佐藤まさあきのおすすめランキング

佐藤まさあきのおすすめランキングのアイテム一覧

佐藤まさあきのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『実録昭和猟奇事件1』や『堕靡泥の星 1』や『実録昭和猟奇事件2』など佐藤まさあきの全265作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

実録昭和猟奇事件1

25
2.75
佐藤まさあき 電子書籍 2019年5月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 今も怖い事件いっぱいあるけど、昔は昔で恐ろしいですね。  3巻まで大久保清事件。 もっと読む

堕靡泥の星 1

20
2.00
佐藤まさあき 電子書籍 2013年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

懐かしくて読み返したが、おもしろい。 いわゆる劇画といったらこの人。佐藤まさあき。 孤高のアンチヒーローが悪に生きる。 しかし、彼の行っていることは... もっと読む

堕靡泥の星 2

16
2.67
佐藤まさあき 電子書籍 2013年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

金を手に入れた神納達也は、アイドルを誘拐して自分の好きなように調教しようとする。 消費社会の頂点にいるアイドルをめちゃくちゃにするという発想は、現在のバ... もっと読む

堕靡泥の星 3

16
3.00
佐藤まさあき 電子書籍 2013年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おもしろい。 昭和のアウトロー風味がたまらない。 今回は尼僧をつけねらう神納達也。 第二部のアイドル拉致のように誘拐するのかと思いきや、今度は彼女の... もっと読む

「劇画の星」をめざして―誰も書かなかった「劇画内幕史」

15
4.60

感想・レビュー

 1960年代から70年代にかけて劇画界の大スターであった著者が、波瀾万丈の劇画家人生を綴った自叙伝である。  昨日読んだ桜井昌一著『ぼくは劇画の仕... もっと読む

堕靡泥の星 4

12
2.50
佐藤まさあき 電子書籍 2013年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やや中だるみだろうか。 昭和バイオレンスは健在なのだが、物語の大半が第二部で使われた地下室を利用して展開している。 行われることは違うのだが、地下室と... もっと読む

堕靡泥の星 5

12
3.00
佐藤まさあき 電子書籍 2013年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まあまあ。 今回達也は北海道に飛ぶ。 大日本帝国の生き残りがいることを見出したのだ。 彼は北海道の原生林の中に女を家畜のように集める自分だけのアウシ... もっと読む

実録昭和猟奇事件4

12
3.00
佐藤まさあき 電子書籍 2019年5月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 吉展ちゃん誘拐事件。  警察側中心に書かれてるし、話の中で2年間があっという間に過ぎていくけど、その間の家族の状況てどんなだったんだろう、て思う。  妹... もっと読む

実録昭和猟奇事件5

12
2.00
佐藤まさあき 電子書籍 2019年5月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 帝銀事件。  警察だけでなくて記者もいたりして、キャラがよく分かんなかった。 もっと読む

実録昭和猟奇事件6

12
2.00
佐藤まさあき 電子書籍 2019年5月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 少女誘拐魔と、実話をもとにしたフィクションの2話収録。  よく分かんなかった。  てか、実録て実話だけを載せるんじゃないだ?? もっと読む

出征と疎開そして戦後 (漫画家たちの戦争)

11
4.00
手塚治虫 マンガ 2017年3月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<収録作品> 白ゆりのような女の子(『ドラえもん』)/藤子・F・不二雄 ゴッドファーザーの息子/手塚治虫 火垂るの墓/野坂昭如・原作 滝田ゆう・画 ... もっと読む

影男 1 無音拳銃

10
3.00
佐藤まさあき 電子書籍 2013年3月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

貸本マンガから生まれた、劇画黎明期の伝説的作品であり、佐藤まさあきの代表作。  もっとも、私は知識としては知っていたものの、実際の作品を読むのは初めて。... もっと読む

『堕靡泥の星』の遺書―さらば愛しき女たち

9
4.50

感想・レビュー

 『堕靡泥の星』などの作品で知られる劇画家・佐藤まさあきの自伝。  佐藤の自伝といえば、本書が刊行された2年前の1996年にも、文藝春秋から『「劇画... もっと読む

新・堕靡泥の星 1 アウシュビッツ編

9
3.00
佐藤まさあき 電子書籍 2013年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「新・~」になると、何か毛色変わるね。 もっと読む

堕靡泥の星 9

8
3.00
佐藤まさあき 電子書籍 2013年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

神納達也の新たなる物語といっていいだろう。 8巻で今までの因縁にカタがついたと思いきや、今度は母親の面影を探すたびに出る。 トーンダウンするかと思いき... もっと読む

堕靡泥の星 15

8
2.67
佐藤まさあき 電子書籍 2013年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まだ盛り上がらない。 神納達也はついにひとりだけのハーレムを作り上げる。 そのころ、刑事が彼の足取りを追っていた。 もっと読む

堕靡泥の星 13

8
2.67
佐藤まさあき 電子書籍 2013年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ややマンネリ化してきたか。 神納達也は自尊心を傷つけた女、津田礼子を狙う。 うまく誘拐して、地下室に監禁する。 もっと読む
全265アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×