伴野朗のおすすめランキング

伴野朗のおすすめランキングのアイテム一覧

伴野朗のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『呉・三国志 長江燃ゆ 1 孫堅の巻 (集英社文庫)』や『呉・三国志 長江燃ゆ 2 孫策の巻 (集英社文庫)』や『呉・三国志 長江燃ゆ〈4〉赤壁の巻 (集英社文庫)』など伴野朗の全211作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

呉・三国志 長江燃ゆ 1 孫堅の巻 (集英社文庫)

94
3.29
伴野朗 2003年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4087475395  439p 2003・2・25 1刷 もっと読む

呉・三国志 長江燃ゆ 2 孫策の巻 (集英社文庫)

57
3.24
伴野朗 2003年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

干吉め~。 左慈め~。 呪ってやる~~。 もっと読む

呉・三国志 長江燃ゆ〈4〉赤壁の巻 (集英社文庫)

53
3.27
伴野朗 2003年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4087475670 372p 2003・4・20 1刷 もっと読む

呉・三国志 長江燃ゆ〈3〉孫権の巻 (集英社文庫)

52
3.34
伴野朗 2003年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

孫権の章です。 時おり「閑話休題」と出てくるのがなんかイラッとするんですが。 まぁ、話とはまったく関係ありませんが。 もっと読む

孔明死せず 三国志 (集英社文庫)

52
3.15
伴野朗 1996年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

題名にもあるように、五丈原で孔明死にません。 演義とも史実とも違う三國志ストーリー。 ただ、こういう場合によくありがちな蜀だけを良く書くだけじゃな... もっと読む

呉・三国志 長江燃ゆ〈5〉荊州の巻 (集英社文庫)

44
3.15
伴野朗 2003年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4087475824 350p 2003・7・25 1刷 もっと読む

呉・三国志 長江燃ゆ 10 興亡の巻 (集英社文庫)

43
3.23
伴野朗 2003年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

呉中心の三国志を読みたいのなら…あまり期待しない方が。 三国志として読みたいなら…それでもあまり期待しない方が。 とりあえず10巻まで読みきりました。... もっと読む

呉・三国志 長江燃ゆ〈7〉夷陵の巻 (集英社文庫)

42
3.33
伴野朗 2003年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

劉備が死んでいよいよ三国志後期に突入といったところでしょうか。 私が読みたいのはここからですね。 しかし!! 8巻だけが未だに手に入っておりませぬ・... もっと読む

呉・三国志 長江燃ゆ〈6〉巨星の巻 (集英社文庫)

41
3.33
伴野朗 2003年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ようやく呉が中心の話になってきたような…。 荊州奪還!! もっと読む

呉・三国志 長江燃ゆ 8 北伐の巻 (集英社文庫)

41
3.35
伴野朗 2003年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

呉をもっと前面に~~!! 超能力者はいらんぞぉぉ~~!! いよいよ三国志末期。 ここからが読みたいところなので期待しています。 もっと読む

呉・三国志 長江燃ゆ〈9〉秋風の巻 (集英社文庫)

39
3.33
伴野朗 2003年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

孔明が死んだ~。 そして超能力者も死んだ~。 いよいよ三国志も終局間近。 僕が読みたいのはここからなのですが、たいがいの本は簡単に終わらせてしまって... もっと読む

元寇 (講談社文庫)

29
3.45
伴野朗 1996年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「元」の本体が来ていたのかどうか、気になりました。 先遣隊は当時の朝鮮半島の人間だったでしょうから、、ふーむ。 もっと読む

伍子胥 (徳間文庫)

26
3.40
伴野朗 2005年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

伴野朗氏!中国歴史ものが好きなのになぜ今まで知らなかったのか… とんでもなくハマった。とものろう。すごし。 早く他の作品も読みたいっ! 剣劇シーンが漫画の... もっと読む

国士無双 (ノン・ポシェット)

26
3.30
伴野朗 1999年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いわば項羽と劉邦の物語なんだけれど、ここでの主人公は軍事の天才で、常勝将軍と讃えられた韓信が務める。「背水の陣」や「四面楚歌」の語源由来を学ぶ。項羽に仕え... もっと読む

呉・三国志〈1〉長江燃ゆ―孫堅の巻・孫策の巻

24
3.38
伴野朗 2001年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

呉ファンには必見のシリーズ。やや突飛な面はあるものの、正史だけには寄らない破天荒な三国志が楽しい。 もっと読む

呉子起つ―流転の天才将軍

22
3.69
伴野朗 1999年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

言わずと知れた孫呉の兵法の呉起です。なぜ思い入れがあるかと言うと、親友にしゃくちゃんは孫子というより呉子やなと言ってもらえたからです。出世の鬼なところか冷... もっと読む

孫策の死 (集英社文庫)

22
3.23
伴野朗 1993年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

孫策の死 墨守せしもの 龐涓 この樹の下に死せん 易水去りて 鏑矢が飛ぶ 南柯の夢 以上、六編からなる短編集。 三国志モノ... もっと読む

太陽王 武帝 (徳間文庫)

21
3.44
伴野朗 2002年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ひょんな事から?皇帝になった漢の武帝の小説。 『秋風の辞』は好きな漢詩の一つです。 もっと読む

江戸川乱歩賞全集(10)蝶たちは今… 五十万年の死角 (講談社文庫)

21
3.55
日下圭介 2000年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なぜ分冊にしない!と言いたくなる本です。 2作品あわせて800ページの時点で 自重していただきたかったです。 どちらの作品も秀逸です。 どちら... もっと読む

始皇帝〈上〉 (徳間文庫)

21
3.38
伴野朗 1997年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ギャグ本・・・?術を眼力で跳ね返す政ちんが見たい方は、どうぞ。(爆)子楚がなんかワイルドでした・・・ もっと読む
全211アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする