中根千枝のおすすめランキング

中根千枝のおすすめランキングのアイテム一覧

中根千枝のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『タテ社会の人間関係 (講談社現代新書)』や『適応の条件 (講談社現代新書)』や『タテ社会の力学 (講談社学術文庫)』など中根千枝の全37作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

タテ社会の人間関係 (講談社現代新書)

1196
3.67
中根千枝 1967年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タテ社会の語源となった書物。多少変わったところもあるような所もあるが書かれている内容は、全然色褪せていない。というか、冒頭でもなかなか変化しにくい特徴をと... もっと読む

適応の条件 (講談社現代新書)

116
3.26
中根千枝 1972年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前著『タテ社会の人間関係』(講談社現代新書)で語られたような集団主義に染まった日本人が、他の社会や文化に触れる際に起こる、さまざまなカルチャー・ショックの... もっと読む

タテ社会の力学 (講談社学術文庫)

104
3.70
中根千枝 2009年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あまり頭に入ってこない文体で分量のわりに読み終わるのに時間がかかった。 学歴・職場といったものに価値を置き評価を決める人は多いのだなあと思った。 正月... もっと読む

タテ社会の力学 (講談社現代新書)

75
3.34
中根千枝 1978年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

105円購入2011-04-09 もっと読む

家族を中心とした人間関係 (講談社学術文庫)

48
3.11
中根千枝 1977年2月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まだ読んでないの? と言われそうだが…。 このたびやっと読むことができた。しかもこの著者の代表作『タテ社会の人間関係』ではなく。 77年に出た本。... もっと読む

タテ社会の人間関係―単一社会の理論 (1967年) (講談社現代新書)

47
3.71

感想・レビュー

日本人の特性を非常におもしろい角度で紹介した一冊。 「社会の単一性」から、 ・「場」による集団の形成 ・平等主義 ・同類との競争 ・感情の優... もっと読む

タテ社会の人間関係 単一社会の理論 (講談社現代新書)

39
4.33
中根千枝 電子書籍 1967年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

60年代に書かれたとは思えない、良書。日本人の特徴、正確には、単一民族の特徴を明確に表しており、日本人とは何ぞや、ということを理解するのにとても参考になる... もっと読む

社会人類学―アジア諸社会の考察 (講談社学術文庫 (1540))

27
3.10
中根千枝 2002年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

製品名 社会人類学 著者:中根千枝  【書誌情報】 発売日 2002年04月10日 価格 定価 : 本体1,150円(税別) ISBN 97... もっと読む

適応の条件 日本的連続の思考 (講談社現代新書)

11
4.00
中根千枝 電子書籍 1972年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『タテ社会の人間関係』と通読した。私が常々感じていた「日本人って嫌だ」のモヤモヤを解き明かすヒントをくれた。ただ、自分も日本人であり日本人らしさをかき消す... もっと読む

未開の顔・文明の顔 (中公文庫)

9
3.40
中根千枝 1990年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(1994.01.05読了)(1993.11.05購入) (「BOOK」データベースより)amazon 1953年から4年間、インドの未開民族地帯、ヨ... もっと読む

社会人類学―アジア諸社会の考察

6
3.00
中根千枝 1987年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 手もとの本は、東京大学出版会からの1987年刊本。  『社会人類学』は、2002年に講談社学術文庫版が刊行されている。(内容の異同は未確認) もっと読む
全37アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする