久坂部羊のおすすめランキング

プロフィール

1955年大阪府生まれ。小説家・医師。大阪大学医学部卒業。大阪大学医学部付属病院にて外科および麻酔科を研修。その後、大阪府立成人病センターで麻酔科、神戸掖済会病院で一般外科、在外公館で医務官として勤務。同人誌「VIKING」での活動を経て、『廃用身』(幻冬舎)で2003年に作家デビュー。近著に『院長選挙』(幻冬舎)、『カネと共に去りぬ』(新潮社)がある。

「2018年 『祝葬』 で使われていた紹介文から引用しています。」

久坂部羊のおすすめランキングのアイテム一覧

久坂部羊のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『無痛 (幻冬舎文庫)』や『廃用身 (幻冬舎文庫)』や『破裂〈上〉 (幻冬舎文庫)』など久坂部羊の全120作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

無痛 (幻冬舎文庫)

1588
3.44
久坂部羊 2008年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作者が医師なだけにリアルです。 エロい、グロテスク、菜見子と為頼、祐輔以外変態ばっか!!! イバラの解剖シーンは恐らくメインのような気がします。 刑... もっと読む

廃用身 (幻冬舎文庫)

845
3.86
久坂部羊 2005年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久坂部さんのデビュー作。 実話なんじゃないかと思えるほどのリアリティだった。 今現在、下半身の麻痺でリハビリ中の父がおり、病院でリハビリを施してもらってい... もっと読む

破裂〈上〉 (幻冬舎文庫)

487
3.56
久坂部羊 2007年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

過失による患者の死に平然とする医師たちに怒りがたぎる元新聞記者・松野。心臓外科教授の椅子だけを目指すエリート助教授・香村。「手術の失敗で父は死んだ」と香村... もっと読む

破裂

479
3.57
久坂部羊 2004年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これで三冊目の久坂部作品。 序盤はなかなか感情移入出来ずに、苦痛だった…。 途中でやめようかとも思った。 「廃用身」が面白くて、インパクトありすぎだ... もっと読む

無痛

459
3.40
久坂部羊 2006年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物語は神戸で起きた一家四人惨殺事件を軸に展開する。 この作者さん、以前『廃用身』を途中で挫折したから心配したけど、今作は面白くて一気読み。ラスト一行でモ... もっと読む

破裂 下 (幻冬舎文庫 く 7-3)

414
3.65
久坂部羊 2007年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

枝利子の裁判は、病院内外の圧力で難航する。その裏で厚労省の佐久間が香村助教授に接触を始めた。それが国家権力による高齢者抹殺計画=「プロジェクト天寿」だと見... もっと読む

悪医

365
3.81
久坂部羊 2013年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

阪大卒の現役医師(在宅医療が専門のようです)が描き出す医療者と患者のズレ。 がんを告知されても、抗がん剤が効かなくても、どこかに希望を見出したい患者... もっと読む

第五番

363
3.62
久坂部羊 2012年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どうやら『無痛』の続編みたい。 むむ、『無痛』は読んでいないよ。でも、気にしない。 病気の発生もコントロールできるような時代になったら……。周囲の... もっと読む

第五番 無痛Ⅱ (幻冬舎文庫)

339
3.65
久坂部羊 2015年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

皮膚に黒いカリフラワーのような肉腫が出来、全身に転移し意識障害で死に至る新型の病気と、ウィーンで別人のように生まれ変わったサトミと再会する為頼医師、心神喪... もっと読む

廃用身

328
3.81
久坂部羊 2003年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

打ちのめされた。 もっと読む

神の手 上 (幻冬舎文庫)

301
3.71
久坂部羊 2012年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1人のがん患者の治療に闘い苦しみ真摯に立ち向かった医師が、安楽死法制化の世論誘導に利用され、安楽死推進派と阻止派の策略に巻き込まれていく。 面白い!即下巻... もっと読む

院長選挙

290
2.88
久坂部羊 2017年8月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コメディタッチで結構シリアスなテーマを扱っていると思う。登場人物の名前を見ただけで笑える。 医者の立場の本音もチラリ。「医者もこんな人たちだとやっていら... もっと読む

嗤う名医

288
3.29
久坂部羊 2014年2月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編集。6編。 介護、美容整形、医療ミスなどをテーマに、医師・患者を主人公とし医療/心情の裏側を描く。 少々グロテスクな作品もあったが、総じて笑ってし... もっと読む

日本人の死に時―そんなに長生きしたいですか (幻冬舎新書)

261
3.97
久坂部羊 2007年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりの久坂部羊さんです。2003年「廃用身」でデビューされたお医者さん。衝撃でした!今回は「日本人の死に時」(そんなに長生きしたいですか)2007.1... もっと読む

神の手 下 (幻冬舎文庫)

260
3.77
久坂部羊 2012年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「安楽死を執り行う医師は、”神の手”を預託された存在」とはいっても、人の命を奪う殺人行為に変わりはない。 安楽死をめぐって、その賛否両勢力がせめぎ合う。... もっと読む

老乱

251
4.06
久坂部羊 2016年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

非常に読みやすい。介護される老人の面からも書いているのが良かった。認知症のこと、サポートのこと、参考になる点が多いのでは。誰もがなりうるし、認知症と接する... もっと読む

芥川症

240
3.13
久坂部羊 2014年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

可もなく不可もなく もっと読む

まず石を投げよ

235
3.23
久坂部羊 2008年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「まず石を投げよ」(久坂部羊著) 医療ミスをテーマにした物語、三木医師の行為の謎を中心にして展開します。医療ミスの隠蔽という重いテーマであり人間観... もっと読む

虚栄

193
3.76
久坂部羊 2015年10月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

#読了。凶悪化するがんに対し、総理の肝いりで「プロジェクトG4」が発足。しかしながら外科、内科、放射線科、免疫療法科それぞれががん対策の覇権と予算を狙い、... もっと読む

神の手(上)

182
3.58
久坂部羊 2010年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

目の前に痛みに苦しむ末期がんの患者がいて、これ以上治療を続けても苦痛ばかりになると予想されるなら、本人の意思で楽にあせてあげてもいいんじゃないかと考えてし... もっと読む
全120アイテム中 1 - 20件を表示

久坂部羊に関連する談話室の質問

ツイートする