中島梓のおすすめランキング

中島梓のおすすめランキングのアイテム一覧

中島梓のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『コミュニケーション不全症候群 (ちくま文庫)』や『美少年学入門 (ちくま文庫)』や『ガン病棟のピーターラビット (ポプラ文庫)』など中島梓の全129作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

コミュニケーション不全症候群 (ちくま文庫)

328
3.50
中島梓 1995年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オタク、拒食症・過食症、ボーイズラブ...。これらが引き起こす凄惨な事件や悲劇。社会全体の歪みの原因であるコミュニケーション不全症候群と、その立ち向かい方... もっと読む

美少年学入門 (ちくま文庫)

120
3.32
中島梓 1998年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これも紀伊國屋書店限定リクエスト復刊で入手した1冊。中島梓は言わずと知れた栗本薫の別名義。栗本薫の小説は記憶にある限り『キャバレー』が映画化されたとき(1... もっと読む

ガン病棟のピーターラビット (ポプラ文庫)

119
3.66
中島梓 2008年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

栗本薫(中島梓)の闘病記2冊目です。 17年前の乳ガンに続き、今度は膵臓ガンです。黄疸発症から、入院、手術、退院、療養までが描かれます。 1冊目の「ア... もっと読む

ユリイカ2008年10月臨時増刊号 総特集=杉浦日向子

110
4.16
中沢新一 2008年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

早世した杉浦日向子さんの追悼号。 再録された中沢新一さんとの対談「怪談都市、江戸。」が日本の怪談論をすべて語り尽くしているようで面白い。 改めて彼女の著作... もっと読む

転移

105
3.86
中島梓 2009年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これも母がガンで急逝したことをきっかけに読み始めました。これを読んで「癌という病気にだけはなりたくない」、「癌という病気でだけは死にたくない」と骨身に染み... もっと読む

タナトスの子供たち―過剰適応の生態学 (ちくま文庫)

89
3.19
中島梓 2005年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『コミュニケーション不全症候群』(ちくま文庫)の続編で、著者自身が元祖となった「やおい」に惹かれる女性たちの心理と、彼女たちをそうした場所へ向かわせた社会... もっと読む

コミュニケーション不全症候群

83
3.60
中島梓 1991年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

914.6 オタクから宮崎勤、拒食症の少女たち、JUNE(やおい?)… もっと読む

タナトスの子供たち―過剰適応の生態学

83
3.43
中島梓 1998年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本旨とは外れるかもしれないけれど、抑圧されて過剰適応した女性(なぜこちらはオタクと呼ばないのだろう。結婚しているひとが多かったり、一見適応しているように見... もっと読む

鈴木いづみ 1949‐1986

82
3.53
西村珠美 1994年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み進むうちに、言葉によって再構成された鈴木いづみの幽霊が傍に立つような、不思議な感覚に陥った もっと読む

新版 小説道場〈1〉

57
3.63
中島梓 1992年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

耽美雑誌『JUNE』に連載していた公募式講評連載を纏めたもの。中島先生の辛口で暖かい語りと共に、実践的な小説の神髄がゴロゴロ書かれています。また、作家志望... もっと読む

小説道場〈1〉

49
3.57
中島梓 1986年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で。こないだ栗本薫著書全レビューというサイトを友人に教えてもらって面白かったのでじゃあ何か読んでみるべや、と借りてみました。うん、面白い。でも栗本先... もっと読む

転移 (朝日文庫)

47
3.67
中島梓 2011年11月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ノンフィクション 病気 もっと読む

ベストセラーの構造 (ちくま文庫)

46
3.30
中島梓 1992年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現代の批判 学問芸術論 もっと読む

着物中毒

41
3.44
中島梓 2006年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本いい! 1)「もっと着物を着ましょうよ」 2)「一緒に着ましょうよ」 3)「みんなでいっぱい褒めあいましょう!」 が作者の言いたいことだそう。洋服で... もっと読む

わが心のフラッシュマン (ちくま文庫―ロマン革命)

40
3.43
中島梓 1991年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1991年12月4日、初、並、帯無、ちくま文庫 2016年7月8日、伊勢BF もっと読む

夢見る頃を過ぎても―中島梓の文芸時評 (ちくま文庫)

31
3.07
中島梓 1999年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中島梓が1994年から95年にかけて連載した文芸時評をまとめたものです。春樹と龍の両村上やよしもとばなな、さらには「コバルト文庫」に代表される少女小説につ... もっと読む

新版 小説道場〈2〉

29
3.36
中島梓 1993年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

道場主、ヒートアップ。中身が非常に濃い。しかしできれば新書館版が読みたかった。 もっと読む

アマゾネスのように

28
3.69
中島梓 1992年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

916 37歳で乳がんに、切除手術を受けた体験記 もっと読む

新版・小説道場〈4〉

25
3.27
中島梓 1997年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

3巻が図書館になかったので読めずじまいで4巻に突入したらば、疲労の色が見える。文から。何度も言うけど新書館版が読みたかった。そしてカバーデザインが全巻通し... もっと読む

アマゾネスのように (ポプラ文庫)

25
3.71
中島梓 2008年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1990年の年末〜1991年にかけての乳ガンの闘病記です。 しかし全然「闘病記」らしくありません。さすがに手術前後はちょっとおとなしいですが、それ以外は... もっと読む
全129アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする