中村桂子のおすすめランキング

プロフィール

JT生命誌研究館名誉館長

「2020年 『わたしの今いるところ そしてこれから』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中村桂子のおすすめランキングのアイテム一覧

中村桂子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『二重らせん (講談社文庫)』や『二重らせん (ブルーバックス)』や『やわらかな遺伝子』など中村桂子の全216作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

二重らせん (講談社文庫)

479
3.71

感想・レビュー

ワトソンとクリックがDNAの二重らせん構造を発見するまでの、二人の出会い、まわりの協力者たち、ライバルたちの研究状況もまじえた、研究の回想記。 もっと読む

二重らせん (ブルーバックス)

387
3.70

感想・レビュー

遺伝子構造におけるノーベル賞受賞までの競争をワトソンの視点から回想したもの。 本書の執筆が開始されたのが既に受賞後5年が経過しており、当人の記憶違いや都... もっと読む

やわらかな遺伝子

253
3.57
マット・リドレー 2004年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヒトをヒトとして決定づけるものは何か?遺伝子なのか、環境なのか。100年以上に渡って繰り広げられた「生まれか育ちか」論争。生まれを支持する側は遺伝子のみが... もっと読む

科学者が人間であること (岩波新書)

247
3.63
中村桂子 2013年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【電子ブックへのリンク先】※スマホ・読上版です! https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/I... もっと読む

やわらかな遺伝子 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

219
3.65
マット・リドレー 2014年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

原題は、本文中でもたびたび登場する、「生まれは育ちを通じて」 生まれ持った遺伝的要因と、育った環境要因と、どちらが影響が大きいのか?という点について、進... もっと読む

DVD&図解 見てわかるDNAのしくみ (ブルーバックス)

167
4.17
JT生命誌研究館 2007年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第2部メーキング編も読むのがオススメです もっと読む

科学は未来をひらく: 〈中学生からの大学講義〉3 (ちくまプリマ―新書)

164
3.74
村上陽一郎 2015年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これがすべて同じ中学での講演会をもとに作られているとしたらなんと贅沢なことか。子どもたちはそれを分かっているのだろうか。3年間で10人くらいの先生の話が聞... もっと読む

「ふつうのおんなの子」のちから 子どもの本から学んだこと

155
3.94
中村桂子 2018年7月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

孫引き。 『あしながおじさん』より、主人公ジューディの言葉。 「大事が起これば、ふるいたつことができます。また、心を押しつぶされるような悲しいことにも... もっと読む

ゲノムが語る23の物語

155
3.67
マット・リドレー 2000年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ゲノムを巡る23の物語。23つそれぞれのゲノムが持つストーリーを驚嘆と感嘆を持って解き明かす(作中22章)。AGTC4個の塩基配列の繰り返しが千差万別な我... もっと読む

細胞の分子生物学

134
4.40

感想・レビュー

http://dentlib.nihon-u.ac.jp/opac/opac_details/?lang=0&amode=11&bibid=1000060... もっと読む

Essential細胞生物学 原書第2版

127
3.98
Bruce Alberts 2005年9月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【メモ】 ・2016年には[原著第4版]の日本語versionが刊行されている。 〈https://www.nankodo.co.jp/g/g9784... もっと読む

少女は本を読んで大人になる

122
3.61
クラブヒルサイド 2015年3月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めて書店の棚で見かけたとき、「何だろうこの本、猛烈に読みたい!」と思った。代官山のクラブヒルサイドで行われた、「少女は本を読んで大人になる」というサンド... もっと読む

Essential細胞生物学(原書第4版)

99
4.75
中村桂子 2016年3月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久留米大学医学図書館所蔵情報 http://lib.kurume-u.ac.jp/mylimedio/search/search.do?target=lo... もっと読む

いのちのひろがり (たくさんのふしぎ傑作集)

90
3.75
中村桂子 2017年3月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

松岡 達英 (イラスト) 『生命誌とは何か』の中村桂子 もっと読む

惑星の風景 中沢新一対談集

85
3.91
中沢新一 2014年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

そんな共同体はもうない、すでにわれわれは遅れてきた存在なのだ、と気づきながらも民俗社会を研究した柳田國男についてなど、示唆と刺激に満ちた対談集。 もっと読む

細胞の分子生物学

83
3.94

感想・レビュー

細胞の分子生物学第 4 版 (ニュートンプレス). 分子生物学の教科書。 その時代に知っておくべきことがまとめられた教科書(あくまで教科書としてのコン... もっと読む

生命誌とは何か (講談社学術文庫)

80
3.38
中村桂子 2014年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前から気にはなっていたけれど、買うまでいかなかった一冊。 今回の旅を歩く中で、自然と手にした本です。(じん) もっと読む

ゲノムが語る生命 ―新しい知の創出 (集英社新書)

79
3.40
中村桂子 2004年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

科学と技術を一緒くたにしない、遺伝子ではなくゲノムとしてとらえる…単なる言葉使いの違いではなく問題をきちんと認識するために必要なこと。もっともだと思う。 ... もっと読む

あなたのなかのDNA―必ずわかる遺伝子の話 (ハヤカワ文庫NF)

73
3.31
中村桂子 1994年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前読んだリドレー『やわらかな遺伝子』の訳をされたかたの著書とのことで買ったのですが、 買ったままになっていたものを気合を入れて取り出して読んでみました... もっと読む

細胞の分子生物学 第6版

64
5.00
ALBERTS 2017年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

↓こちらのURLをクリックすると富山大学蔵書検索画面に飛び、所在を確認できます。 もっと読む
全216アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×