佐藤亜有子のおすすめランキング

佐藤亜有子のおすすめランキングのアイテム一覧

佐藤亜有子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ボディ・レンタル (河出文庫―文芸コレクション)』や『ボディ・レンタル』や『ママン愛人(ラマン)』など佐藤亜有子の全29作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ボディ・レンタル (河出文庫―文芸コレクション)

117
3.02
佐藤亜有子 1999年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ボディスーツとか乱交パーティーとか、まともな大学生活を送っている人間には御伽噺も同然の世界を平然と生きる主人公、しかも私小説的な文学の執筆作業を媒体に周囲... もっと読む

ボディ・レンタル

93
2.91
佐藤亜有子 1996年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ほんと、売春と何が違うんだろう。 体を貸してるだけで、心はないと言うけど、そんなことがあるだろうか。 もっと読む

ママン愛人(ラマン)

58
2.71
佐藤亜有子 2013年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

エディプスコンプレックス小説???っていうのかな?? 父親に対抗はしなかった息子…ってのだけど そりゃ現代社会舞台じゃ報われないわな…… もっと読む

花々の墓標

50
4.64
佐藤亜有子 2008年11月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 この人の書いた一連の作品を読んで、わたしの中である疑問が湧いていました。  もしかしたら、この人は自分の経験を作品に投影しているのではないだろうか? ... もっと読む

抱いて、そしてそのまま殺して

46
3.22
佐藤亜有子 2003年5月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

暗殺業社に自身の殺害を指示した女は暗殺者に導かれ娘を犯す実業家を殺すことに。1Q84の青豆はこの主人公のパクリちゃうか?自殺した筆者は近親相姦の被害者でも... もっと読む

首輪

30
2.92

感想・レビュー

13/10/05 何のことや。 もっと読む

東京大学殺人事件 ---愛の秘密結社 (河出文庫)

24
3.00
佐藤亜有子 2013年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

登場人物と関係が複雑すぎて何度も行ったり戻ったりしちゃいました。 それぞれの登場人物の欲望が深すぎてドン引きです。 まるで女が道具みたい。 香奈のセリフ... もっと読む

媚薬

23
3.14
佐藤亜有子 2003年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どの登場人物も、寂しい。その寂しさは誰にも埋められない、分かってもらいたいけど、伝えきれなくて、恐くて、抱えてしまう人たち。心細さが伝わってきて、ひりひり... もっと読む

アンジュ (文芸シリーズ)

21
3.09

感想・レビュー

最近六本木や代官山というところに出没するようになったので、 作中に出てくる地名とイメージが分かるのはちょっとうれしい。 (2003.7.7) もっと読む

東京大学殺人事件

17
3.25

感想・レビュー

全編に漂う「腑に落ちない」感じが実は特筆すべきところなのかも。 ほかの作家が書いたら、あの母娘に起こった出来事を、もっと感情的に描いた気がする。 この... もっと読む

生贄 (河出文庫―文芸コレクション)

16
2.80

感想・レビュー

 19歳の娼婦の女の子と、カギで扉をあけていく童話みたいな部分が交錯する話。  文芸賞をとった作者の2作目だそうで。うーん。やっぱ、私はJ文学とくくられ... もっと読む

タブー禁忌

15
2.63

感想・レビュー

人間関係が難しすぎてわけがわからなくなりました。 結局、誰も救われていない気がします。 もっと読む

ボディ・レンタル

1
佐藤亜有子 電子書籍 2011年1月31日 ブックライブで見る ブックライブ ¥ 500
女子大生マヤはリクエストに応じて身体をレンタルし、契約を結べば顧客まかせのモノになりきる。あらゆる妄想を呑み込む空っぽの... もっと読む

生贄

1
佐藤亜有子 電子書籍 2011年1月31日 ブックライブで見る ブックライブ ¥ 500
彼女は十九歳で娼婦、あと半年でぜんぶ終わり、と言った……。手にした七つの鍵で扉を開く時、闇のむこうから彼女を引き寄せ、音... もっと読む
全29アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×