中島隆博のおすすめランキング

プロフィール

1964年生まれ。東京大学教授。専攻は、中国哲学。

「2017年 『道徳を基礎づける 孟子vs.カント、ルソー、ニーチェ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中島隆博のおすすめランキングのアイテム一覧

中島隆博のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『悪の哲学―中国哲学の想像力 (筑摩選書)』や『事典・哲学の木』や『哲学 (ヒューマニティーズ)』など中島隆博の全14作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

悪の哲学―中国哲学の想像力 (筑摩選書)

83
3.20
中島隆博 2012年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国の思想哲学では悪に関しての考察が薄いという批判があるがそんなことはないという話。 朱子学や陽明学、遡って老子や孔子、荘子、孟子、荀子がいかに人間の善悪... もっと読む

事典・哲学の木

77
3.55
永井均 2002年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

気になった哲学用語を好きなときに読む面白さ。 本が分厚い…全部目を通せる日は来るのか。 もっと読む

哲学 (ヒューマニティーズ)

42
3.14
中島隆博 2009年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

妙に文学的、自己陶酔的な、明晰さとはほど遠い文章。正直何を言っているのかわからない。肌に合わない。 もっと読む

現代中国入門 (ちくま新書1258)

38
4.33
光田剛 2017年5月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書のタイトルにあるように、今の中国を知るには私個人的には役に立ちました。 ただ本書は「光田剛編」とあるように、専門研究者やジャーナリスト、それに光... もっと読む

『荘子』―鶏となって時を告げよ (書物誕生―あたらしい古典入門)

32
3.75
中島隆博 2009年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これまでの荘氏解釈を様々に批判的に位置づけつつ、最終的にドゥルーズを荘子に読み込む。それで在り続けることによって自己・他者・世界そのものが変容するような時... もっと読む

思想としての言語 (岩波現代全書)

18
3.00
中島隆博 2017年9月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

語るには壮大過ぎないか もっと読む

残響の中国哲学―言語と政治

13
4.33
中島隆博 2007年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国哲学をまずは糸口に、言語と政治について考える。 言語は書かれるなり発されるなりした時点で他なるものと化すが、それをいかに一なるものとして押さえつける... もっと読む
全14アイテム中 1 - 14件を表示
ツイートする