二宮フサのおすすめランキング

二宮フサのおすすめランキングのアイテム一覧

二宮フサのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ラ・ロシュフコー箴言集 (岩波文庫 赤510-1)』や『家なき娘〈上〉 (偕成社文庫)』や『家なき娘〈下〉 (偕成社文庫)』など二宮フサの全34作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

家なき娘〈上〉 (偕成社文庫)

87
4.16

感想・レビュー

世界名作劇場の中で一番大好きなペリーヌ物語の原作。全然知らなかったけど、この間声優の鶴ひろみさんの訃報がニュースになった時に、このペリーヌ物語が鶴さんデビ... もっと読む

家なき娘〈下〉 (偕成社文庫)

73
4.12

感想・レビュー

1978年のアニメ『ペリーヌ物語』の完訳版。フランス人を父に、インド人を母に持つ、聡明で強い意志を持つ少女が、苦難と悲運を乗り越えながら父の故郷を目指し、... もっと読む

家なき子〈上〉 (偕成社文庫)

44
3.73

感想・レビュー

レミの旅立ちから、ジョリクールの死まで。とにかく、ひもじさとか、寒さとか、疲労とかそういった身にせまるリアルを感じる小説で、こういうのが小説の良さだろうと... もっと読む

女ざかり 上―ある女の回想

29
3.80

感想・レビュー

<閲覧スタッフより> 「娘時代」を書き終えたボーヴォワールには新たな 疑問符が浮上した。「自由・・・それで何をすべきか?」 作家志望だった「娘時代」からど... もっと読む

家なき子〈下〉 (偕成社文庫)

27
4.40

感想・レビュー

いい話だった。 フランス国旗の自由・平等・博愛のすべてがある。下巻はマチアとレミの友情、ロンドンの暗黒街、投獄、スイスへの旅など、怒濤の展開です。最後には... もっと読む

家なき子〈中〉 (偕成社文庫)

26
4.60

感想・レビュー

前半は、ヴィタリスの死、後半は花農家の破産と炭鉱の労働が書いてある。 ヴィタリスの死は「野たれ死」なのだが、愛とか思いやりとかプライドなどがいりまじって... もっと読む

女ざかり 下―ある女の回想

19
3.00

感想・レビュー

<閲覧スタッフより> 「娘時代」を書き終えたボーヴォワールには新たな 疑問符が浮上した。「自由・・・それで何をすべきか?」 作家志望だった「娘時代」からど... もっと読む

無冠の王妃マントノン夫人―ルイ十四世正室の回想〈上〉 (中公文庫BIBLIO)

13
3.25

感想・レビュー

2011年10月28日公開の映画「三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 を見て、フランス王妃の歴史を知りたくなった。  ⇒ URLはこちら ht... もっと読む

イソップ童話(下) (偕成社文庫2073)

9
3.00

感想・レビュー

階層固定化された社会における専守防衛的処世訓(弱者あるいは愚者向け)。「弱者(愚者)の失敗(&言い訳)を集めました」的な感じなので、読んでいて気分の良いも... もっと読む

ロマン・カルブリス物語 完訳版 (偕成社文庫)

9
4.17

感想・レビュー

船乗りに憧れる少年の話。おとぎ話ではない、過酷な昔の社会や人間の嫌な面も描かれていて、読み終わってほっとした。再読はないかな。 もっと読む

或る戦後 下

8
3.00

感想・レビュー

<閲覧スタッフより> 第二次大戦後、フランスを代表する知識人となった サルトルとボーヴォワール。彼らは、その後も続く 戦争や弾圧、搾取といった自由を脅かす... もっと読む

或る戦後 (上) (ある女の回想 (3))

6
3.00

感想・レビュー

<閲覧スタッフより> 第二次大戦後、フランスを代表する知識人となった サルトルとボーヴォワール。彼らは、その後も続く 戦争や弾圧、搾取といった自由を脅かす... もっと読む

ボーヴォワールへの手紙 (サルトル書簡集)

5
3.00

感想・レビュー

ボーウ゛ォワール『人間について』を読んで、読む もっと読む
全34アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする