佐藤雅彦のおすすめランキング

プロフィール

1954年、静岡県生まれ。東京大学教育学部卒。慶應義塾大学教授を経て、現在、東京藝術大学大学院映像研究科教授。主な著書に『経済ってそういうことだったのか会議』(竹中平蔵氏との共著・日本経済新聞社)、『新しい分かり方』(中央公論新社)、『考えの整頓』(暮しの手帖社)、『差分』(美術出版社)、『毎月新聞』(中公文庫)ほか多数。また、ゲームソフト『I.Q』(ソニー・コンピュータエンタテインメント)や、慶應義塾大学佐藤雅彦研究室の時代から手がけている、NHK教育テレビ『ピタゴラスイッチ』『‪0655/2355』『考えるカラス』など、分野を越えた独自の活動を続けている。2011年に芸術選奨受賞、2013年に紫綬褒章受章、2014年にカンヌ国際映画祭短編部門招待上映。‬‬‬

「2017年 『行動経済学まんが ヘンテコノミクス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤雅彦のおすすめランキングのアイテム一覧

佐藤雅彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『経済ってそういうことだったのか会議 (日経ビジネス人文庫)』や『プチ哲学 (中公文庫)』や『考えの整頓』など佐藤雅彦の全129作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

経済ってそういうことだったのか会議 (日経ビジネス人文庫)

4126
3.70
佐藤雅彦 2002年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・竹中:多くの国で、本格的な開拓や移住はかなり早い時期に終わっています。日本では封建時代の話ではないでしょうか。 ところが、アメリカは19世紀の終わりま... もっと読む

プチ哲学 (中公文庫)

2309
3.71
佐藤雅彦 2004年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かわいい綴り換えの章、すごくいいっ!特にオリーブ好きにとってはキュンとしてしまう。 佐藤雅彦のプチ哲学的日々もとても興味深く読ませていただきました。... もっと読む

考えの整頓

1548
3.96
佐藤雅彦 2011年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こういうモノの見方ができるアタマの柔らかさと、常識にとらわれない感性を持っていたいなあ、と強く思います。 もっと読む

行動経済学まんが ヘンテコノミクス

1167
4.11
佐藤雅彦 2017年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

行動経済学とは、従来の経済学で想定されていた合理的な人間像を用いては説明しきれない、人の非合理な経済行動を、心理学の視点から解明しようとするもの。 まっと... もっと読む

新しい分かり方

1124
4.01
佐藤雅彦 2017年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ピタゴラスイッチ」など企画・監修した番組や、生み出した数々の広告で知られている佐藤雅彦氏の、マイルストーンとなる一冊。構想されてから世に出すまで10年か... もっと読む

四国はどこまで入れ換え可能か (新潮文庫)

898
3.52
佐藤雅彦 マンガ 2005年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一つ一つ、着眼点が面白すぎる。 階段のデンキの秘密とか。三角形の内角の和が180度とか。空飛ぶじゅうたんとか。ミニ象は鉄板。 忘れた頃にまた読んで面白がり... もっと読む

毎月新聞 (中公文庫)

895
4.23
佐藤雅彦 2009年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なるほど天才の頭の中はこんな風になってるのかと感心することしきり。東大教育学部卒業。電通時代にポリンキー、ドンタコス、バザールでごさーる等々シュールでコミ... もっと読む

経済ってそういうことだったのか会議

822
3.57
佐藤雅彦 2000年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ホリエモンさんがお勧めしてた本で、留学前にちょっと読んだんだけど返却しちゃってて、帰ってきた今みた手に取った。 すごくわかりやすい経済。経済って聞くだけで... もっと読む

毎月新聞

749
3.71
佐藤雅彦 2003年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

佐藤雅彦さん(ピタゴラスイッチやだんご3兄弟で有名)が毎日新聞に月1で連載してたコラムをまとめた本。 新聞のような読み口が楽しい。 トピック毎の文... もっと読む

もぐらバス (日本の絵本)

649
3.98
佐藤雅彦 2010年4月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子供たちの大好きな絵本。ピタゴラスイッチ好きな我が子は、絵にどハマり。リズムがよくて、読み聞かせてても飽きないし、思いつかないような展開に、読み終わった後... もっと読む

クリック~佐藤雅彦超短編集

577
3.62
佐藤雅彦 1998年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カチッ カチッ とほんとに 音が鳴った 発想 発想 発想はどこまでも自由 こんな見方、日々してない そんな見方、日々... もっと読む

中を そうぞうしてみよ (かがくのとも絵本)

506
3.99
佐藤雅彦 2012年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ピタゴラスイッチ」の「ピタゴラ装置」「10本アニメ」を考えているグループの人達作成の本です。 身近なものの外観から中身を想像する写真絵本です。 ... もっと読む

任意の点P

457
3.92

感想・レビュー

3Dアート作品集 レンズ付きなので手軽に立体視を楽しめる。 立体視の説明を聞けばそんなものかと納得はするが,立体視を体験した時の感覚のインパク... もっと読む

差分

451
3.94
佐藤雅彦 2009年3月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

点と線だけで膨らむイメージ ひとつひとつの絵には 時間の経過がなく その瞬間でしかない 差分をとることで ストーリーが 脳の中に浮かび... もっと読む

プチ哲学

423
3.78
佐藤雅彦 2000年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物の見方や考え方が かわいいイラストで分かりやすく説明してあって おもしろかった!(^o^)v 1㎏の金塊! なるほどね~ もっと読む

佐藤雅彦全仕事 (広告批評の別冊 (8))

417
3.79
佐藤雅彦 1996年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

佐藤雅彦の電通CMプランナー時代10年間の全部が詰まっている本。幼児性と明敏さが混ざり合った、時代を象徴する作品群。この人ってやっぱりすごいよなあ。 もっと読む

やまだ眼

348
3.61
佐藤雅彦 2007年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いつまでも人の眼を観続けていると、 なんとなく気まずくなって、ふっと時々そらしたりしながら 話を続けたりなんかする。 お笑いコンビ『いつもここか... もっと読む

教科書に載った小説

301
3.63
三浦哲郎 2008年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

佐藤雅彦さんの編集された、文字通り「教科書に載っていた小説」が12篇載っている本。 佐藤さんの名は「ピタゴラスイッチ」でその昔知って、以来ファンになって... もっと読む

ねっとのおやつ

216
3.58
佐藤雅彦 2002年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

元々Web上て配信されていたショートアニメーションを漫画化したもの。 アニメの方は見たことありますんが、本をよんでいると映像画浮かんでくる気がします... もっと読む

([さ]5-1)教科書に載った小説 (ポプラ文庫 日本文学)

210
3.41
佐藤雅彦 2012年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブクログ仲間さんのレビューに惹かれて、さっそく本書を読む。 中学高校の教科書に載った小説を集めた短編集。 なんとまあ、レベルの高いこと。 短いながら... もっと読む
全129アイテム中 1 - 20件を表示

佐藤雅彦に関連する談話室の質問

ツイートする