中村健二のおすすめランキング

プロフィール

なかむら・けんじ
大阪経済大学准教授。
関西大学大学院総合情報学研究科博士課程修了。
立命館大学情報理工学部助手、
大阪経済大学情報社会学部准教授、
関西大学社会空間情報科学研究センター客員研究員など
を務め、現在、大阪経済大学情報社会学部准教授。
2016年度、
文部科学大臣表彰科学技術賞(科学技術振興部門)受賞。

「2017年 『野球と実況中継』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中村健二のおすすめランキングのアイテム一覧

中村健二のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『汚辱の世界史 (岩波文庫)』や『続審問 (岩波文庫)』や『愛されたもの (岩波文庫)』など中村健二の全37作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

汚辱の世界史 (岩波文庫)

193
3.51
J.L.ボルヘス 2012年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ボルヘスの最初の短篇集、1935年。表題作は古今東西の7人の悪党=アンチ・ヒーローにまつわる物語。後半の「エトセトラ」は『怪奇譚集』『夢の本』にも通じる不... もっと読む

続審問 (岩波文庫)

189
3.88
J.L.ボルヘス 2009年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文庫で読めるボルヘスは大体読んだつもりでいたのだけどこれをスルーしていたことに気付いて今更。小説じゃなくて小難しいめのエッセイだから回避した記憶がうっすら... もっと読む

愛されたもの (岩波文庫)

89
3.94

感想・レビュー

 回想にはお誂え向きの時だった。それで、サー・フランシスは沈黙している番のときに、四半世紀以上も昔に還り、ツェッペリン飛行船の恐怖から永久に解放されて間も... もっと読む

異端審問

24
3.67

感想・レビュー

ボルヘスにとってエッセイと小説の区別はあって無いようなものだ。伝奇集好きなら是非。 もっと読む

カクテル400―スタンダードからオリジナルまで

21
3.13
中村健二 2003年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ぎっしりとカクテルの話。それぞれのレシピもあり。名前の由来とかも書いてあって楽しい。写真も美しい。 もっと読む

悪党列伝

21
3.50

感想・レビュー

初めてまともにボルへスを読みました。 アルゼンチンの読書状況のことを書いた雑誌記事をこの間読みました。 そこには「好きな小説家はボルへス!」という人が... もっと読む

実践 UMLによるシステム開発―SEのためのVisioと.NET活用術

11
2.00
中山浩太郎 2004年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

UMLを勉強開始するには、良いと思われ・・・ もっと読む

DirectX8&VC++―3Dの基礎とゲームの作り方 (I・O BOOKS)

9
2.67

感想・レビュー

DirectX9でのDirect3Dについての入門。ほんとに基礎。 もっと読む

野球と実況中継 (フィギュール彩)

5
3.00
楠淳生 2017年2月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

修士論文がベースになっているようだが、かえって読みにくい。図表は新たに書き起こした方がよかったのでは。誤植も多いし。 もっと読む
全37アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×