佐々木中のおすすめランキング

プロフィール

1973年青森県生。哲学者・理論宗教学者・作家。東京大学文学部卒業、同博士課程修了、博士(文学)。主な著書に『定本 夜戦と永遠』(上・下)『切りとれ、あの祈る手を』『九夏前夜』『踊れわれわれの夜を、そして世界に朝を迎えよ』他多数。

「2016年 『戦争と一人の作家 坂口安吾論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐々木中のおすすめランキングのアイテム一覧

佐々木中のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『切りとれ、あの祈る手を---〈本〉と〈革命〉をめぐる五つの夜話』や『定本 夜戦と永遠 上---フーコー・ラカン・ルジャンドル (河出文庫)』や『定本 夜戦と永遠 下---フーコー・ラカン・ルジャンドル (河出文庫)』など佐々木中の全34作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

切りとれ、あの祈る手を---〈本〉と〈革命〉をめぐる五つの夜話

1113
4.29
佐々木中 2010年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読むと文章の可能性を信じたくなる。もっと言うと、発破をかけられているような気分になった。 文章を読むこと、そして書くことがそのまま世界を変えるということ... もっと読む

定本 夜戦と永遠 上---フーコー・ラカン・ルジャンドル (河出文庫)

256
4.24
佐々木中 2011年6月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_s... もっと読む

定本 夜戦と永遠 下---フーコー・ラカン・ルジャンドル (河出文庫)

180
4.16
佐々木中 2011年6月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

痛快。面白かった。理解度や把握度は低いがその文から、文と文から、文と文と文から、立ち上る香りをめいっぱい吸い込んだ。 ラカンが、ルジャンドルが、そしてフー... もっと読む

夜戦と永遠 フーコー・ラカン・ルジャンドル

166
4.14
佐々木中 2008年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長くて分厚い、しかもラカン・ルジャンドル・フーコーといった哲学の中でも難解に属する思想家についての内容。にも関わらず、読ませる文章。すごい。 特に、フー... もっと読む

足ふみ留めて---アナレクタⅠ (アナレクタ 1)

159
3.85
佐々木中 2011年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

哲学者・佐々木中氏による講演録や短めの論考を収録した本です。この「アナレクタ」シリーズはこれまで4冊出版されていますが、わたしはこの第1作目がいちばん気に... もっと読む

九夏前夜

128
3.18
佐々木中 2011年1月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『夜戦と永遠』『切りとれ、あの祈る手を』の佐々木中がはじめて小説を書いた。―咲いたのだ、密やかに。夜の底の底で、未来の文学の先触れが。踏みにじられてなお枉... もっと読む

この日々を歌い交わす---アナレクタ2 (アナレクタ 2)

124
4.03
佐々木中 2011年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

対談集。対談相手が、作家、批評家、ミュージシャンと多種多様なため、著者の立ち位置や思考のベースが立体的に理解できる。 著作での自分語りを戒めている人なの... もっと読む

夜を吸って夜より昏い

103
3.00
佐々木中 2013年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夜を吸って夜より昏い もっと読む

しあわせだったころしたように

100
3.50
佐々木中 2011年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ものすごく読みにくくって、 全然頭に入ってこないので、前半数ページで挫折中。 もっと読む

晰子の君の諸問題

99
3.50
佐々木中 2012年7月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

哲学者ならではの唯一無二の文体は読み辛いが選び抜かれた言葉とリズムは心地良い。私が捉える君、晰子が捉える君、独詩人ツェランと哲学者ラカンが捉える君、そして... もっと読む

踊れわれわれの夜を、そして世界に朝を迎えよ

98
4.00
佐々木中 2013年8月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

むふふ気取ってる〜(=^ェ^=)でも好きだな。 もっと読む

砕かれた大地に、ひとつの場処を---アナレクタ3 (アナレクタ 3)

90
4.00
佐々木中 2011年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ずっと読みたかった1冊 佐々木中の文学論、文藝論を垣間見ることができる。同時に猛烈な読書欲に襲われました。早速、昔に読んだ『カフカ短編集』を本棚から漁り... もっと読む

この熾烈なる無力を ---アナレクタ4 (アナレクタ 4)

80
3.71
佐々木中 2012年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

わからないことだらけなのに読んでて面白いってななんでしょうな もっと読む

仝: selected lectures 2009-2014 (河出文庫)

74
4.28
佐々木中 2015年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙と帯(カントになるか、さもなくば革命だ。)がシャレオツだったから買った。作家であり哲学者でもある著者の講演集。本文に「煽りは大嫌い」と言うだけあって?... もっと読む

Back 2 Back

65
3.56
いとうせいこう 2012年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文学 もっと読む

早稲田文学増刊π(パイ)

57
3.20
川上未映子 2010年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一箱古本市 もっと読む

短夜明かし

57
2.71
佐々木中 2014年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

それっぽさだけはただよう。 目が滑る。 言葉に力がない。 つまり、文体に魅力がない。 つまらない小説でも、(B級映画を半ば覚めつつ、半ば楽しみつつ笑飛ば... もっと読む

らんる曳く

44
3.50
佐々木中 2013年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最愛の女を失った男の堕落から再生への物語。災厄の日から二年、京都に移り住み様々な人と出会い男は変わっていく。食事のシーンや女性の装飾、振る舞い、佇まいの描... もっと読む

戦争と一人の作家: 坂口安吾論

44
3.86
佐々木中 2016年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

坂口安吾論にも興味はあるが、先に「ゲン、爆心地の無神論者」を読む。初出は、『「はだしのゲン」を読む』(河出書房新社、2014)だという。 もっと読む

わたしがつくる物語 13歳からの大学授業 (桐光学園特別授業)

31
4.00
柄谷行人 2014年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

請求番号 041/Tok 資料ID 50077016 配架場所 図書館1F学生選書コーナー もっと読む
全34アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする