中江有里のおすすめランキング

プロフィール

俳優、作家、歌手。1973年大阪生まれ。89年芸能界にデビューし、数多くのTVドラマ、映画に出演。俳優業と並行して脚本の執筆を始め、2002年「納豆ウドン」で第23回「NHK大阪ラジオドラマ脚本懸賞」最高賞受賞。06年には第一作となる小説『結婚写真』を刊行し、小説、エッセイ、書評など文筆活動も積極的に行う。NHK-BS『週刊ブックレビュー』で長年司会を務めた。NHK朝の連続テレビ小説『走らんか!』ヒロイン、映画『学校』、『風の歌が聴きたい』などに出演。近著に『万葉と沙羅』(文藝春秋)、『残りものには、過去がある』(新潮文庫)、『水の月』(潮出版社)など。文化庁文化審議会委員。19年より歌手活動再開。

「2023年 『北條民雄『いのちの初夜』 2023年2月』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中江有里のおすすめランキングのアイテム一覧

中江有里のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『恋愛仮免中 (文春文庫 は 40-51)』や『ほかの誰も薦めなかったとしても今のうちに読んでおくべきだと思う本を紹介します。 (14歳の世渡り術)』や『残りものには、過去がある (新潮文庫)』など中江有里の全49作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

恋愛仮免中 (文春文庫 は 40-51)

782
3.34
奥田英朗 2017年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

色んな作家さんが描く恋愛のお話。 原田マハさんはもちろん素敵な物語で大好きでしたが、アポロ11号やシャンプーも初めて読んだ作家さんだったけれど、とても良... もっと読む

ほかの誰も薦めなかったとしても今のうちに読んでおくべきだと思う本を紹介します。 (14歳の世渡り術)

629
3.18
雨宮処凛 2012年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分の好きな作家さんが、どんな本を14歳向けにお薦めしているか、興味を持って読み始め、これが見事にはまった。 これは面白い。 一番最初に登場する角田光... もっと読む

残りものには、過去がある (新潮文庫)

399
3.68
中江有里 2022年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

残っている独身者の「福」ではなく、その人が生きてきた「過去」にスポットライトを当てる。ただし、主人公が見た目も中身も「福」をイメージさせるキャラクターにな... もっと読む

万葉と沙羅

328
3.25
中江有里 2021年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本には答えは書いてないけど、いつもそばにいてくれて寄り添ってくれる存在でもあるんだよね。 過去も未来もこれからもたくさんの本が出版される、そのくらい自由に... もっと読む

残りものには、過去がある

290
3.88
中江有里 2019年1月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ある披露宴を巡る6つの物語 「結婚式」、それは祝福と拍手に包まれる良き日  格差婚夫婦、招かれた客、招かれなかった人… 皆が人に言えない秘密を抱えていた... もっと読む

あなたのなつかしい一冊

217
3.43
井上涼 2022年7月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『わたしのなつかしい一冊』続編。 失礼ながら存じ上げない執筆者もおられたし、よく見知ったお名前もあった。この方々の世間でのご実績は確認せず、どんどん... もっと読む

万葉と沙羅 (文春文庫 な 89-1)

196
3.83
中江有里 2024年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

迷える青春時代から遥か遠くに来てしまったので、まどろっこしく感じました。 真っ只中の方にお勧めします。 もっと読む

ホンのひととき 終わらない読書

175
3.81
中江有里 2014年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

女優としての中江有里さんを見たのはもうずいぶん前のこと。 ちょっとシャイで知的な、綺麗なお嬢さんという印象だったが、この本では親戚の優しいお姉さんのよう... もっと読む

わたしの本棚

132
3.44
中江有里 2017年11月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本に向き合うことは、個人的な体験となる。自分で読んで、自分で想像する。こんな風に、本当の出会いを語ることができる著者がスゴイ。言葉の選び方が優れている。人... もっと読む

ホンのひととき 終わらない読書 (PHP文芸文庫)

125
3.41
中江有里 2017年9月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読書好きで知られていた若い女優、そして脚本家になったという著者。彼女の子どもの頃からの本に親しんできた様子が本当に本を愛してきたのだということが身に染みて... もっと読む

水の月

124
3.48
中江有里 2022年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

TV番組の最後に流れる制作スタッフの名前の中に「渡辺百花」という名前を見つけ、姉かも知れないと手紙を送った千愛。 幼い頃に両親が離婚し、姉の百花は父と妹... もっと読む

ティンホイッスル

107
3.24
中江有里 2013年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みやすくてサラっと読了♪でも正月に読む本としては、やや重めかな(--;)芸能界に関わる女性の心の変化が淡々と語られている。自分で道を選んでも、運命に翻弄... もっと読む

トランスファー (単行本)

91
3.14
中江有里 2019年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ずっとゆらゆらと醒めかけの夢の中にいるような、 でもシビアに人の孤独も感じられるような 不思議な物語でした。 他の誰かを羨むことがあったとしても 自分自... もっと読む

NHK 100分 de 名著 北條民雄『いのちの初夜』 2023年 2月 (NHKテキスト)

90
4.17
中江有里 2023年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

川端康成が「凄い小説です」と激賞したとおりだと思った。私は原文ではなく中江さんの解説を読んだだけだが、「いのちの初夜」のもつ人間存在のあり方への根源的な問... もっと読む

結婚写真 (小学館文庫 な 12-1)

64
3.11
中江有里 2010年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

母と娘の心模様がうまく表現されていると思いました。中、高校生からいきなり29歳に飛んでしまうのがもったいないような…。 もっと読む

わたしたちの秘密 (中公文庫 な 79-1)

63
3.00
中江有里 2022年7月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者が、10代の頃から清純派女優として活躍して来たことは良く憶えている。実際に視聴した出演作も少なくない。その彼女がここ10年ほど「作家」としても紹介され... もっと読む

結婚写真

54
3.40
中江有里 2006年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょっとドキドキしながら読んだ。 もっと読む

わたしの名店 (ポプラ文庫)

44
3.67
三浦しをん 電子書籍 2023年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙のフルーツサンドイッチの絵に心惹かれて手に取った。本のジャケ買い。開いて読み進めると、どの文章も味わい深くてまたそれも良い。読みながら頭の中で登場する... もっと読む

みんなスーパーヒーロー

41
3.00
カマラ・ハリス 2021年9月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ELLE独占! アメリカ次期副大統領カマラ・ハリスの自由のための戦い https://www.elle.com/jp/culture/career/g34... もっと読む

恋愛仮免中 (文春文庫)

31
3.50
奥田英朗 電子書籍 2017年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恋愛小説のアンソロジー。  奥田英朗『あなたが大好き』  窪美澄『銀紙色のアンタレス』  荻原浩『アポロ11号はまだ飛んでいるか』  原田マハ『ド... もっと読む
全49アイテム中 1 - 20件を表示

中江有里のおすすめ記事

中江有里に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×