五木寛之のおすすめランキング

プロフィール

作家

「2018年 『人生百年時代の「こころ」と「体」の整え方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

五木寛之のおすすめランキングのアイテム一覧

五木寛之のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『大河の一滴 (幻冬舎文庫)』や『親鸞(上) (講談社文庫)』や『親鸞 (上)』など五木寛之の全1591作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

大河の一滴 (幻冬舎文庫)

1173
3.45
五木寛之 1999年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本はずっと前から読もう読もうと思って、そのままズルズルと来てしまった本でした。今回の震災を受けて、できることなら被災した現地の方にぜひ読んでいただきた... もっと読む

親鸞(上) (講談社文庫)

911
3.96
五木寛之 2011年10月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

親鸞のことは名前しか知らなかったけれど、浄土真宗をいう仏教の中でも大きな宗派を開いた偉人が、悩み多きふつうの人だったというのはすごく親しみが湧く。 ... もっと読む

親鸞 (上)

844
3.95
五木寛之 2009年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

親鸞の生い立ちから、勢いのある文章で描かれる。思わずペ-ジをめくっていまう。 もっと読む

親鸞(下) (講談社文庫)

761
3.94
五木寛之 2011年10月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『親鸞』を大河ドラマにしたらいいのではないか。 坊主頭が主要キャラクターの大半を占めるけど、このエンターテイメント性は大河ドラマ向きだ。 ぜひ見てみた... もっと読む

下山の思想 (幻冬舎新書)

756
2.87
五木寛之 2011年12月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夫の本棚から選んだ一冊。 五木寛之さんの本は2冊目です。 たくさんの作品を書かれているのに、小説は読んだことがない。 1冊目も夫の本棚にあった【... もっと読む

親鸞 (下)

650
3.96
五木寛之 2009年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

結婚して親鸞と名のった。法然という師匠の教えを学ぶまでのいきさつが描かれている。これからの親鸞も楽しみである。 もっと読む

人間の覚悟 (新潮新書)

615
3.38
五木寛之 2008年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生き方についての哲学書。 古典的なニュアンスを持つが、現代の若者から共感されそうな生き方を説いていると思う。 現代の若者とはいっても、自己啓発していつ... もっと読む

アンソロジー おやつ

569
3.42
阿川佐和子 2014年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おやつの記憶って幸せ感を伴っているものが多い、ような気がする。 このおやつについてのアンソロジーも文章の向こうに嬉しい顔が見えそうなものが多く、読んでい... もっと読む

生きるヒント 自分の人生を愛するための12章 (角川文庫)

491
3.38
五木寛之 1994年6月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歓ぶ、惑う、悲む、買う、喋る、飾る、知る、占う、働く、歌う、笑う、想うというカテゴリーに分けて、人生のささやかな喜びを教えてくれる。 もっと読む

アンソロジー カレーライス!!

467
3.48
阿川佐和子 2013年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いやぁ~、お腹空いた~!( >_<) エッセイの間に挟まれた様々なカレーの写真といい、 真っ黄色な紙といい、 著名人たちの好きが溢れたカレーエピ... もっと読む

青春の門(第一部)筑豊篇(講談社文庫)

385
3.73
五木寛之 1989年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは、昔ドラマ化されたりして知っている方もいらっしゃるかもしれませんが、少々長めの小説です。しかし、比較的読みやすいのでぜひ! 戦後から高度成長期に... もっと読む

親鸞 激動篇(上) (講談社文庫)

367
3.79
五木寛之 2013年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

相変わらず浄土真宗開祖の話とは思えない冒険活劇。どったんばったん。 前作は子供から大人への成長譚だったのですが、本作「激動編」の親鸞は初めから結構い... もっと読む

親鸞 激動篇 上

352
3.89
五木寛之 2012年1月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

親鸞激動編。30〜60歳くらいの親鸞。親鸞ですら、こんなに悩んで右往左往してるのかと知ると、俺ごときは何をか言わんやだ、と思う。おお、これが念仏力か。甘え... もっと読む

鬱の力 (幻冬舎新書)

342
3.19
五木寛之 2008年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鬱とうつ病について知りたくて読書。 本書では鬱とうつと分けて説明している。五木氏の著書は恥ずかしながら読ませてもらっていないが、仏教の知識、事例が多... もっと読む

親鸞 激動篇 下

329
3.74
五木寛之 2012年1月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歳を取るとともに動から静へと変わっていく親鸞。 だが、心の奥底にある熱いものは変わらない。 仲間に対する熱い思いなどは、自分の中の親鸞のイメージには無... もっと読む

他力 (講談社文庫)

323
3.40
五木寛之 2000年11月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 五木寛之氏の本を読むのが初めてである。五木寛之と言えば「青春の門」が真っ先にくるかもしれないが、それさえも読んでいない。この「他力」もずいぶん以前に入手... もっと読む

親鸞 激動篇(下) (講談社文庫)

323
3.77
五木寛之 2013年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

はっきりした意思があるのかないのかよく分からないまま 結構なお歳を召してしまった超絶草食系おじさん親鸞が、 いよいよ、ついに、満を持して、 なにかし... もっと読む

青年は荒野をめざす (文春文庫)

313
3.68
五木寛之 1974年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中学受験が終わったあと、通っていた塾の講師からもらったこの本が、思えば僕が初めて読んだ、大人向けの現代小説だったかも知れない。描かれているのは60年代、横... もっと読む

人生の目的 (幻冬舎文庫)

298
3.28
五木寛之 2000年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人間の大量消去に励むナチの士官やその家族は、週末に開催されるコンサートで偉大な音楽に心から深く感動していた。この手の話を聞くたびに、人間には善も悪もないの... もっと読む

選ぶ力 (文春新書)

282
3.16
五木寛之 2012年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20151020 病院の診察待ちもあり1日で読了。 80歳になった五木寛之氏の健康、死に方に重きを置いたエッセイ。 前半は、選ぶ力というタイトルに沿... もっと読む
全1591アイテム中 1 - 20件を表示

五木寛之に関連する談話室の質問

ツイートする