伊勢崎賢治のおすすめランキング

プロフィール

東京外国語大学大学院総合国際学研究科教授。1957年東京都生まれ。早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了。インド留学中、スラム住民の居住権獲得運動を組織。その後、国際NGOに在籍し、アフリカで開発援助に携わる。国連PKO幹部として東ティモール暫定政府の知事、シエラレオネで武装解除、アフガニスタンでは日本政府特別代表として同じく武装解除を指揮する。著書に『インド・スラム・レポート』(明石書店)、『東チモール県知事日記』(藤原書店)、『武装解除』(講談社現代新書)、『アフガン戦争を憲法9条と非武装自衛隊で終わらせる』(かもがわ出版)、『国際貢献のウソ』(ちくまプリマー新書)、『紛争屋の外交論』(NHK出版新書)、『日本人は人を殺しに行くのか』(朝日新書)などがある。アフガニスタンでトランペットを始め、定期的にジャズライブを開催している。

「2015年 『本当の戦争の話をしよう』 で使われていた紹介文から引用しています。」

伊勢崎賢治のおすすめランキングのアイテム一覧

伊勢崎賢治のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『武装解除 -紛争屋が見た世界 (講談社現代新書)』や『国際貢献のウソ (ちくまプリマー新書)』や『本当の戦争の話をしよう: 世界の「対立」を仕切る』など伊勢崎賢治の全39作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

武装解除 -紛争屋が見た世界 (講談社現代新書)

449
3.84
伊勢崎賢治 2004年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【由来】 ・ 【期待したもの】 ・ ※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連していて、何を掴みたいのか、などを明確にする習... もっと読む

国際貢献のウソ (ちくまプリマー新書)

366
3.82
伊勢崎賢治 2010年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「国際協力がしたいです」と言う学生に読んで欲しい。 NGOをはじめとする国際協力産業は、貧困を商品とする一つの隙間産業の一つであって、「貧困」を根本的に... もっと読む

本当の戦争の話をしよう: 世界の「対立」を仕切る

288
4.07
伊勢崎賢治 2015年1月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まずタイトルからしてショッキングである。しかし、これは戦中時代の人の回顧録ではない。世界の紛争地を駆け回っている現東京外大教授伊勢崎さんが、福島高校の生徒... もっと読む

日本人は人を殺しに行くのか 戦場からの集団的自衛権入門 (朝日新書)

160
4.18
伊勢崎賢治 2014年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最も安上がりで効果的な国防方法は敵を作らないための素質を高め、他国の敵愾心を煽る全ての行動を慎むこと。世界の国際問題を解決するためのスタンスである人道主義... もっと読む

世界を平和にするためのささやかな提案 (14歳の世渡り術)

112
3.65
黒柳徹子 2015年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み応えありが数人、サラッと流し読みがそれプラス数人、あとの過半数はごもっともで、そんなに珍しくない意見。 もっと読む

紛争屋の外交論 ニッポンの出口戦略 (NHK出版新書)

99
4.19
伊勢崎賢治 2011年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この手の時事問題は1、2年もしたら十分に古くなってしまうものだが、 いまだに争点はそれほど変わっていないと思えるのは 国内の論議の熟成というのが遅いの... もっと読む

さよなら紛争 (14歳の世渡り術)

70
4.19
伊勢崎賢治 2009年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まだ途中までですが、これを読んでると平和を希求しながら俺は何をしてるんだって思わされます。 もっと読む

主権なき平和国家 地位協定の国際比較からみる日本の姿

69
4.44
伊勢崎賢治 2017年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あとがきにあるように、自国の主権が大きく損なわれているのに向き合うことはとってもしんどい。そんなわけで一度投げ出してしまった本だけど、これほどまでにコケに... もっと読む

NGOとは何か―現場からの声

68
3.92
伊勢崎賢治 1997年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

良著。 実際にNGOとしてタイで活動してきたあとに読んだので、多くのことを考えさせられた。 NGOとはなにか、開発とはなにか、何をするべきで、なにをし... もっと読む

爆笑問題のニッポンの教養 平和は闘いだ 平和構築学

49
4.06
田中裕二 2008年7月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三葛館一般 002||BA||23 世界各地の紛争地で紛争処理や武装解除を行ってきた伊勢﨑氏。 実際に戦火の真っ只中で活動を行ってきた当事者だから... もっと読む

憲法サバイバル: 「憲法・戦争・天皇」をめぐる四つの対談 (ちくま新書1250)

45
3.40
伊勢崎賢治 2017年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どの対談も楽しめたが,最初の長谷部さんと加藤さんのものが意外な視点でものを見ることの重要性を知らせてくれた.美濃部達吉は天皇機関説で有名だが,実際には(p... もっと読む

憲法サバイバル: 「憲法・戦争・天皇」をめぐる四つの対談 (ちくま新書1250)

45
3.40
伊勢崎賢治 2017年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どの対談も楽しめたが,最初の長谷部さんと加藤さんのものが意外な視点でものを見ることの重要性を知らせてくれた.美濃部達吉は天皇機関説で有名だが,実際には(p... もっと読む

自衛隊の国際貢献は憲法九条で―国連平和維持軍を統括した男の結論

41
4.00
伊勢崎賢治 2008年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

憲法九条と外国からの「美しい誤解」。この二つを紛争解決のための重要な資源として守っていくのが本当の意味での「国際貢献」だと思う。 武装した自衛隊を送り込... もっと読む

PLANETS vol.10

31
4.17
宇野常寛 2018年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宇野さんが提唱する「遅いインターネット」。インターネットは自分にとって都合のいい解釈を取り入れるための装置となってしまった今、私たちはゼロイチで物事に即座... もっと読む

新・日米安保論 (集英社新書)

25
3.86
柳澤協二 2017年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おじさん三人が好きに話してる感じでちょいちょい噛み合わなくなる印象 もっと読む

日本の国際協力に武力はどこまで必要か

19
3.86
伊勢崎賢治 2008年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イセケンパート2 今回のはいせけんだけじゃなくて 他の人も小論みたいな感じで乗っけてて 憲法学者の意見やら、 外国の人の意見やら おも... もっと読む

インドスラム・レポート

18
3.67
伊勢崎賢治 1987年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『今まで「消耗品」として扱われ、「上」の命令通りに動いていたローカル・ソーシャル・ワーカー達は、チーム内で独自に考えたアイディアを試行錯誤してゆく中で、「... もっと読む

安保法制の落とし穴

18
3.33
浅田次郎 2015年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★★★作家、憲法学者、軍事ジャーナリスト、元自衛隊員が危険視する安保法制。集団的自衛権は売られてもいない他人の喧嘩を買うこと。自衛隊員は殺されに行くような... もっと読む

東チモール県知事日記

17
4.00
伊勢崎賢治 2001年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ものすっごいストレートな表現の日記。 国連職員のくだらない事件などもあって、人間味っがあって読んでて普通に面白い。 筆者のエゴについてなども正直に書い... もっと読む
全39アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする