中村有希のおすすめランキング

プロフィール

神奈川県足柄上群山北町出身。協和警備保障株式会社勤務。

「1995年 『万引き日誌 女性保安員の奮戦記』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中村有希のおすすめランキングのアイテム一覧

中村有希のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『荊[いばら]の城 上 (創元推理文庫)』や『半身 (創元推理文庫)』や『荊[いばら]の城 下 (創元推理文庫)』など中村有希の全86作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

荊[いばら]の城 上 (創元推理文庫)

953
3.89

感想・レビュー

映画『お嬢さん』が面白かったので原作も。映画は韓国と日本のちゃんぽんでしたが、原作の舞台はもちろんイギリス。小悪党一家の養われ子スーザン(スウ)が、詐欺師... もっと読む

半身 (創元推理文庫)

771
3.50

感想・レビュー

ブクログを始める前に読んだのか?アップしていなかったのに気づいたので… サラ・ウォーターズのデビュー作。 歴史ミステリ大好きなので、いい作家が出た... もっと読む

荊[いばら]の城 下 (創元推理文庫)

719
3.90

感想・レビュー

下巻は第二部途中から第三部まで。上巻は映画とほぼ同じだったので安心しきって読んでいたのだけど、まさかの、下巻では映画と全く違う展開になっててビックリ!スウ... もっと読む

ローマ帽子の謎【新訳版】 (創元推理文庫)

338
3.66

感想・レビュー

「Lipstick」の日本語訳は、「棒紅」から「口紅」へ。  自分が持っているのが1960年度版なので、翻訳がどれくらい違っているかを確認するために... もっと読む

エアーズ家の没落上 (創元推理文庫)

307
3.69

感想・レビュー

面白くて、上下一気に読了。イギリスのジメッとした暗い雰囲気、答えのわからない不気味な事件、少しずつズレて狂っていく人間関係…じっとりとスリリングです。原文... もっと読む

エアーズ家の没落下 (創元推理文庫)

268
3.58

感想・レビュー

 陰鬱になってしまう。だってタイトルからしてエアーズ家は没落することは約束されているんだもの。  出てくる登場人物たちが美男美女ではなく、世間的な意味で... もっと読む

Xの悲劇【新訳版】 (創元推理文庫)

268
4.02

感想・レビュー

論理展開が緻密。全く古さを感じさせない。思っていた以上に読みやすく、2日で通読。名作中の名作というのも頷ける。 もっと読む

エラリー・クイーンの冒険【新訳版】 (創元推理文庫)

249
3.90

感想・レビュー

旧訳版で読んだのはだいぶん昔の話で、その頃はエラリー・クイーンの諸作を読み始めたばかりでしたが、当時の感想を読むと、私は「探偵エラリー・クイーン」にかなり... もっと読む

老人たちの生活と推理 (創元推理文庫)

216
3.80

感想・レビュー

何故か7、8巻から読んだので、1巻から。 個性の強い老婦人4人組が事件の解明に乗り出していく。 最初に探偵ごっこを提案したのがキャレドニアだったの... もっと読む

夜愁〈上〉 (創元推理文庫)

198
3.37

感想・レビュー

第二次世界大戦後のロンドンが舞台。精神病院の二階の窓から放心して外の様子を見ているケイとその周りの女性たちに何があったのか。時間を遡って、さらにまた遡って... もっと読む

ウォリス家の殺人 (創元推理文庫)

184
3.59
D.M.ディヴァイン 2008年8月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

D・M・ディヴァインの『ウォリス家の殺人』を読了。 本作を読む前「ディヴァインの作品は初めてだ」とツイートしたら、フォロワーさんから「ディヴァインは安定... もっと読む

災厄の紳士 (創元推理文庫)

180
3.66

感想・レビュー

これはとても良かった。ゆっくり丁寧に書かれていて、道中記述がわからなくなることがなく、少しずつ話が動いていく。こういう人間ドラマはいいねえ。泥臭くて。映像... もっと読む

騙し絵の檻 (創元推理文庫)

180
3.51

感想・レビュー

何だかサスペンス映画にぴったりの趣きと思いました。 プロットが吟味されたストーリーで、最後は見事にピースが埋まったと思ってしまいました。 ただあまりに... もっと読む

猿来たりなば (創元推理文庫)

177
3.55

感想・レビュー

殺人事件ならぬ殺猿事件。 エリザベス・フェラーズというのはしみじみと「ああ、上手いなあ」と思ってしまう作品を書く。 派手派手しくはないけれども、プロッ... もっと読む

夜愁〈下〉 (創元推理文庫)

173
3.47

感想・レビュー

第二次大戦後の英国で生きる人々の人間関係の変遷を、1947年に始まり、1944年、1941年と、時間を遡るかたちで描いていく。この6年間位のあいだに小さな... もっと読む

エラリー・クイーンの新冒険【新訳版】 (創元推理文庫)

170
3.66

感想・レビュー

ミステリー 中短編集 9編 目覚めると巨大な「黒い家」が忽然と姿を消していた。エラリーを解決に導いたのはまさに「神の灯」だった…! 真珠盗難犯をあぶり... もっと読む

黄昏の彼女たち〈上〉 (創元推理文庫)

167
3.54

感想・レビュー

読書会課題書の関連書として読んだ。 WWI後のロンドン近郊でお屋敷住まいをする母子が、とある夫婦を下宿人に迎えるところから始まる。とはいっても暮らし... もっと読む

エジプト十字架の謎【新訳版】 (創元推理文庫)

164
4.15

感想・レビュー

クイーンは初作品です。 率直に言うとかなり面白かった。 首無しのまま磔にされた死体と現場に残されたTの文字。猟奇的でミステリアスな謎が名探偵エラリーに襲... もっと読む

フランス白粉の謎【新訳版】 (創元推理文庫)

161
4.00

感想・レビュー

ローマ帽子よりもぐっと論理性の増した(あるいはそう見せた)結末でした。 またシリーズ二作目というのともあったと思いますが、キャラクター性もより魅力に感じ... もっと読む

オランダ靴の謎【新訳版】 (創元推理文庫)

154
4.00

感想・レビュー

確かにいくつか声があるように、トリックや犯人など、トリッキーな作品に比べると地味に感じられるでしょう。 しかしながら、犯人を浮かび上がらせる過程が法月氏... もっと読む
全86アイテム中 1 - 20件を表示

中村有希に関連する談話室の質問

ツイートする
×