中沢新一の新刊情報

プロフィール

中沢新一(なかざわ・しんいち)
1950年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。現在、明治大学野生の科学研究所所長。思想家。
著書に『アースダイバー』(桑原武夫学芸賞)、『大阪アースダイバー』、『カイエ・ソバージュ』(小林秀雄賞)、『チベットのモーツァルト』(サントリー学芸賞)、『森のバロック』(読売文学賞)『哲学の東北』(斎藤緑雨賞)など多数ある。

「2018年 『精霊の王』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中沢新一の新刊情報のアイテム一覧

中沢新一の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2019年3月27日発売『Lure of Pokémon: Video Games and the Savage Mind (JAPAN LIBRARY)』や2019年3月25日発売『ユリイカ 2019年4月臨時増刊号 総特集◎梅原猛』や2019年3月25日発売『ユリイカ2019年4月臨時増刊号 総特集=梅原猛』など中沢新一の全231作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

ゲーム学の新時代 遊戯の原理 AIの野生 拡張するリアリティ

29
4.67
中沢新一 2019年3月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いわゆるゲームについての、多彩な論者による論考の集積。現状をコンパクトにまとめたものから、ゲームの本質に迫る哲学的論考まで、実に多彩。ゲームすることの意味... もっと読む

現代思想 2018年9月号 特集=考古学の思想

10
中沢新一 2018年8月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

台風の臨時休暇で少し読み進める。山極寿一・中沢新一対談が一番興味深いわけで、最後まで読むには読んだが・・・。考古学への提言が最後に少しされている。モノから... もっと読む

ゲームする人類―新しいゲーム学の射程 (La science sauvage de poche)

21
2.75
中沢新一 2018年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人類というより、ゲームを通した日本人論というべき内容。もしくはタイトル通りの主旨だったなら、日本に縛られ過ぎていて視野が狭い。ファミコンの時代から今に至る... もっと読む

アースダイバー 東京の聖地

93
4.17
中沢新一 2017年12月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

珍しく読むのに難航。でも歴史は分かった もっと読む

現代思想 2018年1月号 特集=現代思想の総展望2018

33
3.50
養老孟司 2017年12月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

早速、レンマ的算術へ、すっごくおもしろ~いけど、量子論のマトリクス数式、読めません、、とほほ、、非線形の前に、、線形の復習からか~、、 もっと読む

熊を夢見る

44
4.00
中沢新一 2017年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「虎山に入る」の方が面白い。日本に関するエッセイが多数。寺山修司や俳句から古代人の思考を辿る。人間と動物の差がなくなる世界を描いているがこれって死の世界で... もっと読む

虎山に入る

32
4.25
中沢新一 2017年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中沢新一だから成し得る魔術的な文集。面白過ぎ。古代人の思考法を取り戻すことで現代文明を超える!ことを繰り返し語る。河合隼雄、山口昌男、吉本隆明、井筒俊彦ら... もっと読む
全231アイテム中 1 - 20件を表示

中沢新一に関連する談話室の質問

ツイートする