伊藤肇のおすすめランキング

伊藤肇のおすすめランキングのアイテム一覧

伊藤肇のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『現代の帝王学』や『人間的魅力の研究 (日経ビジネス人文庫)』や『左遷の哲学―「嵐の中でも時間はたつ」』など伊藤肇の全100作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

現代の帝王学

163
3.82
伊藤肇 1998年11月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

帝王学とは、そして、身につけるには。 〇この帝王学には、三つの柱がある。 第一の柱は、「原理原則を教えてもらう師をもつこと」(P13) ☆いつで... もっと読む

人間的魅力の研究 (日経ビジネス人文庫)

141
3.69
伊藤肇 2000年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

序 人間的魅力とは(友を選ばば…性格・気質を第一に 好きも嫌いも、ただ「相性」ゆえ) 1 深沈厚重の魅力(いわく言い難し、良寛の慈愛 刺客をも包みこむ西郷... もっと読む

左遷の哲学―「嵐の中でも時間はたつ」

79
3.82
伊藤肇 2009年3月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

左遷の・・・というより、不遇の、とか失意の・・・という感じがする。ところどころ読み飛ばしたが、読んでいて頭が垂れる本。 もっと読む

新装丁版 現代の帝王学

56
3.00
伊藤肇 2017年4月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

伊藤肇(1926~1980)著「現代の帝王学」(2017.4)、1979.4刊行されたものの新装版化だそうです。宰相、エリートなどへの人間学でしょうか、3... もっと読む

対談 サラリーマンの一生―管理社会を生き通す (角川文庫)

37
3.00

感想・レビュー

印象に残ったのは、以下の文章。 1)「病気」と「浪人」と「投獄」と「左遷」  ・一流人で思いやりのある人物、人間性の豊かな人物    → この4つの全... もっと読む

マリファナの科学

28
3.56

感想・レビュー

マリファナについて科学者の目からなるべく中立に書かれている。 専門用語が多く、難解な部分はあるが、データベースとしての価値もある。 特に医療大麻につい... もっと読む

現代の帝王学 (PHP文庫)

25
4.33

感想・レビュー

優れたリーダーになるために必要なものを学べる本。全てを実行するのは難しいが、心がけておくだけでも違うかも。 もっと読む

帝王学ノート―混沌の時代を生き抜く

23
3.86

感想・レビュー

学ぶは真似ぶことである。弟子は師の跡にしたがって、師の言動をすべて模倣するところから始まる。最初は人間は模倣を通じて形成されていくものだ。氏の引用する言葉... もっと読む

十八史略の人物学

21
3.71

感想・レビュー

十八史略の登場人物を財界人との対比も交えながら描く。日産コンツェルン創業者の鮎川義介が「十八史略を読め」といった事から読み、そこから年月を経て書いた本だと... もっと読む

人間的魅力の研究 (1980年)

18
3.75

感想・レビュー

伊藤肇さんの「人間的魅力の研究」、再読です。定期的でしょうか~、1~2年に1度、なぜか読みたくなる・・・、そんな本です。私には「座右の書」のひとつです。 ... もっと読む

『十八史略』に学ぶ人生の法則

16
3.50

感想・レビュー

企業であろうと、国家であろうと、組織の頂点に立つ人々に求められる条件は、今も昔も変わらない。中国歴史の入門書「十八史略」の講義録。昭和55年刊「帝王学の源... もっと読む
全100アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×