仲村明子のおすすめランキング

プロフィール

東洋英和女学院短期大学英文科卒。英米文学翻訳家。主な訳書に『小さな生活者のための週末ブック』(ブロンズ新社)、『地の果てからの生還』(徳間書店)、『人類の足跡10万年全史』(草思社)など。

「2017年 『小説「聖書」 使徒行伝下』 で使われていた紹介文から引用しています。」

仲村明子のおすすめランキングのアイテム一覧

仲村明子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『小説「聖書」旧約篇』や『小説「聖書」新約篇』や『人類の足跡10万年全史』など仲村明子の全38作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

小説「聖書」旧約篇

284
3.44

感想・レビュー

英米文学を読んでいると聖書の考え方が切り離せない部分があります。でも、聖書の知識がないためよく内容が理解できないということがたまにあります。 この本は小... もっと読む

小説「聖書」新約篇

236
3.42

感想・レビュー

以前、旧約編と合わせて読んでいたのだけど、神話や伝説を取り入れつつも基本は歴史を語る旧約(日本でいうと古事記)に対して、ひたすらイエスの生涯と奇跡を追う新... もっと読む

人類の足跡10万年全史

202
3.84

感想・レビュー

ミトコンドリア・イブから、人類がどのように移動していき、どのように世界に広まったか…という壮大な人類の歴史書である。 もっと読む

小説「聖書」旧約篇〈上〉 (徳間文庫)

124
3.37

感想・レビュー

日本人の私がアメリカ人の一挙手一投足に首を傾げてしまうのは彼らの根拠に有る宗教観が私達日本人には薄いからだ・・・と勝手に思い試しに読んでみた。 なるほど、... もっと読む

小説「聖書」旧約篇〈下〉 (徳間文庫)

96
3.59

感想・レビュー

日本人の私がアメリカ人の一挙手一投足に首を傾げてしまうのは彼らの根拠に有る宗教観が私達日本人には薄いからだ・・・と勝手に思い試しに読んでみた。 なるほど、... もっと読む

小説「聖書」 (新約篇) (徳間文庫)

77
3.59

感想・レビュー

名前かぶりが多くて、旧約編以上に読みづらかった。 もっと読む

ホモ・フロレシエンシス〈上〉―1万2000年前に消えた人類 (NHKブックス)

40
3.73

感想・レビュー

☆彡ホモ・フロレシエンシスの骨が発掘されるまでの経緯など   〈概要〉 ・六つの疑問 ・ウォレス線とは何か ・地球史的な気候変動 ・「多地域」... もっと読む

ホモ・フロレシエンシス〈下〉―1万2000年前に消えた人類 (NHKブックス)

30
4.11

感想・レビュー

☆彡ホモ・フロレシエンシスの骨が発掘されてからの学説など   〈概要〉 ・信じがたい年代測定の結果が出る ・ホビットという愛称 ・古い民話に残... もっと読む

小説「聖書」 (使徒行伝)

29
3.33

感想・レビュー

小説聖書のシリーズは、原典に忠実でありながら、無理の無いフィクションを上手にはめ込んでいます。 作者は神学の研究者でもあり、背景にある宗教的、政治的事情... もっと読む

ダミアン物語―神さまを信じた犬

27
3.41

感想・レビュー

原題は「The Dog Who Spoke with Gods」。 何て話だ!!というのが、正直な感想。。。 結構最後まで胸糞悪い話なのに、ダ... もっと読む

小説「聖書」: 旧約篇上 (徳間文庫カレッジ)

26
3.00

感想・レビュー

https://cool.obirin.ac.jp/opac/volume/872478 ひなたやま、多摩にもあります。 もっと読む

人生の物語を書きたいあなたへ -回想記・エッセイのための創作教室

24
3.00
ビル・ローバック 2004年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今の自分が求める本ではなかった。ただ、この本の中で出される課題として「毎日書き、毎日読む」というのがあったが、振り返ってみると自分は自然とそれをしているな... もっと読む

小説「イエス」

15
3.57

感想・レビュー

新約聖書を題材とした、イエス・キリストの生涯を、 弟子であるヨハネの視点からと、聖母マリアの心情が描かれている。 聖書になぞっているからか、章が短く... もっと読む

小説「聖書」: 新約篇 (徳間文庫カレッジ)

13
3.00

感想・レビュー

https://cool.obirin.ac.jp/opac/volume/872480 ひなたやま、多摩にもあります。 もっと読む

小説「聖書」使徒行伝〈上〉 (徳間文庫)

13
4.00

感想・レビュー

新約聖書後の使徒達、特に使徒パウロに焦点を当てて、書かれています。「使徒言行録」と「パウロの手紙」がもとになるのかな。こちらもJCSの舞台とは直接には関係... もっと読む

小説「聖書」: 旧約篇下 (徳間文庫カレッジ)

12
4.00

感想・レビュー

https://cool.obirin.ac.jp/opac/volume/872479 ひなたやま、多摩にもあります。 もっと読む

小説「聖書」: 使徒行伝下 (徳間文庫カレッジ)

7

感想・レビュー

https://cool.obirin.ac.jp/opac/volume/872485 ひなたやま、多摩にもあります。 もっと読む

小説「聖書」: 使徒行伝上 (徳間文庫カレッジ)

7

感想・レビュー

https://cool.obirin.ac.jp/opac/volume/872484 ひなたやま、多摩にもあります。 もっと読む
全38アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×