中島淳一のおすすめランキング

プロフィール

1976年茨城県生まれ。1994年東北大学理学部物理系入学。2003年東北大学大学院理学研究科地球物理学専攻博士課程修了。博士(理学)。東北大学地震・噴火予知研究観測センター助教、准教授を経て、現在、東京工業大学理学院地球惑星科学系教授。専門は地震学で、おもな研究対象は沈み込み帯の地震・火山テクトニクス。著書に『弾性体力学――変形の物理を理解するために』(共立出版,共著)がある。

「2018年 『日本列島の下では何が起きているのか 列島誕生から地震・火山噴火のメカニズムまで』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中島淳一のおすすめランキングのアイテム一覧

中島淳一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『日本列島の下では何が起きているのか 列島誕生から地震・火山噴火のメカニズムまで (ブルーバックス)』や『オールカラー図解 日本列島の未来』や『日本列島の下では何が起きているのか 列島誕生から地震・火山噴火のメカニズムまで (ブルーバックス)』など中島淳一の全12作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

日本列島の下では何が起きているのか 列島誕生から地震・火山噴火のメカニズムまで (ブルーバックス)

165
3.85
中島淳一 2018年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中島淳一(1976年~)氏は、東北大学大学院理学研究科博士課程修了、東北大学地震・噴火予知研究観測センター准教授などを経て、現在、東京工業大学理学院地球惑... もっと読む

オールカラー図解 日本列島の未来

46
3.50
中島淳一 2021年1月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本列島は4つのプレートの上に乗っかっている。まさにプレートのホットスポット。 その現実をただ恐れるのではなく、動きやメカニズムを知った方が心の備えができ... もっと読む

日本列島の下では何が起きているのか 列島誕生から地震・火山噴火のメカニズムまで (ブルーバックス)

21
3.50
中島淳一 電子書籍 2018年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 地質学も観測テクノロジーの進化が著しく、地震波トモグラフィによるプレートの挙動が解明されつつある。地震波トモグラフィは地震波速度を解析することにより地下... もっと読む

弾性体力学 ―変形の物理を理解するために― (フロー式 物理演習シリーズ 16)

18
中島淳一 2014年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【電子ブックへのリンク先】 https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000026457 ... もっと読む
全12アイテム中 1 - 12件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×