中田永一のおすすめランキング

プロフィール

1978年福岡県生まれ、2008年『百瀬、こっちを向いて。』でデビュー。他の著書に『吉祥寺の朝日奈くん』『くちびるに歌を』『私は存在が空気』。別名義での作品も多数。

「2017年 『僕は小説が書けない』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中田永一のおすすめランキングのアイテム一覧

中田永一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫)』や『I LOVE YOU (祥伝社文庫)』や『くちびるに歌を』など中田永一の全57作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫)

5187
3.93
中田永一 2010年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

冬眠していた私の恋愛願望が目を覚ましてしまった。この世界観、染み込む。胸が締め付けられる。10代のうちに恋愛鍛錬を積んでおかなかったかつての自分に物申した... もっと読む

I LOVE YOU (祥伝社文庫)

4535
3.50
伊坂幸太郎 2007年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こちらは全員が男声作家の作品集です。 あたりまえですが、海や空と一緒で、恋には数え切れないほどの、形、色、匂い、感触、音なんかがあって、だからこんな作品... もっと読む

くちびるに歌を

2770
3.76
中田永一 2011年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブクログを始めたおかげで、趣味が合うなぁ♪と思っていたブクログ仲間さんと 偶然同じ時期に同じ本を読んで、同じ部分に感動していたという うれしい奇跡を味わう... もっと読む

くちびるに歌を (小学館文庫)

1977
3.88
中田永一 2013年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

☆☆☆☆☆5をつけたのは 【くちびるに歌を】 永田永一著 NHK全国学校音楽コンクール、通称”Nコン” 長崎の五島列島にある中学校の合唱部が... もっと読む

吉祥寺の朝日奈くん

1824
3.90
中田永一 2009年12月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さすが中田永一さん!(・・・の仮面をかぶった、乙一さん!) そして、薦めてくださったブクログ仲間さん、ありがとう♪ 図書館で借りて読んだけれど、こ... もっと読む

I love you

1710
3.50
伊坂幸太郎 2005年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

伊坂幸太郎…「透明ポーラーベア」 石田衣良……「魔法のボタン」 市川拓司……「卒業写真」 中田永一……「百瀬、こっち向いて」 中村 航……「突き抜... もっと読む

吉祥寺の朝日奈くん (祥伝社文庫)

1644
3.92
中田永一 2012年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どうしてこの人の小説は こんなにも切ないんやろ。 と同時に ニヤニヤが止まらない微笑ましさも この人だからこそ。 80年代から9... もっと読む

百瀬、こっちを向いて。

1619
3.96
中田永一 2008年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本屋さんのバレンタイン特設コーナーで、 チョコレシピ本の隣に恋愛小説が並んでいて、 その中で気になったこの本。 タイトルといい、真っ白い装丁といい。... もっと読む

LOVE or LIKE (祥伝社文庫 ん 1-45)

874
3.35
石田衣良 2008年8月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「I LOVE YOU」に続く恋愛アンソロジー第二弾。それぞれに夫/妻のある人を好きになった友達同士の微妙な関係を描く「リアルラブ?」、21歳で5年の眠り... もっと読む

私は存在が空気

776
3.58
中田永一 2015年12月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

様々な特殊能力を持った人たちの おかしな日常と 悲しみや孤独、痛みや恋を描いた短編集。 それぞれの話の簡単なあらすじを言うと 一瞬にし... もっと読む

本をめぐる物語 一冊の扉 (角川文庫)

725
3.30
中田永一 2014年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本をめぐる物語…書き手であったり、読み手であったり、編集校閲であったり、様々な立場からの本をめぐる物語。前回読んだ「栞は夢を見る」よりも、こちらの作家陣の... もっと読む

僕は小説が書けない

686
3.39
中村航 2014年10月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いやぁ~、まごうことなき青春! 文科系なめんなよ!って感じですね(笑) 中二病炸裂のファンタジー小説、憧れの可愛い先輩、売り切れ御免のカツサンド、... もっと読む

メアリー・スーを殺して 幻夢コレクション

682
3.74
乙一 2016年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

解説も含め、勢揃いの作品集。越前魔太郎は馴染みがないせいかいまひとつ。中田作品は既読だったけどどちらも好き。宗像君シリーズ読みたい!『トランシーバー』は泣... もっと読む

LOVE or LIKE

639
3.31
石田衣良 2006年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

頬ずりしたくなるような、綺麗な装幀の本です! 6人の男性作家によるアンソロジーなのですが ひとりひとりにテーマカラーが定められていて、 白い表紙の上を横... もっと読む

短編少女 (集英社文庫)

305
3.05
三浦しをん 2017年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『宗像くんと万年筆事件』が特に面白かった。短編集なので1話が短くて読み足りないけど、初見の作家さんが多かったので読んで良かった。 もっと読む

十年交差点 (新潮文庫nex)

299
3.43
中田永一 2016年8月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

10年先を渡り歩き、10年先に立って今を見つめ、10年間を大事にし、10年経った今の幸せ、そして10年を待てない楽しみ。 もっと読む

サイドストーリーズ (角川文庫)

174
3.23
東直己 2015年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み終えるのが惜しい、 物語がある。 もう少し読んでいたい、 余韻に浸っていたい、 もしかしたら CDの隠しトラックの様に どこかに後日談... もっと読む

ダンデライオン

161
3.71
中田永一 2018年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイムリープものであり、入れ替わりものでもある。 ただ1日の過去との自分との入れ替わりで、観測されている事象と観測外の未来に立ち向かう話。 でも始まり... もっと読む

僕は小説が書けない (角川文庫)

113
3.73
中村航 2017年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ところどころにあるクスッとポイントがいい感じ。井上部長が足をぶつけたときの言葉とか。七瀬先輩がちょっと都合のいい人に見えなくもないけれど、青春時代ってそう... もっと読む

くちびるに歌を 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

93
3.73
中田永一 マンガ 2013年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

原作はまだ読んだことがありませんが 中田 永一さんの作品というので購入。 表紙がとても綺麗で、 漫画のほうの作画も、主人公桑原サトルの表情がコロコロ変わ... もっと読む
全57アイテム中 1 - 20件を表示

中田永一に関連する談話室の質問

ツイートする