佐藤忠良のおすすめランキング

プロフィール

佐藤忠良

「1998年 『おおきなかぶ ロシアの昔話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤忠良のおすすめランキングのアイテム一覧

佐藤忠良のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『つぶれた帽子(中公文庫 さ 58-1)』や『遠近法の精神史―人間の眼は空間をどうとらえてきたか』や『ねがいは「普通」』など佐藤忠良の全35作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

つぶれた帽子(中公文庫 さ 58-1)

33
4.10
佐藤忠良 2011年8月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

芸術家として以前に、一人の人間としての幅と奥行き。 佐藤さんの作品に強く惹かれる理由に改めて合点がいきました。 バイブルです。 もっと読む

遠近法の精神史―人間の眼は空間をどうとらえてきたか

25
3.43
佐藤忠良 1992年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1990年に行われた連続講義をまとめた書籍。そのためか実に読み やすい本であった。先にこちらを読めばよかったか。 彫刻家の空間を捉える目の話から始... もっと読む

子どもたちが危ない―彫刻家の教育論 (岩波ブックレット (No.41))

17
4.67
佐藤忠良 1985年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

◆芸術は人生の必要無駄である◆ 彫刻家“佐藤忠良”は知らなくても、絵本『おおきなかぶ』の挿絵を描いた人だと言われればわかる人も多いでしょう。 東京造形大学... もっと読む

触ることから始めよう

13
4.00

感想・レビュー

「子どものときに、わかるわからないはべつにして、いい絵を見せる、いい音楽を聴かせるということは大切なことです。子どもだからこの程度でいいやとイミテーション... もっと読む

生誕100年 彫刻家 佐藤忠良

7
4.00
佐藤忠良 2013年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「どうして、彫刻家・佐藤忠良さんを好きなのか?」ということが、自分の中で、はっきりと解った一冊。 もっと読む

彫刻家の眼―対談

5
4.00

感想・レビュー

為になることがたくさん書いてある素晴らしい本だった。芸術家ではなく、職人である。コツコツと地道に進むことがいちばんの早道になると教えられた。 もっと読む

忠良せんせい古里に触れる―木に触る葉っぱに触る古里に触る

2
佐藤忠良 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

烏兎の庭 第一部 書評 9.21.03 http://www5e.biglobe.ne.jp/~utouto/uto01/diary/d0309.html... もっと読む
全35アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×