佐藤正午のおすすめランキング

プロフィール

1955年長崎県佐世保市生まれ。『永遠の1/2』ですばる文学賞、『鳩の撃退法』で山田風太郎賞受賞。おもな著作に『リボルバー』『Y』『ジャンプ』など。

「2016年 『まるまる、フルーツ おいしい文藝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤正午のおすすめランキングのアイテム一覧

佐藤正午のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『岩波文庫的 月の満ち欠け』や『月の満ち欠け』や『鳩の撃退法 (上) (小学館文庫)』など佐藤正午の全213作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

岩波文庫的 月の満ち欠け

5037
3.82
佐藤正午 2019年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

途中から紙とペンを持ってきて、家系図を書きながら、必死で物語を追った。というか、すぐにこの作品の世界に入り込んでしまったので、必死、というよりかは、一心不... もっと読む

月の満ち欠け

2633
3.57
佐藤正午 2017年4月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今日ディーラーに車の点検に行って来た。 待ち時間に読みかけのこの本を読む。 物語もいよいよ終盤。 参った、涙で視界が滲んでくる。 そんな時に「お待... もっと読む

鳩の撃退法 (上) (小学館文庫)

2068
3.24
佐藤正午 2018年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

活字の醍醐味。 主人公である小説家の創作なのか、あるいは彼の実体験なのか。読めば読むほど曖昧になる、その境界。説明はくどいと言えばくどい。でも、くどくな... もっと読む

鳩の撃退法 (下) (小学館文庫)

1449
3.24
佐藤正午 2018年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちなみに、本書を買ったのはある街の雑貨屋。レジ脇の小さな棚に、上下巻それぞれ100円という値段でさりげなく置いてあった。聞けば、店主が読み終えた本をただ置... もっと読む

身の上話 (光文社文庫)

1378
3.67
佐藤正午 2011年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 「誰からも逃げ隠れする必要がない」状況に置かれることでやっと、ミチルも「私」もこれまでの様々なことに正面から向き合っていける。 もっと読む

秘密。―私と私のあいだの十二話 (ダ・ヴィンチ・ブックス)

1225
3.38
吉田修一 2005年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙の女の子の表情と参加している作家さんと、タイトルに惹かれた本。 1編の長さはどれも短いけど、ドキッとするお話ばかり。 吉田修一さんの「ご不在票」の... もっと読む

ジャンプ (光文社文庫)

1131
3.28
佐藤正午 2002年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「リンゴを買って5分で戻ってくる」と言い残して失踪した彼女の謎の理由を探す物語。 先の展開が気になって1日で読み切った。 もしもあのときこうしていれば... もっと読む

身の上話

929
3.44
佐藤正午 2009年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ドラマ化させるのを知って、読んでみたかった。宝くじが高額当選といえば、「幸福は持続しません」の言葉通り、まー良いことは起こらないんだな~と見当はついていた... もっと読む

Y (ハルキ文庫)

892
3.46
佐藤正午 2001年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この手のものは大好物なので色んな映像作品も観ている。 その上で本作は文句なしに面白い。 ただこの手の物語は集中して読まないとすぐに色んなことがこん... もっと読む

鳩の撃退法 上

859
3.31
佐藤正午 2014年11月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

上巻は我慢。後半になってようやく面白くなりそうな感じがしてきた。下巻でいろんな謎がスッキリするといいんだけどな。 もっと読む

鳩の撃退法 下

689
3.43
佐藤正午 2014年11月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

上巻の帯に「この作者の新作を、ずっとじっと、ひたすら待っていました」と角田光代のコメントが書かれている。 まさにその通り。私もずっと待っていた。 佐藤... もっと読む

オトナの片思い (ハルキ文庫)

626
3.18
石田衣良 2009年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ショートショートの恋愛話。休憩ごとに1話読めてよかった。読んだことのなかった作家さんの話がたくさんあってお得感あり。「真心」を読んで鰻が食べたくなりました... もっと読む

オトナの片思い

447
3.25

感想・レビュー

石田衣良、井上荒野、大島真寿美、角田光代、橋本紡など 人気作家11人の作品を集めたアンソロジー。 まずは、『大人の片想い』ではなく『オトナの片想い... もっと読む

永遠の1/2 (小学館文庫)

329
2.70
佐藤正午 2016年10月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

佐藤正午さんのデビュー作。 私にとって作家の名前は知らなくても題名は知ってる、部類の本。 BBSで「佐藤正午さんを知ってるか」と聞かれ、知らないから俄... もっと読む

小説の読み書き (岩波新書)

315
3.65
佐藤正午 2006年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルを一瞥するや、てっきり現役作家による名作の解説本と思い、読むもストーリーにはさほど触れない。さてさて、どういうこと? 本の扉の紹介文を読む。完全... もっと読む

まるまる、フルーツ (おいしい文藝)

248
3.27
青木玉 2016年8月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんてーか…作家ってくだもの好きだよな…… あんまり好きじゃない(というか好き嫌いが偏ってる)から…いいなあ… 来世は上白糖よりも果糖を摂取する人生を送っ... もっと読む

月の満ち欠け

247
3.45
佐藤正午 電子書籍 2017年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人生というものが、生きて死ぬという一方向のものではなく、月の満ち欠けのように生きて死ぬを繰り返す循環のようなものである、と信じざるを得ない状況になったとき... もっと読む

ジャンプ

240
3.36

感想・レビュー

消えてしまった女性の痕跡をたどっていく こんな奇跡的なアクシデントが 次々に起こってしまうなんて と思いながらも、ないこともないかも。 人生、明日... もっと読む

5 (角川文庫)

239
3.26
佐藤正午 2010年1月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 佐藤正午一気読み第4弾。さっき調べたら9月9日にはKindle版が出ているけど、僕が買ったときはまだKindle版が出ていなくて、中古本を697円(配送... もっと読む

永遠の1/2 (集英社文庫)

210
3.07
佐藤正午 1986年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公 田村は仕事を辞めてからずっと、競輪ばかり。女関係もはっきりしない。いい加減な男だ。 そんな田村に瓜二つという男 野口が現れ、周辺が慌ただしくなる... もっと読む
全213アイテム中 1 - 20件を表示

佐藤正午に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×