今邑彩の人気ランキング

今邑彩の人気ランキングのアイテム一覧

今邑彩の人気が高い作品のランキングです。ブクログユーザの評価が高い順で並んでいます。
『つきまとわれて (中公文庫)』や『そして誰もいなくなる (中公文庫)』や『鋏の記憶』など今邑彩の全155作品から、ブクログユーザの間で人気の作品がチェックできます。

つきまとわれて (中公文庫)

425
3.53
今邑彩 2006年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短時間で一気に本を読みたい時に選ぶ作家さん。 今回もグワーっと一気読み。 短編集なのだけれど、ある章で登場した人物が他の章の主人公などとして話が進... もっと読む

そして誰もいなくなる (中公文庫)

909
3.49
今邑彩 2010年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主要登場人物みんなクズというこの作品。 根底にあるのはアガサクリスティーの名作「そして誰もいなくなった」なんですが、作中でも早い段階から言われる【裁かれ... もっと読む

鋏の記憶

49
3.48
今邑彩 1996年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編集。 ホラー文庫ですが、ミステリ。 サイコメトリーものです。明るい感じの話ではないですが、軽く読めて、自分は結構好きでした。 もっと読む

鬼 (集英社文庫)

612
3.47
今邑彩 2011年2月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

う〜ん、この人のホラーミステリー短編は癖になりそう!特にブラックな終わり方をするのが好み。この本の作品でいえば「蒸発」「メイ先生の薔薇」など。「黒髪」も一... もっと読む

「裏窓」殺人事件―警視庁捜査一課・貴島柊志 (中公文庫)

299
3.45
今邑彩 2011年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

貴島刑事もの2作目。 彼の過去も少しずつ明らかになっていく。 事件は、タイトル通り、映画「裏窓」のような目撃が 重要なポイントになっている。 少女... もっと読む

216
3.45
今邑彩 2008年2月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

星4つ もっと読む

金雀枝(えにしだ)荘の殺人 (講談社ノベルス)

31
3.45
今邑彩 1993年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

見立てにも、殺し方にもちゃんと意味があり、密室の方法も良くで出来ていて、動機も複雑ながらしっかり筋が通っている、本格クローズドです。 もっと読む

i(アイ)鏡に消えた殺人者―警視庁捜査一課・貴島柊志 (中公文庫)

526
3.44
今邑彩 2010年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今邑作品は、昔に『ルームメイト』を読んだきりだったの だけど、思っていた以上に読みやすかった。 ホラーちっくな要素を含んだミステリなのに、暗さが あ... もっと読む

「死霊」殺人事件 (光文社文庫)

43
3.44
今邑彩 1998年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 ありゃと思ってたら、i の殺人の刑事さんがでてた。シリーズものなのかと思ったけど、違う感じがする。確かに、その刑事が主人公で謎を解くのだけど、魅力を感じ... もっと読む

そして誰もいなくなる (中公文庫)

113
3.43
今邑彩 1996年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アガサの『そして誰もいなくなった』をモチーフにした学園ミステリー。学園物という事もありとても読みやすかった。 もっと読む

そして誰もいなくなる (C・NOVELS)

31
3.42
今邑彩 1993年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

題名から推測できるように、クリスティの作品を題材とした作品です。 著者の言葉として、クリスティの原作を読んだことがない人でも楽しめるとありましたが、やは... もっと読む

i(アイ)―鏡に消えた殺人者 (カッパ・ノベルス)

24
3.42
今邑彩 1990年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

刑事・貴島柊志シリーズ 第1弾。 殺害された新進作家・砂村悦子の事件現場には、犯人が鏡に消えたかのような血の付いた足跡や、密室、そして犯行を再現し... もっと読む

「死霊」殺人事件―警視庁捜査一課・貴島柊志 (中公文庫)

257
3.41
今邑彩 2011年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

刑事・貴島柊志シリーズ 第3弾。 プロローグ 第一章 死体は夜歩く 第二章 死者を追って 第三章 死体が殺した 第四章 もう一人の... もっと読む

ルームメイト (C・NOVELS)

105
3.40
今邑彩 1997年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画公開に合わせて再読。 不可思議なルームメイトの謎から始まるミステリ。読んでいると、犯人がたやすく分かってしまいます。ええ、これはあからさますぎでしょ... もっと読む

蛇神 「蛇神」シリーズ (角川ホラー文庫)

19
3.40
今邑彩 電子書籍 2003年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今邑さんの本は久し振り。 閉鎖的な村での奇祭や信仰を中心に、複雑に絡み合う出来事。 ホラーミステリと言うべきか、異様な雰囲気に呑まれて 一気に読んでし... もっと読む

鋏の記憶 (中公文庫)

172
3.39
今邑彩 2012年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

肩を張らずに読める、4作からなる連続短編。 今邑作品はどれもサクサク読めて割と好きなのですが、私はあともう一声欲しい!といつも思ってしまう。 表題作の... もっと読む

つきまとわれて

57
3.38
今邑彩 1996年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

少し複雑な事情が織りなす8つの短編作。 ・おまえが犯人だ ・帰り花 ・つきまとわれて ・六月の花嫁 ・吾子の肖像 ・お告げ ... もっと読む

少女Aの殺人 (中公文庫)

573
3.36
今邑彩 2010年7月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文字も少なく読みやすかった為久々に一気読み。 正直オチは大分序盤に分かってしまいましたが、それでも面白かったです。 欲を言えばあともう一歩欲しかったか... もっと読む

時鐘館の殺人 (中公文庫)

267
3.36
今邑彩 2012年5月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やはり、短編集はひとつひとつのパンチが足りない。 けれど、読み物としてはライトにページをめくれるので、重いものを読んだ後の箸休めにはちょうどいい。 もっと読む

繭の密室 - 警視庁捜査一課・貴島柊志 (中公文庫)

217
3.36
今邑彩 2011年6月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2014.3.9読了。 このシリーズ、3作目は読んでなくて、1、2作目とちょっとホラーっぽかったり、オカルトっぽいからこの4作目読んだら今邑さんはちょっと... もっと読む
全155アイテム中 21 - 40件を表示

今邑彩に関連する談話室の質問

ツイートする