中野三敏のおすすめランキング

プロフィール

1935年(昭和10年)福岡県生まれ。九州大学名誉教授。近世文学研究。1998年に紫綬褒章、2010年に文化功労者を受章。著書に『和本の海へ 豊饒の江戸文化』 (角川選書、2009年)、『江戸の文字を楽しむ』全三巻(角川学芸出版、2010年)等。

「2012年 『江戸文化再考』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中野三敏のおすすめランキングのアイテム一覧

中野三敏のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『和本のすすめ――江戸を読み解くために (岩波新書)』や『江戸文化評判記―雅俗融和の世界 (中公新書)』や『古文書入門 くずし字で「百人一首」を楽しむ』など中野三敏の全103作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

和本のすすめ――江戸を読み解くために (岩波新書)

147
3.70
中野三敏 2011年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは良書。新書というパッケージにふさわしく、入門書でありながら奥行きがある。長きにわたってくずし字勉強中なので、少しはヒントになるかなと手に取ったけれど... もっと読む

江戸文化評判記―雅俗融和の世界 (中公新書)

59
3.08
中野三敏 1992年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何年ぶりかの再読。 近代以降の視点でなく江戸時代の視点から江戸文学を見た時、元禄文化と化政文化の2つに山があるのではなく、真ん中あたりの18世紀がもっと... もっと読む

古文書入門 くずし字で「百人一首」を楽しむ

52
4.20
中野三敏 2010年11月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

くずし字の練習のために読み始めたけれど、もう少し解説してほしい。また、百人一首は馴染みがありすぎて、例に挙げられてる字がわからなくても読めてしまうという問... もっと読む

江戸文化再考: これからの近代を創るために (古典ルネッサンス)

49
4.25
中野三敏 2012年7月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[配架場所]2F展示 [請求記号]210.5/N39 [資料番号]2012113588 もっと読む

写楽―江戸人としての実像 (中公新書)

45
2.86

感想・レビュー

その正体が謎であるとされ、多くの歴史愛好家たちの関心を惹いてきた東洲斎写楽について、実証的な観点からそれらの写楽論の不備を説いている本です。 写楽論... もっと読む

和本の海へ 豊饒の江戸文化 (角川選書)

42
4.00
中野三敏 2009年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] 江戸の武士から庶民まで、時代を彩った多彩な生活の場面を、人々の愛用した和本から読み解く。 和本のうち、活字になっているものは文学を中心に... もっと読む

色道諸分 難波鉦―遊女評判記 (岩波文庫)

38
3.29
酉水庵無底居士 1991年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大坂新町の遊女の名前ごとに会話体で遊里での手練手管が述べられる。注を見ながらゆっくりと遊女と大尽の会話を読むと江戸の昔に返ったようだ。 もっと読む

古文書入門 くずし字で「東海道中膝栗毛」を楽しむ

24
2.00
中野三敏 2012年3月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(2020/4/5読了) くずし字を学ぶシリーズ。 今度は実地訓練というか、滑稽本のサワリをくずし字で読もうという趣向。解説は最小限・・・とい... もっと読む

書誌学談義 江戸の板本 (岩波現代文庫)

24
3.00
中野三敏 2015年12月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

板本(はんぽん)書誌学。専門過ぎておもしろい。 平常は内容ばかり気になる書籍も外観を気にすることはほとんどなかった。不思議な印(魚尾)のこともわかった。 もっと読む

古文書入門 くずし字で「おくのほそ道」を楽しむ

23
5.00
中野三敏 2011年9月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

手書きの文とその活字表記、そして手書き文字の漢字を活字で表示(60%ていどか)しているので「くずし字を解読する練習」に非常に役立つ。 芭蕉の名文をくずし... もっと読む

写楽 - 江戸人としての実像 (中公文庫)

21
4.50
中野三敏 2016年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

写楽とは誰なのか、多くの「誰それ説」が乱立したのはなぜなのか。数少ない手掛かりを丁寧に考証し写楽の正体を明らかにした決定版。 もっと読む

江戸の板本―書誌学談義

20
3.83
中野三敏 1995年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2013 11/18パワー・ブラウジング。同志社大学今出川図書館で借りた。 図書・図書館史授業用。近世の図書史関連。 以下、授業用メモ。 ===... もっと読む

近世新畸人伝 (岩波現代文庫)

19
3.20
中野三敏 2004年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岩波現代文庫 もっと読む

書誌学談義 江戸の板本 (岩波人文書セレクション)

15
4.00
中野三敏 2010年12月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中野三敏による著書は数多くあるが、本書は著作の中でももっとも高く評価を受けているのではないかと考えている。 それは書誌学に関することを一般の読者にもわかり... もっと読む
全103アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×