今村夏子のおすすめランキング

プロフィール

1980年生まれ。2010年「あたらしい娘」で第26回太宰治賞を受賞し、デビュー。受賞作を改題した『こちらあみ子』で第24回三島由紀夫賞を受賞した。2016年には文学ムック「たべるのがおそい」に発表した「あひる」が第155回芥川賞候補となる。2017年、『あひる』で第5回河合隼雄物語賞、『星の子』で第39回野間文芸新人賞を受賞したほか、2018年本屋大賞第7位となる。2019年、『むらさきのスカートの女』で第161回芥川龍之介賞を受賞。2019年度咲くやこの花賞受賞。

「2022年 『父と私の桜尾通り商店街』 で使われていた紹介文から引用しています。」

今村夏子のおすすめランキングのアイテム一覧

今村夏子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『むらさきのスカートの女』や『星の子 (朝日文庫)』や『こちらあみ子 (ちくま文庫)』など今村夏子の全37作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

むらさきのスカートの女

6631
3.34
今村夏子 2019年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

そうか、芥川賞作品だったか。 ザクザクと読み進める系の読書の後は、こうした曖昧模糊としている(であろう)作品を読みたくなる。 あと、スピッツの新曲... もっと読む

星の子 (朝日文庫)

5324
3.32
今村夏子 2019年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ラストをどう読み取るか。 なかなか見えない流れ星。それは「この団体に対する信頼度合」につながるのかな。 わたしの伯母のこと。 伯母とは、高校生の... もっと読む

こちらあみ子 (ちくま文庫)

4105
3.73
今村夏子 2014年6月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『十分間の休み時間のあとにはまだ授業が残っていたが、お腹が減ったと感じたので家に帰ることにした』 …という一文を読んであなたはどの部分に引っ掛かりを感じ... もっと読む

星の子

2800
3.27
今村夏子 2017年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたは友人との会話の中で、友人の両親の日常風景をこんな風に説明されたとしたらどう感じるでしょうか? 『水をしみこませたタオルをね、頭の上にのせてると、... もっと読む

あひる (角川文庫)

1658
3.62
今村夏子 2019年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今村夏子 著 話題の…今村夏子さんの作品は以前から ずっと読んでみたい作家さんの作品だった。 初めて読む作家の作品ということ。初心者ということもあって、... もっと読む

こちらあみ子

1373
3.58
今村夏子 2011年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あみ子は、その場の空気とか、人の気持ちが、分かりにくい、女の子だ。キモい、と散々言われているが、自由の気持ちにまっすぐな言動をする。 それは時に、周りの人... もっと読む

あひる

1194
3.48
今村夏子 2016年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんだろう、なんなんだろう、これは? なんて言えばいいんだろう、なんと言いあらわせばいいんだろう、これは? とても不思議な読書でした。読んでいる時も、読... もっと読む

木になった亜沙

1103
3.50
今村夏子 2020年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたは『木』になったことがありますか? …と訳の分からない質問から始めてしまい大変失礼しました。正気で言っているなら、さてさても長文レビューの書き過ぎ... もっと読む

父と私の桜尾通り商店街

943
3.32
今村夏子 2019年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『書き終えたものを読み返したら、いつも同じ人を書いているような気がします。一生懸命さが痛々しいというか、見ていられないです』と語る今村夏子さん。 この... もっと読む

文学ムック たべるのがおそい vol.1

377
3.93
穂村弘 2016年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小説(翻訳を含む)とエッセイと短歌の3本立て。それぞれ、読むときのバランスをよく考えた配置がされていて、リーダビリティが高い。 「こちらあみ子」の今... もっと読む

むらさきのスカートの女

331
3.50
今村夏子 電子書籍 2019年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

芥川賞受賞作。 芥川賞受賞作は何年か、読むことにしていましたが、最近はほぼ諦めてました。私にはあまりピンと来ないかな…?と。 これなら読めそうかな~と... もっと読む

星の子 (朝日文庫)

252
3.37
今村夏子 電子書籍 2019年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物語の終わり、ちひろの目に映っていたであろう光景が頭から離れない。大宇宙に包まれながら、少女から大人への階段を登り始めようとする彼女は、何を思ったんだろう... もっと読む

こちらあみ子 (ちくま文庫)

172
3.84
今村夏子 電子書籍 2014年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こちらあみ子。 ???悲しいような、は痒いような〜 まだまだ今村夏子ー一つや二つの作品を読んでもわからない、が惹きつけられる あみ子がもし身近にいたら、... もっと読む

あひる

146
3.64
今村夏子 電子書籍 2016年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

デビュー作の「こちらあみ子」は、あみ子の強烈なキャラクターに目を奪われました。 あみ子が作品をぐいぐいと引っ張っていった印象があります。 ただ、今村夏... もっと読む

文学ムック たべるのがおそい vol.3

126
3.17
小川洋子 2017年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【巻頭エッセイ】 小川洋子  Mさんの隠れた特技 【特集〈Retold漱石・鏡花・白秋〉】 倉田タカシ あかるかれエレクトロ 最果タヒ 漱石さ... もっと読む

あひる (角川文庫)

107
3.90
今村夏子 電子書籍 2019年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

平成28年上半期 芥川賞候補。村田沙耶香さんの「コンビニ人間」と賞を争う。僕はこちらの方が好きかも。 短編集。達観というか、ある種の感情が欠落していると... もっと読む

木になった亜沙 (文春e-book)

91
3.70
今村夏子 電子書籍 2020年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『ざわざわざわ~~~』 そんな空気の中読み終えた作品。 今村夏子さん。相変わらず心を騒がす。 〜ジャックの柔らかな髭が私のほおに触れて〜 隣に猫が眠る幸... もっと読む

文学ムック たべるのがおそい vol.5

82
3.43
今村夏子 2018年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近は海外翻訳を読む機会が少ない。 国内文学と海外翻訳のバランスがよく、 毎回楽しみ。国内作家のラインナップも 満足できる。次回も期待。 もっと読む

星の子

21
2.33
今村夏子 電子書籍 2017年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ずっと気になっていた今村夏子さん。想像以上の読み心地のよさにほぼ一日で一気読みだったのだけど、ラストはおおこれで終わるのかという、衝撃のラスト慣れした人間... もっと読む
全37アイテム中 1 - 20件を表示

今村夏子のおすすめ記事

ツイートする
×