仲俣暁生のおすすめランキング

プロフィール

評論家・編集者。1964年、東京生まれ。「シティロード」「ワイアード日本版」「季刊・本とコンピュータ」などの編集部を経て、現在はフリーランス。著書に『ポスト・ムラカミの日本文学』(朝日出版社)、『極西文学論―Westway to the world』(晶文社)、『〈ことば〉の仕事』(原書房)、『再起動(リブート)せよと雑誌はいう』(京阪神エルマガジン社)、『失われた娯楽を求めて―極西マンガ論』(駒草出版)など、共編著に『「鍵のかかった部屋」をいかに解体するか』(バジリコ)、『グラビア美少女の時代』(集英社新書)、『ブックビジネス2.0―ウェブ時代の新しい本の生態系』(実業之日本社)、『編集進化論―editするのは誰か?』(フィルムアート社)など。

「2020年 『失われた「文学」を求めて【文芸時評編】』 で使われていた紹介文から引用しています。」

仲俣暁生のおすすめランキングのアイテム一覧

仲俣暁生のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ブックビジネス2.0 - ウェブ時代の新しい本の生態系』や『ユリイカ2004年9月臨時増刊号 総特集=西尾維新』や『再起動せよと雑誌はいう』など仲俣暁生の全52作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ブックビジネス2.0 - ウェブ時代の新しい本の生態系

428
3.47
岡本真 2010年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これからの世界における本のあり方や読書について、様々な方の意見が集められてできた一冊です。個人的には電子端末で本を読んでいると尋常ではなく目が疲れるので、... もっと読む

ユリイカ2004年9月臨時増刊号 総特集=西尾維新

425
3.26
東浩紀 2004年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

山口晃の挿絵(短編「「させられ現象」」)が目当てで手に取りました。 もっと読む

再起動せよと雑誌はいう

298
3.77
仲俣暁生 2011年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白いのでちょっとずつ読んでます。一見読みにくいサイズなんですが、意外にも読みやすい。用紙のおかげかな? もっと読む

文化系トークラジオLife

199
3.91
津田大介 2007年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Lifeの書籍版、2冊続けて読むのは疲れました。ロスジェネ回が印象的でした。 17/3/18 もっと読む

「鍵のかかった部屋」をいかに解体するか

134
3.41

感想・レビュー

舞城のために買いましたが、 他の部分は結局何が言いたいのかさっぱりわかりませんでした… もっと読む

これからのメディアをつくる編集デザイン

134
3.82
フィルムアート社 2014年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

編集の総まとめ本。参考になりそうな書籍紹介がしっかり。 もっと読む

グラビア美少女の時代 (集英社新書)

105
3.14
細野晋司 2013年7月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

写真家 細野晋司氏のヤングジャンプでのグラビア写真をテーマに映画監督や編集者などがグラビアのあれこれを語っています。人選が特殊すぎて、グラビアの歴史やアイ... もっと読む

電子書籍と出版─デジタル/ネットワーク化するメディア

102
3.50
高島利行 2010年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

パネルディスカッションとインタビューの内容をまとめた本。 注釈たくさんついているし、次にどこの範囲を知りたいかがよくわかるので最初の1冊としては良かった... もっと読む

リバティーンズ マガジン No.1

83
4.06
坂本美雨 2010年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

特集はtwitter、山本耀司。 巻末の色々な方による雑多なレビュー。 多くの雑誌特特集のトレンドでもあったtwitterも多面的な角度でとらえてあり... もっと読む

2027 ボヤボヤしてたら、すぐやってくる。2027年のお話。

71
3.04
古屋蔵人 2007年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

印刷メディアが厳しく規制されている2027年。 本が大好きな若者Kとサグ星人21LO(ジロー)が、 勝手に好き放題の本を作り(政府の検閲を通していない... もっと読む

文学:ポスト・ムラカミの日本文学 カルチャー・スタディーズ

55
3.17
仲俣暁生 2002年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] Wムラカミ(村上春樹、村上龍)のめざましい登場から25年。 80‐90年代の作家たちは、どんな認識と世界観をつかみとり、伝えているのか。... もっと読む

“ことば”の仕事

55
3.44
仲俣暁生 2006年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

研究は日々の仕事。その繰り返し。 執筆はスポーツと同じ。 並々ならぬ日々の精進が必要。才能をもとでにした個人事業主。しかも契約金や年俸交渉がないだけに... もっと読む

極西文学論―West way to the world

46
3.24
仲俣暁生 2004年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2005/1/7購入 もっと読む

下北沢ものがたり

36
3.60
多田洋一 2014年3月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

"BSフジ「原宿ブックカフェ」のコーナー“今週の新刊”で登場。 http://www.bsfuji.tv/hjbookcafe/highlight/33... もっと読む

失われた娯楽を求めて -極西マンガ論-

28
2.67
仲俣暁生 2018年12月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

浅いしテーマもよくわからない作文レベル もっと読む

フリースタイル18 特集:COLUMN IS DANCING! コラムは踊る!

9
本田透 2012年3月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『輪るピングドラム』についてコラムを寄稿しました。コラムに寄稿しているみなさんはそうそうたるメンバーで、そういう皆さんの中に並んで自分の名前があるのは少し... もっと読む
全52アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×