五條瑛のおすすめランキング

プロフィール

大学時代は安全保障問題を専攻。大学卒業後、防衛庁に就職し、調査専門職として勤務。退職後、フリーライターを経て1999年に北朝鮮問題を題材とした『プラチナ・ビーズ』で作家デビュー。2001年『スリー・アゲーツ』で第3回大藪春彦賞を受賞。

「2016年 『極道転生 シルバー・オクトパシー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

五條瑛のおすすめランキングのアイテム一覧

五條瑛のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『プラチナ・ビーズ』や『ROMES06 (徳間文庫)』や『スノウ・グッピー (光文社文庫)』など五條瑛の全149作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

プラチナ・ビーズ

681
3.88
五條瑛 2001年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

北の話が世間的に盛り上がる前に読んだから当時はよく分からなかった部分が多かったんで、文庫本も出てしばらく経ったことだし、ブックオフで100円に落ちて来たら... もっと読む

ROMES06 (徳間文庫)

656
3.85
五條瑛 2009年9月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 西日本国際空港に“チーム”を名乗る連中からの脅迫状が届いた。セキュリティセンターの統括責任者であり、西日本国際空港を守る最新地上施設総合システムROME... もっと読む

スノウ・グッピー (光文社文庫)

437
3.72
五條瑛 2003年12月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ともかく誰も意志を変えなかったのが話として面白かった。 固い内容で占められているのかと思ったら宇佐見が九谷焼見すぎで笑った。 三津谷の女装は私も見たい。 もっと読む

ROMES06 誘惑の女神

395
3.83
五條瑛 2009年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 西日本国際空港では、全身純金でできた「誘惑の女神」をはじめ、多数の宝石が展示されることが決まった。しかしその輸送を行う警備会社に、次々と怪文書が送り付け... もっと読む

スリー・アゲーツ 三つの瑪瑙 (集英社文庫)

390
3.89
五條瑛 2002年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今までのわたしの経験では、漫画家でも小説家でも「初単行本(および受賞作)」がすごく評価された人って、その後の作品が最初の作品に気圧されてしまって結局「一番... もっと読む

ROMES06

367
3.68
五條瑛 2006年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

空港警備というちょっと変わった設定。主人公がいわゆるヒーローぽくない少し引き気味なキャラがまた面白い。 もっと読む

断鎖"Escape"

323
3.86
五條瑛 2001年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

捕まったら逃げられない。目をそらすことはできない。引き返すことは不可能。 そんな、ブラックホールのような魅力がある本。 危険で不安な気配を漂わせるのに... もっと読む

断鎖(Escape) (双葉文庫)

291
3.84
五條瑛 2004年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

手元に置きたい、革命シリーズ。文庫版には、書下ろしが付いている。 もっと読む

ROMES 06 まどろみの月桃

291
3.90
五條瑛 2011年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

砂村さんがとてもとても振り回されているのだけれど、自分の現状に納得しかかっている気がして爆笑(笑) もっと読む

動物園で逢いましょう

263
3.83
五條瑛 2009年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鉱物シリーズ短編集。 長編ではあらゆる人からいじられ、からかわれている葉山だが、今作では彼のアナリストとしての能力が魅力的に描かれていたと思う。 ちゃ... もっと読む

君の夢は もう見ない

259
3.55
五條瑛 2002年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鉱物シリーズの番外編?と言っていいのかな? 中華文化思想研究所(だっけ)の社長、仲上さんのお話。 他の鉱物シリーズのように鬼気迫るものがあまりなく、の... もっと読む

ROMES 06 誘惑の女神 (徳間文庫)

255
3.91
五條瑛 2011年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

プロローグ 第1章 女神の帰還 第2章 華麗なる集結 第3章 輝くものの行方 第4章 気紛れなハンター 第5章 開演 第6章 ウィークエンド ... もっと読む

プラチナ・ビーズ

242
3.77
五條瑛 1999年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

翻訳物を続けて読んだせいか、今回はとっても読みやすかった。テンポも良く、いろんな伏線も把握やすく。そして日本の作家であるせいか、スパイもので面白いという以... もっと読む

紫嵐―Violet Storm

228
3.65
五條瑛 2002年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

革命シリーズ2冊目。 テンポの問題なのか、断鎖ほど引き込まれず…途中は頑張って読み進めました。最後の6章辺りからは色んなことが明らかになっていく感じが面... もっと読む

スリーウェイ・ワルツ

221
3.68
五條瑛 2003年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(2016.4.23) (338P) もっと読む

紫嵐(Violet Storm) (双葉文庫)

216
3.77
五條瑛 2005年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

五條瑛の革命シリーズ。 己が居場所、祖国、希望を失った男達が、もう一度夢を抱き、国を手に入れるために戦うことを決意した熱き男達の物語。 今回はシリ... もっと読む

恋刃“Lancet” (R/EVOLUTION (4th mission))

205
3.55
五條瑛 2005年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

革命シリーズの4巻目だから、1巻目から読んでないと話は分からないと思う。 読んでいても、忘れてしまった登場人物がいるとアレレ…、ていう感じ。 書き... もっと読む

心洞“Open sesame”―R/EVOLUTION 3rd Mission (R/EVOLUTION (3rd mission))

204
3.56
五條瑛 2003年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

そ、そっちだったのかぁ。大川先生、恐ろしい。 もっと読む

冬に来た依頼人

202
3.24
五條瑛 2000年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『天神のとなり』とごっちゃになる。 もっと読む

スリー・アゲーツ―三つの瑪瑙

201
3.64
五條瑛 1999年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

家族のもとに帰してあげたかったな。 続編読みたいんですけど~。 もっと読む
全149アイテム中 1 - 20件を表示

五條瑛に関連する談話室の質問

ツイートする