京極夏彦のおすすめランキング

京極夏彦のおすすめランキングのアイテム一覧

京極夏彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『NOVA 4---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)』や『稲生物怪録 (角川ソフィア文庫)』や『文庫版 ルー=ガルー 忌避すべき狼 (講談社文庫)』など京極夏彦の全1198作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

NOVA 4---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)

261
3.36
北野勇作 2011年5月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

京極夏彦「最后の祖父」 北野勇作「社員食堂の恐怖」 斉藤直子「ドリフター」 森田季節「赤い森」 森深紅「マッドサイエンティストへの手紙」 林譲治「警視庁吸... もっと読む

稲生物怪録 (角川ソフィア文庫)

259
3.81
京極夏彦 2019年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

十年以上前、稲垣足穂「山ン本五郎左衛門只今退散仕る」を読んで知った。 その後、妖怪や幽霊の本を収集しているにもかかわらずなかなか本腰入れることができずに... もっと読む

文庫版 ルー=ガルー 忌避すべき狼 (講談社文庫)

257
3.59
京極夏彦 2018年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

単行本で発売当時(はるか昔…)読んだが、 内容失念により再読した。 京極氏のSFシリーズって、なんだか新鮮だなぁ…と 当時と全く同じことを思いながら... もっと読む

南極。 (集英社文庫)

255
3.18
京極夏彦 2011年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あwほwすwぎwるw もうこの一言に尽きますw ウニとか何!ミステリーサークル!しみ! 勘弁して!読むのが苦痛!(誉め言葉) 要所要所に京... もっと読む

虚実妖怪百物語 序 (角川文庫)

254
3.68
京極夏彦 2018年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

妖怪専門誌「怪」の編集者である榎木津平太郎は、水木しげるから「鬼が妖怪をコロス」と告げられる。一方、駆け出しライターのレオ☆若葉は呼ぶ子を出現させる石を手... もっと読む

大極宮 (角川文庫 み 28-2)

250
3.06
大沢在昌 2002年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大沢オフィス公式ホームページに掲載された大沢在昌さん(山椒大夫)、宮部みゆきさん(安寿)、京極夏彦さん(厨子王)の2001年から2002年までの日記。 ... もっと読む

鵼の碑

245
4.06
京極夏彦 2023年9月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あえてお値段の高い単行本版で読む。 電車では立ったままでは読めないし、膝の上に置いて読むと首が痛いしで苦労しましたが、読み了った悦びたるや。 さて、これ... もっと読む

完全復刻・妖怪馬鹿 (新潮文庫)

239
3.90
京極夏彦 2008年7月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本当に何かが好きな人って羨ましい。 オタクとかマニアとかではなく、「馬鹿」なんだよなあ。 何度も読み返してるけど、今回はなんだか時代の変化を感じた。 もっと読む

京極夏彦講演集 「おばけ」と「ことば」のあやしいはなし

237
3.97
京極夏彦 2021年8月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界妖怪協会の初代会長・水木しげる氏の大ファンで、公認の弟子と称する京極夏彦氏が、小説家目線で語った全国各地での講演会を書籍化されたものです。「妖怪」や「... もっと読む

京極夏彦対談集 妖怪大談義

235
3.60
京極夏彦 2005年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現代が妖怪ブームだと思ってたけど、 日本では今も昔も妖怪が蔓延ってるんだと、 読んで再確認した。 平安時代前からずっと妖怪は存在してる。 ... もっと読む

ルー=ガルー2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔

233
3.75
京極夏彦 2011年10月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった(^^)でも、前作をずいぶん前に読んだから、話しに入り込みにくかった。あぁこんな子いたねぇと思い出しながら読んだ。機会があれば前作から一気読みし... もっと読む

まよいが (えほん遠野物語)

231
3.66
京極夏彦 2016年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

漢字変換すると「迷い家」。 柳田国男さんの【遠野物語】を絵本化した一冊。 文は京極夏彦さんだが、元の民話・伝説のもつ不思議さを生かしてあり、いつも... もっと読む

妖怪の理妖怪の檻 (怪BOOKS)

230
3.60
京極夏彦 2007年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

京極夏彦が、雑誌「怪」に連載していたものをまとめたもの。妖怪という言葉が、何を示しているかということを、言葉、なりたち、形から考察を進めていく。 まずは言... もっと読む

金田一耕助に捧ぐ九つの狂想曲

226
3.36
赤川次郎 2002年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

金田一耕助シリーズ(横溝正史)のパロディ作品を9人の作家(赤川次郎/有栖川有栖/小川勝巳/北森鴻/京極夏彦/栗本薫/柴田よしき/菅浩江/服部まゆみ)が著作... もっと読む

魍魎の匣(1)【電子百鬼夜行】 (講談社文庫)

226
4.19
京極夏彦 電子書籍 2012年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

京極堂シリーズ(百鬼夜行シリーズ)の中でも、もっともエンターティメント性が(もちろんこれをエンターティメントとして面白がることができる人にとっては、という... もっと読む

鵼の碑 【電子百鬼夜行】

224
3.84
京極夏彦 電子書籍 2023年9月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

楽しみに積んでいた百鬼夜行シリーズ。あえて新書版を買って出張泣かせだったぶ厚さを堪能する。 関連のなさそうな出来事が徐々に収斂していきタイトルのよう... もっと読む

鉄鼠の檻(1) (KCデラックス)

218
4.00
志水アキ マンガ 2017年8月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

原作読んだ時は凄い地味な印象だった本作。坊主ばかり出てくるけどキャラデザインが豊富で全然地味さを感じない。 もっと読む

今昔百鬼拾遺 月 (講談社ノベルス キF- 20)

213
4.06
京極夏彦 2020年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

百鬼夜行シリーズのスピンオフとでもいうべき連作集。先に文庫で出ていたのは知ってましたが、やっぱりカバンに入らない厚みのノベルズサイズでないと! 登場... もっと読む

オジいサン (中公文庫 き 31-3)

212
3.42
京極夏彦 2015年2月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

72歳、独り身、子供なし、現在は無職、公団住宅に住む年金暮らしの益子徳一の心のうちを、ほぼ徳一の呟きだけで作られた一冊である。京極夏彦にとっては稀覯作なの... もっと読む

狂骨の夢

211
3.68
京極夏彦 2006年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

百鬼夜行シリーズ3作目の再読です。おぼろげに内容は覚えていましたが、それでも面白かったです。 2作目はバラバラがテーマでしたが、この作品では無関係と思わ... もっと読む
全1198アイテム中 181 - 200件を表示

京極夏彦に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×