佐々木譲のおすすめランキング

佐々木譲のおすすめランキングのアイテム一覧

佐々木譲のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『密売人』や『代官山コールドケース』や『暴雪圏』など佐々木譲の全423作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

密売人

435
3.49
佐々木譲 2011年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

北海道警察シリーズ第5作。 そろそろネタ切れか・・・。 最後もゆるい感じで終了。 もっと読む

代官山コールドケース

430
3.50
佐々木譲 2013年8月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

つい先日起きた神奈川県警管轄の殺人事件の現場から、以前解決したはずの17年前の別の警視庁管轄の事件の現場に残っていたDNAと同じものが見つかった。手口... もっと読む

暴雪圏

426
3.59
佐々木譲 2009年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 『制服捜査』は、本当に印象に残る短編集であった。帯広の駐在所に飛ばされた元道警捜査一課のやり手刑事。道警裏金問題によって失われた権威と信頼を取り戻すため... もっと読む

地層捜査 (文春文庫)

418
3.37
佐々木譲 2014年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新宿荒木町の変遷と戦後花街の盛衰など、勉強になった(笑)。 最後、主人公の選んだ選択はどちらだったのか?シリーズものらしいので、続巻でそれとなく示し... もっと読む

地層捜査

407
3.33
佐々木譲 2012年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<あらすじ> 公訴時効の廃止を受けて再捜査となった15年前の老女殺人事件。当時の捜査本部はバブル期の土地トラブルに目を向け、元刑事・加納もその線を辿ろうと... もっと読む

人質 (ハルキ文庫 さ)

398
3.46
佐々木譲 2014年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

道警シリーズ第6弾。 小島さんがメインの巻。佐々木譲さんの本を沢山読んできた成果なのか、ストーリー展開が読めるようになってしまい…。早い段階で犯人が絞れて... もっと読む

人質

386
3.31
佐々木譲 2012年12月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<あらすじ> 「謝ってほしいんです。あのときの県警本部長に。ぼくが要求するのはそれだけです」 5月下旬のある日。生活安全課所属の小島百合巡査部長は、以前ス... もっと読む

制服捜査

349
3.63
佐々木譲 2006年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

熱血制服巡査の行動の短編集。面白いので一気に読み終えた。 もっと読む

沈黙法廷

334
3.17
佐々木譲 2016年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

終わり方に爽快感はないものの、自分の想像を超えた結末になった。 普段の作柄と違って警察官があまり表立っていないものの、同じ公僕としての心情はよく分かる。... もっと読む

夜にその名を呼べば (ハヤカワ文庫JA)

329
3.31
佐々木譲 2008年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

急展開の警察モノと比較すると、何というかウェットな感じ? 同じ作者とは思えないが、其れはソレ、是れはコレで面白い♪ もっと読む

ストックホルムの密使(上) (新潮文庫)

326
3.80
佐々木譲 1997年11月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第2次世界大戦末期の日本の状況を世界の大使の視点から書いた本。自分の国なのに歴史を本当に知らないので知ろうと思うきっかけにはいい本だったと思う。東條英機に... もっと読む

回廊封鎖

323
2.98
佐々木譲 2012年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

金利の高い消費者金融に金を借り、人生が無茶苦茶になった人たちが起こす行動とは・・・。 消費者金融から借りた人が自殺した事件は社会問題になりました。 ... もっと読む

憂いなき街

312
3.41
佐々木譲 2014年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

道警シリーズは読み始めると止まらない。 今回もその通りです。 少し切ない話でした。 毎回思うのですが、どうしてこんなに惹きつけられるのか。 どんど... もっと読む

うたう警官

294
3.62
佐々木譲 2004年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

体調が優れなかったので、寝ながら斜め読みでしたが、結構楽しめました。 警察もので、横山秀夫さんの作品に似た雰囲気。 組織からは疎んじられるけれど、... もっと読む

北帰行

292
3.20
佐々木譲 2010年1月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最後がやっつけ。HIV落ちも、ちょっと苦しい。もう少し綺麗に終われなかった? そして誰もいなくなった的なラストはいただけない。 途中までの逃避行は面白かっ... もっと読む

ストックホルムの密使(下) (新潮文庫)

285
3.83
佐々木譲 1997年11月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦争は情報戦だと言われるのに、現実から目を背け耳を塞ぎ、信じたいものだけを信じ、国内の重要機密をスパイに筒抜けにし、外交も腹立たしいほどにヘタクソで、国力... もっと読む

憂いなき街 (ハルキ文庫)

285
3.64
佐々木譲 2015年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

北海道警察シリーズ第7弾 今回は津久井さんがメインのお話。 今回もいくつかの事案が並行しつつもちゃんと収まるという感じで面白かったです。 佐伯さんも... もっと読む

代官山コールドケース (文春文庫)

271
3.71
佐々木譲 2015年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

佐々木譲は好きな作家の一人だ。 とくに警察小説が大好きで、佐々木譲が書いた・・・というだけで内容を知らないまま購入してしまうこともある。 奇をてらった設定... もっと読む

警察庁から来た男

264
3.54
佐々木譲 2006年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

意外に監察官が良い人だったわ。 もっと読む

カウントダウン

252
3.28
佐々木譲 2010年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

北海道の財政破綻する市を舞台に、最年少市議の森下が現市長再選阻止を狙い真摯に奮闘する。 財政破綻の張本人である市長や支持政党市議のやる気のなさ、責任... もっと読む
全423アイテム中 21 - 40件を表示

佐々木譲に関連する談話室の質問

ツイートする