仲町六絵のおすすめランキング

プロフィール

第17回電撃小説大2010年に『典医の女房』で、短編ながら第17回電撃小説大賞〈メディアワークス文庫賞〉を受賞。受賞作を大幅加筆した『霧こそ闇の』でデビュー。既刊は『からくさ図書館来客簿』シリーズ他。

「2018年 『おとなりの晴明さん 第二集 ~陰陽師は初夏に縁を導く~』 で使われていた紹介文から引用しています。」

仲町六絵のおすすめランキングのアイテム一覧

仲町六絵のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『からくさ図書館来客簿 ~冥官・小野篁と優しい道なしたち~ (メディアワークス文庫)』や『からくさ図書館来客簿 第二集 ~冥官・小野篁と陽春の道なしたち~ (メディアワークス文庫)』や『からくさ図書館来客簿 第三集 ~冥官・小野篁と短夜の昔語り~ (メディアワークス文庫)』など仲町六絵の全65作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

からくさ図書館来客簿 ~冥官・小野篁と優しい道なしたち~ (メディアワークス文庫)

654
3.49
仲町六絵 2013年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「図書館」と「小野篁」というキーワードを見過ごせず、読んでみました。 京都の一角に佇む煉瓦造りの洋館風な建物。 そこは、黒髪メガネの青年と栗色の髪... もっと読む

からくさ図書館来客簿 第二集 ~冥官・小野篁と陽春の道なしたち~ (メディアワークス文庫)

306
3.73
仲町六絵 2014年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ2作目。 前作は小野篁と時子がストーリーの中心でしたが、今回は篁の上官にあたる安倍清明が現世に登場したり…と、キャラクターが増えて、この先もにぎ... もっと読む

からくさ図書館来客簿 第三集 ~冥官・小野篁と短夜の昔語り~ (メディアワークス文庫)

256
3.84
仲町六絵 2014年11月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ第3巻。 今回は小野篁ゆかりの地、隠岐が舞台のストーリーもあります。 隠岐の図書館司書が登場するのですが、本作で初めて「海士町島まるごと図書館... もっと読む

からくさ図書館来客簿 第四集 ~冥官・小野篁と夏のからくり~ (メディアワークス文庫)

186
3.70
仲町六絵 2015年9月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

京都の夏は暑い。 そして、祭りのために人がたくさん訪れ、人々も熱くなる。 本文中に、夏は生きる力がみなぎり、道なしと呼ばれるこの世のものではないものを... もっと読む

からくさ図書館来客簿 第五集 ~冥官・小野篁と剣鳴る秋~ (メディアワークス文庫)

151
3.53
仲町六絵 2016年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ5作目。 今回も前後編の物語が2つと短編が1つです。 秋の京都を舞台に、人と道なしと冥官のやさしい物語が描かれます。 新米の冥官として着... もっと読む

霧こそ闇の (メディアワークス文庫)

136
3.65
仲町六絵 2011年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦国時代の大和の国、筒井家に典医として仕える義伯の妻狭霧の物語。 物の怪が見え、退治することもできる狭霧は、夫と共に物の怪がらみの病を治していたが、主家... もっと読む

からくさ図書館来客簿 第六集 ~冥官・小野篁と雪解けの歌~ (メディアワークス文庫)

134
3.87
仲町六絵 2016年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ6巻目にして最終巻。 からくさ図書館で過ごした1年のあいだに、時子は冥官として大きく成長しました。 いつしか篁を動揺させるほど大人びた表情を見せる... もっと読む

京都西陣なごみ植物店 (PHP文芸文庫)

119
3.63
仲町六絵 2017年5月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

逆さまに咲くチューリップ、 織田信長のスイーツ、 紫式部の白いバラ、 蛍の集まる草、などなど 京都の植物店の奥にある「植物の探偵」とは? 色々持ち込まれ... もっと読む

あやかしとおばんざい ~ふたごの京都妖怪ごはん日記~ (メディアワークス文庫)

104
3.55
仲町六絵 2016年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【テーマ:可笑し】 「おばんざい」とは「ふんだんのおかず」のこと。金沢育ち(泉鏡花の故郷)の双子が京都で織りなす、あやかしとの不思議でおいしい新生活 「あ... もっと読む

南都あやかし帖 ~君よ知るや、ファールスの地~ (メディアワークス文庫)

95
3.75
仲町六絵 2015年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「天竺ムスル」 仕えることになった主人は変わり者で。 どれだけ美しくあろうと、刀として生まれてきたからには戦に出たいと思うのは当たり前なのだろうな。 ... もっと読む

奈良町ひとり陰陽師 (メディアワークス文庫)

75
3.44
仲町六絵 2017年6月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

奈良町を舞台にした、奈良の伝承や土地にまつわるお話。主人公は奈良の最後の陰陽師。 2018/10/22 もっと読む

おとなりの晴明さん ~陰陽師は左京区にいる~ (メディアワークス文庫)

53
3.55
仲町六絵 2017年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「清明さん、猫を助ける」 逃げてしまった猫を探して。 人間相手に対して、こんなに簡単に自分の正体を明かしてしまっていいのだろうか。 「やすらい祭り」 妖... もっと読む

アンティーク弁天堂の内緒話 (幻冬舎文庫)

48
3.33
仲町六絵 2018年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分ではきっと購入することはないだろうけど、アンティークというものに心惹かれます。 そういう系のお話が読みたくて借りてみました。 もっと読む

京都西陣なごみ植物店 2 「安倍晴明が愛した桔梗」の謎 (PHP文芸文庫)

47
3.71
仲町六絵 2018年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ライバル華道家登場。 お姉さんのいけず(笑) もっと読む

夜明けを知らずに―天誅組余話 (メディアワークス文庫 な 2-2)

41
3.56
仲町六絵 2012年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

天誅組の話。結末を知っていただけに、読み進めるのが少々辛かったです。話は無難にまとまった感じ。もう少し、メリハリのある文章だともっと面白かったかも。 もっと読む

おとなりの晴明さん 第二集 ~陰陽師は初夏に縁を導く~ (メディアワークス文庫)

38
3.78
仲町六絵 2018年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょっと単調かなぁ。 解決もしてるけど、ゆるーく終わってしまうし、話自体は普通。 京都の町が色々出てきて、嬉しいけど。 仲町さんのいろんな作品がちょっとず... もっと読む

おとなりの晴明さん 第三集 ~陰陽師は夏の星を祝う~ (メディアワークス文庫)

23
3.67
仲町六絵 2018年9月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった。 奈良にも祇園会があったなんて知らなかった。 台湾のお話もちょっとだけ怖く、夏に読んでたら良かったなー。 まだまだシリーズはきっと続くようで楽... もっと読む
全65アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする