中薗英助のおすすめランキング

プロフィール

福岡県生まれ。北京・邦字紙『東亜新報』の記者などを経て作家に。著作に『夜よシンバルをうち鳴らせ』(福武文庫)、『闇のカーニバル─スパイ・ミステリィへの招待』(日本推理作家協会賞、双葉文庫)、『北京飯店旧館にて』(読売文学賞、講談社現代文庫)他多数。『拉致─知られざる金大中事件』(新潮文庫)は映画「KT」の原作。2012年春、神奈川近代文学館で「中薗英助展」開催。

「2012年 『何日君再来物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中薗英助のおすすめランキングのアイテム一覧

中薗英助のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『スパイの世界 (岩波新書)』や『拉致―知られざる金大中事件 (新潮文庫)』や『鳥居龍蔵伝―アジアを走破した人類学者 (岩波現代文庫)』など中薗英助の全117作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

スパイの世界 (岩波新書)

77
3.16
中薗英助 1992年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「スパイのためのハンドブック」とは違った一面の本。 もっと読む

拉致―知られざる金大中事件 (新潮文庫)

32
3.67
中薗英助 2002年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

金大中という名前は記憶に残っていたが、小学生にならかならん頃のニュースやったと思う。当時のニュースか何かの雰囲気で、僕の中では勝手に悪い印象がついていた人... もっと読む

鳥居龍蔵伝―アジアを走破した人類学者 (岩波現代文庫)

16
4.67
中薗英助 2005年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もう少し学術的な話があったほうがよかったかな。「鳥居龍蔵伝」を読む人なんて、ほとんど研究者だろうし。 もっと読む

北京飯店旧館にて (講談社文芸文庫)

13
4.33
中薗英助 2007年1月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鳩笛のない空 合歓の木租界 北京飯店旧館にて 遠い雅座 怪談師 公園重役 彷徨湖 銭糧胡同の日本人 寒鴉のタンゴ 隊商宿へ 第44回... もっと読む

榎本武揚シベリア外伝

7
3.00
中薗英助 2000年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

575.初、並、カバスレ、シール剥がし痕あり、 帯付、書庫。 もっと読む

異文・業平東国密行紀

4
3.00
中薗英助 1992年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://papilu.blog.fc2.com/blog-entry-14.html もっと読む

何日君再来(ホーリーチュンツァイライ;いつのひきみまたかえる)物語

4
3.00
中薗英助 1988年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1979年。中華街の街角でテレサ・テンが歌うこの曲を耳にした著者は「戦前の日本の曲が流行」という記事を目にしてこの曲の作曲者、作詞者を探す長い取材を始める... もっと読む

小説円投機 (講談社文庫)

3
3.00
中薗英助 1983年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

外国為替相場で脚光を浴びたYENはたちまち壮烈な売買戦の対象となった。世界経済の変動と通貨投機をからませて現代をなまなましく描く。 もっと読む

夜よシンバルをうち鳴らせ (福武文庫)

3
5.00
中薗英助 1986年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イメージ参照(http://blogs.dion.ne.jp/kentuku902/archives/10867437.html) もっと読む

密航定期便 (集英社文庫)

3
2.50
中薗英助 1988年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

そんなに複雑な話ではないはずなのだけれども、 えらく筋が分かりづらい。 もう少し、構成分かりやすくした方が もっと読む
全117アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする