佐藤史生のおすすめランキング

佐藤史生のおすすめランキングのアイテム一覧

佐藤史生のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『夢みる惑星 (1) (小学館文庫)』や『ワン・ゼロ (1) (小学館文庫)』や『天界の城 (ハヤカワ文庫 JA (664))』など佐藤史生の全95作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

夢みる惑星 (1) (小学館文庫)

128
3.93
佐藤史生 1996年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SFファンタジー。 王の私生児イリスは王位継承から逃れるため大神官となる。しかし神殿の科学技術により大陸移動による災害を予言し、人々を救うために動く。 ... もっと読む

ワン・ゼロ (1) (小学館文庫)

107
3.90
佐藤史生 マンガ 1996年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前、友人から借りたが、読み返したくなったので買ってしまった。 タイトルは2進法の1と0で、「神」と「魔」の対立を表してもいる。 1980年代半ばに連... もっと読む

天界の城 (ハヤカワ文庫 JA (664))

78
3.74
佐藤史生 2001年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

相変わらず言っていることが難しいわぁ。でも、だからと言って話しに追いつけない訳でもなく、この格調の高さとか幻想性とか酩酊感とか癖になるのよね~。そのあたり... もっと読む

死せる王女のための孔雀舞 <佐藤史生コレクション>

78
4.31
佐藤史生 マンガ 2012年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 七生子シリーズ。  と、「夢喰い」がはいってます。    七生子シリーズが読みたかったので手に入れたんだけど、「夢喰い」もあって、もうめちゃくちゃ... もっと読む

夢みる惑星 (3) (小学館文庫)

71
3.74
佐藤史生 1996年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何度も読めるファンタジー。 その後がとっても気になる余韻を残しつつ、最後はほっとします。 もっと読む

ワン・ゼロ (3) (小学館文庫)

68
3.69
佐藤史生 マンガ 1996年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

魔王ルシャナはコンピュータを使って結界を張り、日本在来の有象無象の神々を召喚して、 「神(ディーバ)」に対抗しようとするが、同時に 「神(ディーバ)」... もっと読む

ワン・ゼロ (2) (小学館文庫)

64
3.91
佐藤史生 マンガ 1996年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

トキオの家に伝わる孔雀明王像に反響するマントラによって、 異母妹・マユリはアートマンとして覚醒したが、 同じ宿命にあり、二人で一人前のアートマンになる... もっと読む

心臓のない巨人 (PFコミックス)

62
3.74
佐藤史生 マンガ 1999年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

LGBTQの本棚から 第51回「バビロンまで何マイル」 今日の本は、というか、マンガは 「バビロンまで何マイル」 です。 作者は2010年に... もっと読む

金星樹 <佐藤史生コレクション>

59
4.47
佐藤史生 マンガ 2012年7月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大、大、大好きな「夢見る惑星」の前日譚でもある『星の丘より』が読めてシアワセ♪復刊してくれてありがとう!懐古的な雰囲気のあるサスペンス風『青い犬』は無駄な... もっと読む

鬼追うもの (プチフラワーコミックス)

51
3.86
佐藤史生 マンガ 1995年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

独特のファンタジー観と云うべきか。SF的でありながら各地の原始宗教の要素も取り入れた話を描く人でした。兎歩や役、なんて言葉を知ったのも此れから。 もっと読む

ワン・ゼロ 1 (プチフラワーコミックス)

47
4.00
佐藤史生 マンガ 1985年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何度読んでも、冒頭のシーンに魅了される。 インドあたりの妖しい雰囲気がいつのまにかコンピュータの覚醒へとつながる。 コンピュータは自意識を持つのだろう... もっと読む

魔術師さがし (PFビッグコミックス)

47
3.58
佐藤史生 マンガ 2000年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長編だったらうれしかったのに……。 もっと読む

打天楽―ワン・ゼロ番外編 (小学館文庫)

46
3.85
佐藤史生 マンガ 2001年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「捜神楽」「乱声楽」「破陣楽」から成る『ワン・ゼロ』本編の 後日談「打天楽」と、これらの作品の卵だったと思しい「夢喰い」 +その他のSF作品集。 「... もっと読む

この貧しき地上に 〈佐藤史生コレクション〉

40
4.44
佐藤史生 マンガ 2012年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 ミノタウルスの伝説を底辺にした、家族の愛憎の物語。  優秀で性格もよくその上美形という完全無欠な兄は、失踪することで、家族の中での自分自身の存在理... もっと読む

時空の旅 (SFセレクション 1)

40
3.46
星新一 2005年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

赤木かん子編SFアンソロジー 星新一さんの名前につられて読む(笑) 古典SFから漫画も読めて面白かった 『午後の恐竜』星新一1926年生 人類のパ... もっと読む

夢みる惑星 愛蔵版 1 (佐藤史生コレクション)

39
4.86
佐藤史生 マンガ 2014年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ゆっくりじっくり読むと、物語の世界を深く味わえる。 もっと読む

春を夢見し<佐藤史生コレクション>

35
3.50
佐藤史生 マンガ 2013年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

6編とも未読。表題作「春を夢見し」は、どことなく花郁悠紀子さんっぽい気がします。ポスト24年組はお互い影響しあっていたのでしょうか。「ミッドナイトフィーバ... もっと読む

精霊王―徳永メイ原案作品集 (小学館文庫)

34
3.50
佐藤史生 2001年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タオピ、ずいぶん久々読んだ。オフィーリア探しもそうだけど、本誌の頃から好きな作品 もっと読む
全95アイテム中 1 - 20件を表示

佐藤史生に関連する談話室の質問

ツイートする