佐藤雅美のおすすめランキング

プロフィール

1941年兵庫県生まれ。早大法学部卒。85年『大君の通貨』で第4回新田次郎文学賞、94年『恵比寿屋喜兵衛手控え』で第110回直木賞を受賞。おもな作品に『物書同心居眠り紋蔵』『八州廻り桑山十兵衛』『縮尻鏡三郎』『町医 北村宗哲』などがある。

「2016年 『侍の本分』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤雅美のおすすめランキングのアイテム一覧

佐藤雅美のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『大君の通貨―幕末「円ドル」戦争 (文春文庫)』や『物書同心居眠り紋蔵 (講談社文庫)』や『恵比寿屋喜兵衛手控え (講談社文庫)』など佐藤雅美の全329作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

大君の通貨―幕末「円ドル」戦争 (文春文庫)

261
3.73
佐藤雅美 2003年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これはなかなか感激ものではないでしょうか。 幕末の徳川崩壊などは坂本竜馬などの人気により 日本でも大好きな時代となっているのが一般的でしょう。 ... もっと読む

物書同心居眠り紋蔵 (講談社文庫)

143
3.37
佐藤雅美 1997年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

冒頭から紋蔵の日常が始まり彼の取り巻く環境・人間関係がわからいまま物語が始まる。最近の小説は主人公の立ち位置の説明が入りつつ話が進むことがあるのでとても斬... もっと読む

恵比寿屋喜兵衛手控え (講談社文庫)

111
3.38
佐藤雅美 1996年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

江戸時代の訴訟について、(多分)しっかり調べ、それを背景にした作品。なるほど、そんな風に江戸時代の訴訟は行われたのかと感じさせられる。例えば公事宿の存在か... もっと読む

隼小僧異聞 物書同心居眠り紋蔵 (講談社文庫)

85
3.42
佐藤雅美 1999年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物書同心居眠り紋蔵シリーズ第二巻。 居眠りという奇病を持ち窓際族の紋蔵だが、どこか毅然とした風格があります。法に照らせば問題だが人情的には許したい、そ... もっと読む

お尋者 物書同心居眠り紋蔵 (講談社文庫)

82
3.80
佐藤雅美 2002年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あれあれ。 このシリーズの最大の魅力は主人公のキャラです。「居眠り」という奇病を持つために「例繰り方」という日陰に追いやられた主人公。しかし、そうした... もっと読む

八州廻り桑山十兵衛 (文春文庫)

81
3.38
佐藤雅美 1999年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

捕り物帳です。それ以上でも以下でもない、そんな感じです。 こうした捕り物帳はたくさんあります。その中での良し悪しをつけるとすれば、ひとえに主人公の造形... もっと読む

密約 物書同心居眠り紋蔵 (講談社文庫)

79
3.39
佐藤雅美 2001年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「物書同心居眠り紋蔵」第3弾。 能力が有っても居眠りという奇病ゆえ、表舞台に立たず、便利使いをされる同心・紋蔵。鋭く真相に迫りつつも、最後は人情味溢れ... もっと読む

縮尻鏡三郎 上 文春文庫 さ 28-5

76
3.58
佐藤雅美 2002年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

佐藤さんには他に「物書同心居眠り紋蔵」シリーズがあるのですが、どこか似た雰囲気があります。 どちらも冷や飯食いで、飄々としていながらどこか一本芯が通っ... もっと読む

将軍たちの金庫番 (新潮文庫)

76
3.41
佐藤雅美 2008年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書は、江戸時代の幕府や藩の税、通貨、財政等について綴った書。 結構知らないことばかりだった。例えば、田沼意次は賄賂に血道を上げた汚れた政治家でも、経済... もっと読む

町医 北村宗哲 (角川文庫)

72
3.43
佐藤雅美 2008年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

町医 北村宗哲シリーズ・1 昔は渡世人・・ という過去を持つ 町医者の宗哲シリーズ ・・ん? この設定どこかで見たことあ・・る・・(^^) そう... もっと読む

四両二分の女 物書同心居眠り紋蔵 (講談社文庫)

69
3.64
佐藤雅美 2005年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんだか普通の捕り物帳になってしまいましたね。 佐藤さん、物堅いですし、公証はしっかりしてるし、それはそれで凄いのですけど。 このシリーズの魅力は... もっと読む

覚悟の人 小栗上野介忠順伝 (角川文庫)

69
3.50
佐藤雅美 2009年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

優秀な幕臣の話。 もっと読む

縮尻鏡三郎 下 文春文庫 さ 28-6

68
3.64
佐藤雅美 2002年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 大番屋元締の拝郷鏡三郎の許には、町方の怪事件から老中の心配事まで相談事が持ち込まれる。鮮かに解決する鏡三郎の評判は... もっと読む

捨てる神より拾う鬼―縮尻鏡三郎 (文春文庫)

65
3.36
佐藤雅美 2010年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 久々の佐藤雅美。今回は縮尻鏡三郎シリーズ最新刊。佐藤雅美のいくつかあるシリーズはいずれもが面白いのだが、語り口や登場人物の挙動がよく似ていてついごっちゃ... もっと読む

影帳 半次捕物控 (講談社文庫)

64
3.33
佐藤雅美 1995年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前から古本屋で見つけて居たのですが「捕物控」という名前が気になって(ミステリーは読まないようにしているので)。ついに佐藤雅美の名前に負けて購入しました。... もっと読む

白い息 物書同心居眠り紋蔵 (講談社文庫)

64
3.57
佐藤雅美 2008年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

突然眠ってしまう奇病を持った定廻り同心、藤木紋蔵が定廻りから例繰方に戻る辞令が出るまでの話。 主人公がしゃしゃり出て派手な推理をして手柄をたてる話で... もっと読む

老博奕打ち 物書同心居眠り紋蔵 (講談社文庫)

62
3.73
佐藤雅美 2004年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この後の3巻をすぐ買いました。 もっと読む

一心斎不覚の筆禍 物書同心居眠り紋蔵 (講談社文庫)

62
3.86
佐藤雅美 2011年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

女心と妙の決心 江戸相撲八百長崩れ殺し一件 御奉行御手柄の鼻息 文吉の初恋 天網恢恢疎にして漏らさず 一心斎不覚の筆禍 糞尿ばらまき一件始末 ... もっと読む

幽斎玄旨 (文春文庫)

60
3.50
佐藤雅美 2001年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

桑山十兵衛など、佐藤さんの時代小説は多く読んでいるのですが、歴史小説は初めてです。 安土桃山時代。司馬遼太郎が書きまわった時代です。細川幽斎という時代... もっと読む

やる気のない刺客 町医北村宗哲 (角川文庫)

59
3.41
佐藤雅美 2010年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

啓順シリーズの続きかと思って読んでいたんだけど、名前が違うし、似た話ということ? もっと読む
全329アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする