中家菜津子のおすすめランキング

プロフィール

1975年東京生まれ。18年間北海道で過ごす。現在さいたま市在住。2012年、未来短歌会入会、加藤治郎に師事。2013年、詩歌トライアスロン最優秀作品「うずく、まる」、第24回歌壇賞候補作「沃野の風」。2014年、第25回歌壇賞候補作「霜の花」。

「2015年 『うずく、まる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中家菜津子のおすすめランキングのアイテム一覧

中家菜津子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『うずく、まる (新鋭短歌シリーズ)』や『未明02 (ポエジィとアートを連絡する叢書)』や『水の器』など中家菜津子の全5作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

うずく、まる (新鋭短歌シリーズ)

27
4.11
中家菜津子 2015年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

透き通っていて、きらきら光っているような本。 もっと読む

未明02 (ポエジィとアートを連絡する叢書)

10
4.50
谷川俊太郎 2018年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『男は鉄砲に弾をこめる/どんぐりのかたちをした金属の、思いがけないあたたかさ/ポケットには体温が 蜜のようにたまって/壊れた覚悟が丘に染みわたる 』―『... もっと読む

水の器

1

感想・レビュー

水で濡らした筆で水面をなでるように描かれた言葉の群れ。複数の水はしなやかに水に編まれ、あおい星に似た球状の花をかたちづくる。それを壊さないように両の手で掬... もっと読む
全5アイテム中 1 - 5件を表示
ツイートする