久禮亮太のおすすめランキング

プロフィール

一九七五年生まれ、高知県出身。早稲田大学法学部中退。あゆみBOOKS早稲田店アルバイト、三省堂書店契約社員を経て、二〇〇三年よりあゆみBOOKS五反田店に正社員として勤務。二〇一〇年より同社小石川店店長。二〇一四年退職。二〇一五年「久禮書店」の屋号で独立。神樂坂モノガタリ(東京都新宿区)などで選書、書店業務一般を行うほか、長崎書店(熊本市)などで書店員研修も担当している。

「2018年 『本を贈る』 で使われていた紹介文から引用しています。」

久禮亮太のおすすめランキングのアイテム一覧

久禮亮太のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『本を贈る』や『スリップの技法』や『ウィッチンケア第13号(Witchenkare VOL.13)』など久禮亮太の全4作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

本を贈る

648
4.21
若松英輔 2018年9月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 本を世に出す仕事をしている人たちの書いたエッセイ集といった感じの本らしい、という認識で読み始めた。書き手として思い浮かんだのは、作家、編集者、校正する人... もっと読む

スリップの技法

240
3.63
久禮亮太 2017年10月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本をどう関連付けて、ソリティアするのか。 図書館員の特集棚の作り方と通じるものを 感じた。 幅広い分野の本に対するアンテナがいるし 日頃から情... もっと読む
全4アイテム中 1 - 4件を表示

久禮亮太のおすすめ記事

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×