今井絵美子のおすすめランキング

プロフィール

今井絵美子(いまい えみこ)
1945年7月2日 – 2017年10月8日
広島県生まれ。成城大学文芸学部卒業。画廊経営、テレビプロデューサーを経て、執筆活動に入る。1998年『もぐら』で第16回大阪女性文芸賞佳作。2000年『母の背中』で第34回北日本文学賞選奨。2002年『蘇鉄のひと 玉蘊』が第2回中・近世文学大賞候補作に。2003年『小日向源伍の終わらない夏』で第10回九州さが大衆文学賞・笹沢左保賞受賞。2015年「立場茶屋おりき」シリーズで第4回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞を受賞し、代表作となる。2017年10月8日、乳がんで逝去。「肉体は滅びても作品は遺る……。いつまでも、今井絵美子を愛して下さることを願っています」という言葉を遺す。

今井絵美子のおすすめランキングのアイテム一覧

今井絵美子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『さくら舞う―立場茶屋おりき (角川春樹事務所 (時代小説文庫))』や『行合橋―立場茶屋おりき (時代小説文庫)』や『秋の蝶―立場茶屋おりき (時代小説文庫)』など今井絵美子の全181作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

さくら舞う―立場茶屋おりき (角川春樹事務所 (時代小説文庫))

198
3.46
今井絵美子 2005年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めての今井絵美子さん。 時代ものが読みたくなって手にとりました。 元は武家の出身。 今は品川宿門前町にある立場茶屋おりきでおかみをしている二代... もっと読む

行合橋―立場茶屋おりき (時代小説文庫)

117
3.66
今井絵美子 2007年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

行合橋。男と女が出会い,そして別れる場所。 おりきは、「如月鬼一郎」と仮の名前をつけた武家の男の面倒をみるようになる。 鬼一郎は記憶の戻らないまま、次... もっと読む

秋の蝶―立場茶屋おりき (時代小説文庫)

110
3.76
今井絵美子 2008年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

実はだいぶ前に読んだのを、登録忘れていたので今更登録。 陰間専門の子供屋から救い出された三吉は、耳は聞こえないながら、 おきちやおかみのおりき、善... もっと読む

忘れ雪―立場茶屋おりき (時代小説文庫)

97
3.88
今井絵美子 2010年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私も一度でいいから立場茶屋おりきの板頭、巳之吉のお料理を食べてみたい! 旅籠でお月見してみたい! おりきさんの心憎い演出、気扱いの行き届いたお部屋に泊... もっと読む

秋螢―立場茶屋おりき (時代小説文庫)

96
3.78
今井絵美子 2009年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

捨てる神あれば拾う神あり。 悪いことがあれば、良いこともある。 哀しみがあれば、悦びもある。 それが、生きていくということ。 立場茶屋の女将さ... もっと読む

若菜摘み―立場茶屋おりき (ハルキ文庫 い 6-14 時代小説文庫)

95
3.79
今井絵美子 2011年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は立場茶屋おりきで洗濯女をやってるとめ婆さんにやられた! めちゃくちゃ泣かされたー! あんなに嫌味な性格だったお婆さんが・・・ 本人は焼が廻った... もっと読む

月影の舞―立場茶屋おりき (時代小説文庫)

94
3.76
今井絵美子 2009年1月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

類焼した立場茶屋おりきは、お得意客の支援や借金、先代おりきの茶碗を売るなどしてお金を集めて再建されることになった。 火付けの犯人として死罪となった晋作を... もっと読む

願の糸 立場茶屋おりき (角川春樹事務所 時代小説文庫)

92
3.69
今井絵美子 2011年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時が経つのは早い! 子供たちはどんどん大きくなり、おとなたちは歳をとっていく。 巳之吉さんの料理の腕もすごくなっていく。 おりきさんと巳之吉さんとの... もっと読む

雪割草―立場茶屋おりき (角川春樹事務所 時代小説文庫)

88
3.63
今井絵美子 2012年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もう巳之吉さんのお料理を文章だけで読まされるのは、拷問に近くなってきた。 ほんとに目でも楽しませてくれる素晴らしいお料理を私も一度でいいから堪能してみた... もっと読む

虎が雨―立場茶屋おりき (ハルキ文庫 い 6-18 時代小説文庫)

84
3.59
今井絵美子 2012年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

巳之吉さんのおりきさんを見つめる熱いまなざしが容易に想像できるほど巳之吉さんの想いがひたむきで胸が熱くなる。 なかなか進まない二人の仲がじれったい! ... もっと読む

母子草―立場茶屋おりき (ハルキ文庫 い 6-15 時代小説文庫)

82
3.71
今井絵美子 2011年8月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

出会いもあれば別れもある。 立場茶屋おりきの仲間になるかと思えば、惜しまれながら去って行く人もいるけど、だんだん増えてくる仲間。 その仲間が変わってい... もっと読む

こぼれ萩 立場茶屋おりき (ハルキ文庫 い 6-20 時代小説文庫)

81
3.54
今井絵美子 2012年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おりきシリーズ続けて読んでるので、どっぷりハマってます。 江戸の盂蘭盆会迎え方や八百屋お七事件のことを市井の人たちはどう思ってたかなどなど知れて面白い。... もっと読む

泣きのお銀―立場茶屋おりき (時代小説文庫)

79
3.54
今井絵美子 2012年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

立場茶屋おりきのまわりではいろいろ事件が起こるけれど、怪我の功名、起こることはすべて塞翁が馬。 人間の宿命。 移り変わる季節の匂いとともに、いろんなこ... もっと読む

品の月 立場茶屋おりき (ハルキ文庫 い 6-22 時代小説文庫 立場茶屋おりき)

79
3.64
今井絵美子 2013年3月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

京で絵師の修行中の三吉が帰ってくるとわかったときの、おりきさんの反応がかわいかった。ほんとにわが子のように思っているんだなぁ。 そして三吉の立派になった... もっと読む

極楽日和―立場茶屋おりき (ハルキ文庫 い 6-23 時代小説文庫)

79
3.74
今井絵美子 2013年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

江戸の下町、皆が、一生懸命に、毎日を過ごして行く日々。 何気ない日常なのだが、悲哀あり、小さな出来事にも喜びを感じさせる。 死を目前として、娘の手を握... もっと読む

寒さ橋―すこくろ幽斎診療記(1) (双葉文庫)

66
3.63
今井絵美子 2010年2月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すこくろ幽斎診療記シリーズの1作目。 2010.02発行。字の大きさは…中。 医師・杉下幽斎は、両替商三国屋と薬種問屋浪花屋の援助のもと、貧しき者... もっと読む
全181アイテム中 1 - 20件を表示

今井絵美子の関連サイト

ツイートする
×