久美沙織のおすすめランキング

プロフィール

1959年、岩手県盛岡市生まれ。上智大学在学中に作家デビュー。フィクション、ノンフィクションを問わずさまざまなジャンルの作品を手がけ、ゲームやコミックのノベライズなどもおこなう。おもな著作に「プリンセス・ストーリーズ」シリーズ(角川つばさ文庫)、『丘の家のミッキー』(集英社)など多数。公式サイト「久美蔵」http://kumikura.jp/

「2019年 『プリンセス・ストーリーズ 赤ずきんと狼王』 で使われていた紹介文から引用しています。」

久美沙織のおすすめランキングのアイテム一覧

久美沙織のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『MOTHER(マザー)―The Original Story (新潮文庫)』や『いつか海に行ったね (祥伝社文庫)』や『MOTHER2―ギーグの逆襲 (新潮文庫)』など久美沙織の全294作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

いつか海に行ったね (祥伝社文庫)

286
2.58
久美沙織 2001年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【書店の「どんでん返しフェア」的なポップにつられて買った直後に夏風邪で倒れ、寝込んでいる間に読んで若干後悔した3冊の本その③】  実はこの小説には後... もっと読む

MOTHER2―ギーグの逆襲 (新潮文庫)

209
3.64
久美沙織 1994年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

MOTHER2やってないけど読んでみた。ストーリーは良いんだけどラノベ調の文体がちょっとうーん…。 もっと読む

小説ドラゴンクエスト5―天空の花嫁〈1〉 (ドラゴンクエストノベルズ)

159
4.04
久美沙織 2000年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 ドラクエ5のノベライズ作品。全3巻のうちの1巻。幼年期編終了まで。なおぼくは原作は7~8年前にDS版を一度プレイしたきりで、その時はキラーパンサーの名前... もっと読む

あかりをけして

159
3.60

感想・レビュー

真っ暗な部屋で寝るのが怖い子豚くんは、パパとママから部屋の灯りを消して寝るように言われてしまう。そこで子豚くんは工夫した。その工夫とは、寝室の天井からぶら... もっと読む

小説 エマ (1) (ファミ通文庫)

156
3.55
久美沙織 2005年3月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私の大好きな漫画、森薫さんの「エマ」のノベライズ。 番外編的なお話かと思いきや、本編をノベライズしたものでしたね。 序盤からのんびり坊ちゃん全開の... もっと読む

グイン・サーガ・ワールド1 (ハヤカワ文庫JA)

153
3.06
栗本薫 2011年5月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

p295〜  日記より 構成、解説 今岡 清 を読んで、号泣したことが、ある。 もっと読む

氷室冴子: 没後10年記念特集 私たちが愛した永遠の青春小説作家 (文藝別冊)

147
3.81
氷室冴子 2018年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『なんて素敵にジャパネスク』、『銀の海金の大地』、思春期のころ夢中になって読んだ本があった。 少女小説というジャンルを生み出し、最後には否定した作家... もっと読む

丘の家のミッキー 1 お嬢さまはつらいよの巻 (丘の家のミッキーシリーズ) (コバルト文庫)

129
3.46
久美沙織 2001年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本当はメルヘンメーカーさんがイラストを描かれたオリジナルをオススメしたいのですが入手困難なのが残念。 もっと読む

小説 ドラゴンクエスト5〈1〉(エニックス文庫)

123
4.02

感想・レビュー

4に続き久美氏が小説を、挿絵はいのまた氏が担当しています。 原作の残酷さや不条理さ故に内容が重くなるとおもいきや、小説版は非常に明るく優しい内容になって... もっと読む

星降る草原―グイン・サーガ外伝〈23〉 (ハヤカワ文庫JA)

115
3.48
久美沙織 2012年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まだ、読み終わっていませんが、私自身がグイン・サーガに対しての思い入れが強いことを再確認しました いきなりの冒頭のしつこいくらいの草原の描写… 読む気が... もっと読む

小説 ドラゴンクエスト4〈1〉魔起黎明 (エニックス文庫)

108
3.89

感想・レビュー

わたしにとってドラクエ4の魅力を数万倍にもしてくれた大切な作品です。 ピサロもロザリーもうっとりしちゃうくらい美しくて悲しくて業が深くて…耽美だよねえ…。... もっと読む

小説ドラゴンクエスト5―天空の花嫁〈3〉 (ドラゴンクエストノベルズ)

108
3.84
久美沙織 2000年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 ドラクエ5のノベライズ作品。全3巻のうちの3巻。  双子が生まれて良かったネーと幸福を感じていたのもつかの間。次々仲間モンスターが死んだり、自身と嫁は... もっと読む

小説ドラゴンクエスト5―天空の花嫁〈2〉 (ドラゴンクエストノベルズ)

105
3.88
久美沙織 2000年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 ドラクエ5のノベライズ作品。全3巻のうちの2巻。  今回は冒頭からガッツリとオリジナルで、主人公の母、マーサの過去を描く。  みんな大好きスライムナ... もっと読む

小説 エマ(2) (ファミ通文庫)

99
3.63
久美沙織 2005年10月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1巻同様、とても丁寧に文字に起こされた小説版。 ウイリアムとエマがロンドンの水晶宮を訪れるシーンが出てきます。 万国博覧会のパビリオンなので、1851... もっと読む

ドラゴンクエスト 精霊ルビス伝説〈上〉遥かなるイデーン (エニックス文庫)

95
3.38
久美沙織 1992年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

天空シリーズを執筆する久美氏、歴代挿絵を担当するいのまた氏が手掛けています。全3巻。ロトシリーズより遥か昔、神話の時代が終わろうとする頃の精霊達の物語です... もっと読む

小説 ドラゴンクエスト5〈2〉

92
3.89
久美沙織 1994年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まだ20歳前なのにものすごく落ち着き払ってるリュカ…潜り抜けてきた修羅場が違うということなのか。 もっと読む

小説 ドラゴンクエスト4〈2〉闘武群雄 (エニックス文庫)

90
3.66

感想・レビュー

初読時は2章贔屓だったが、3章のトルネコさんと仲間たちが可愛いことに気づいた巻。 もっと読む

小説 ドラゴンクエスト4〈4〉天空夢幻 (エニックス文庫)

86
3.74

感想・レビュー

3巻目収録の5章があってこの巻で導かれし者たち集結!となる展開が熱い。ちょこちょこ出てくる魔物さんたちも可愛い。 もっと読む

ドラゴンクエスト5〈3〉 (エニックス文庫)

86
3.97

感想・レビュー

魔物たちに注目の巻(敵味方双方)。ただ悪じゃなくて、何か物悲しい黒幕に惹かれる。 もっと読む
全294アイテム中 1 - 20件を表示

久美沙織に関連する談話室の質問

ツイートする
×