佐々木譲のおすすめランキング

佐々木譲のおすすめランキングのアイテム一覧

佐々木譲のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『新宿のありふれた夜 (角川文庫)』や『勇士は還らず (文春文庫)』や『総督と呼ばれた男 上 (集英社文庫)』など佐々木譲の全419作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

新宿のありふれた夜 (角川文庫)

111
3.30
佐々木譲 1997年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

たまに無性によみたくなり、本棚の奥から 引っ張り出してくる 隠れた名著です もっと読む

勇士は還らず (文春文庫)

85
3.07
佐々木譲 2011年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) サンディエゴで日本人男性が殺害され、妻子と友人たちが現場に向かう。だが警察の取調べに妻はなぜか口をつぐむ。遺留品には... もっと読む

鉄騎兵、跳んだ (文春文庫)

81
3.22
佐々木譲 2010年5月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絶版となっていた本作。再版されたが、古い。佐々木譲がよほど好きじゃないと、勧める気にはなれない。 もっと読む

五稜郭残党伝 (集英社文庫)

77
3.57
佐々木譲 1994年2月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

渋い!!そして、男同士の友情が素敵だ~。 ストーリーは、五稜郭の戦争が終わるあたりからのはじまりで、そうだよな~。こういう人たちっていたんだろうな~... もっと読む

ワシントン封印工作 (文春文庫)

75
3.63
佐々木譲 2010年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三角関係の恋愛がメインテーマ。最後はハッピーエンド。 もっと読む

英龍伝

73
3.83
佐々木譲 2018年1月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幕末の伊豆韮山代官・江川太郎左衛門英龍を描いた時代小説。 自らが率先して動き、手本となる。主人公が清々しく、魅力的で、ひきこまれる。 鎖国により、情報... もっと読む

([さ]1-2)夜を急ぐ者よ (ポプラ文庫)

72
2.73
佐々木譲 2009年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ハードボイルドと恋愛小説のごちゃませです。 結局のところ両者のどちらに話を振るのか思いきれずどっちつかず。 えらく中途半端に着地します。 もっと読む

総督と呼ばれた男 下 (集英社文庫)

70
3.67
佐々木譲 2000年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちんけな強盗から 実業家を装い、裏総督と呼ばれ、持ち上げられ、日中の狭間で富と名声を上げ 現代社会では考えられないが。 ある意味では戦争の犠牲者には違いな... もっと読む

ユニット

70
3.43
佐々木譲 2003年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

聞いたことあるような事件の犯人が出てくる。 本当に未成年の殺人犯は7年やそこらで 世の中に戻ってくるのだろうか。 こわい。 100%更生しないとは言わない... もっと読む

([さ]1-1)ラストラン (ポプラ文庫)

68
2.96
佐々木譲 2009年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「遠い風の音」が一番印象的でしたが(特に最後が)、GL500が大型バイクと言われてもちょっと違和感があります。当時車格は750級と言われてましたが、排気量... もっと読む

婢伝五稜郭

67
3.55
佐々木譲 2011年1月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

榎本武揚がどのような共和国を目指していたのか 明治という時代は、野蛮な惨殺があって作られた時代で それは、いま見ている八重の桜でも感じること その中... もっと読む

決定版 - 武揚伝(上)

67
4.08
佐々木譲 2015年11月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主角榎本武揚的年輕時代,本卷從年輕時去北海道見學,和爭取到入學長崎海軍操練所的一期旁聽生和二期正式生,後來雖然沒能爭取到咸臨丸渡美,但是因為南北戰爭無法去... もっと読む

武揚伝〈2〉 (中公文庫)

62
3.82
佐々木譲 2003年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んだきっかけ:正月用に購入。幕府側からの幕末というのが面白そう。 かかった時間:1/2-1/5(4日くらい) 内容:榎本武揚の伝記。幕府... もっと読む

武揚伝〈4〉 (中公文庫)

62
4.04
佐々木譲 2003年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んだきっかけ:正月用に購入。幕府側からの幕末というのが面白そう。 かかった時間:1/17-1/25(9日くらい) 内容:榎本武揚の伝記。... もっと読む

疾駆する夢〈上〉 (小学館文庫)

61
3.75
佐々木譲 2006年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは架空の自動車メーカーの話かな… 前半、戦後の復興とともに会社がどんどん成長していくのが楽しい 逆に、会社が大きくなってからはクルマ屋の話じゃなくなっ... もっと読む

武揚伝〈3〉 (中公文庫)

60
3.81
佐々木譲 2003年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んだきっかけ:正月用に購入。幕府側からの幕末というのが面白そう。 かかった時間:1/12-1/17(6日くらい) 内容:榎本武揚の伝記。... もっと読む

鷲と虎 (角川文庫)

57
3.62
佐々木譲 2001年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第二次世界大戦中の日中戦。日本パイロットと中国軍の国際連帯のアメリカパイロットととの闘いの話。 もっと読む

武揚伝〈上〉

56
3.66
佐々木譲 2001年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

正直、可もなく不可もなくという感じがしないでもない。特にものすごく感動するというわけでもなければ、退屈なわけでもない。佳作なのだろうけど、傑作とまでは言え... もっと読む
全419アイテム中 61 - 80件を表示

佐々木譲に関連する談話室の質問

ツイートする