佐野洋子のおすすめランキング

プロフィール

1938年、北京生まれ。絵本作家。ベストセラー『100万回生きたねこ』のほか『おじさんのかさ』、『ねえ とうさん』(日本絵本賞/小学館児童出版文化賞)など多数の絵本をのこした。
主なエッセイ集に、『私はそうは思わない』、『ふつうがえらい』、『シズコさん』、『神も仏もありませぬ』(小林秀雄賞)、『死ぬ気まんまん』などがある。
2010年11月逝去。

「2021年 『佐野洋子とっておき作品集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐野洋子のおすすめランキングのアイテム一覧

佐野洋子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『100万回生きたねこ (講談社の創作絵本)』や『おじさんのかさ (講談社の創作絵本)』や『だってだってのおばあさん』など佐野洋子の全323作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

100万回生きたねこ (講談社の創作絵本)

10858
4.23
佐野洋子 1977年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

H30.9.2 読了。 ・死を恐れない自分が大好きな虎ネコが、愛する者が出来てから愛する者と生きることを選んだ。どちらかというと大人向けの絵本。 もっと読む

おじさんのかさ (講談社の創作絵本)

2206
3.92
佐野洋子 1992年5月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おじさんは、とてもりっぱな傘を持っていて、でかけるときは必ず持って行く。 少しの雨ならぬれたまま。 たくさん降るとあまやどり。 急ぐときは、しっかり抱いて... もっと読む

だってだってのおばあさん

1060
4.18
佐野洋子 2009年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

児童館にて。 5歳のネコと99歳のおばあさんのお話。 これ、子供向けというよりアラフォー(とも言い難くなってきた年の)我が身に沁みるお話でした。 私のおば... もっと読む

シズコさん (新潮文庫)

994
3.78
佐野洋子 2010年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブクログレビューを拝見すると、最後まで読めば事態も変わっていき感動もするらしいのだが、文章が読みにくいのと、内容が(洋子さんの感情がよく理解できるだけに)... もっと読む

ぱっちり、朝ごはん: おいしい文藝 (河出文庫 ん 5-2)

681
2.74
小林聡美 2023年2月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

朝ごはんにまつわるエッセイ集。パンケーキや卵、アジの干物。。。おいしそうで、今日一日が頑張れそうな内容が多かった。 が、最後の2話はちょっと読むのが... もっと読む

ふつうがえらい (新潮文庫)

639
3.70
佐野洋子 1995年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このひとから  あの猫が生まれて  そして死んだ もう生き返らない もっと読む

おほしさまかいて!

632
3.62

感想・レビュー

一緒に星をなぞって楽しみました。二個目の星はさっきと違うと気づきました。 もっと読む

こぽこぽ、珈琲 (おいしい文藝)

613
3.16
阿川佐和子 2017年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一杯の珈琲を巡って蘇る記憶、溢れてくる様々な想い。作家たちの青春時代や近況を窺い知ることができる。珈琲を淹れることは心を落ち着かせる儀式。芳醇な豆の香り。... もっと読む

役にたたない日々 (朝日文庫)

612
3.81
佐野洋子 2010年12月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

佐野洋子さん、絵本と打って変わってガサツなイメージに変わった。でも自分に正直で素直な人なんだと思う。幼少期は貧しい時代で苦労したんだろうな。料理してる場面... もっと読む

ぱっちり、朝ごはん (おいしい文藝)

603
3.19
林芙美子 2015年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

豪華作家陣、様々な時代のいろんな朝ごはんにワクワク♪ 朝ごはんというだけあって、卵料理が多いですね。 印象に残ったのは… 角田光代さんの”朝食バイキン... もっと読む

シズコさん

504
3.82
佐野洋子 2008年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「私は母が嫌いでした」 自分に鞭打つ様に何度も同じ言葉を繰り返し、 刃でその身を傷つけ続ける様なエピソードを綴る。 その思いからは同情や共感を得... もっと読む

ヨーコさんの“言葉”

464
3.81
佐野洋子 2015年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

175ページ 1300円 4月6日〜4月8日 『100万回生きたねこ』の著者、佐野洋子。ヨーコさんの〝歯にきぬ着せぬ〟エッセイ。 ヨーコさんの正直な思... もっと読む

がんばりません (新潮文庫)

456
3.60
佐野洋子 1995年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

#3472ー89ー295 もっと読む

私はそうは思わない (ちくま文庫 さ 5-3)

444
3.77
佐野洋子 1996年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「100万回生きたねこ」を描いた人。 私が小学校2年生の時に、母が「よい絵本だ」と聞いて私に買ってくれた。 私は読んでみたけど、別に良い絵本だとは... もっと読む

佐野洋子対談集 人生のきほん

427
3.86
佐野洋子 2011年2月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

佐野洋子の対談集。本書の発行は2011年2月。佐野さんが亡くなられたのが2010年11月なので、佐野さんの死後の発行であり、人生の最晩年の対談。対談の相手... もっと読む

死ぬ気まんまん

425
3.87
佐野洋子 2011年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

潔い人なんだな 私も死後の世界はないと思う。 だから死ぬことは、そんなに嫌ではないが痛い、苦しいのは嫌だ。 そこは佐野さんに共感です。 もっと読む

ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス

423
4.22

感想・レビュー

いろんな人に送られた、いろんな手紙が読者も「手にとれる」! 雪積もる12月に読みたいお手紙絵本。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 郵便屋さんが... もっと読む

片づけたい: 暮らしの文藝

397
2.82
内澤旬子 2017年6月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

色んな作家さんによる、お片付けエッセイ。 「掃除」「片付け」というのは、多くの人にとって永遠の課題なのだなぁとつくづく思う。 もちろん私も。 他人の片付け... もっと読む
全323アイテム中 1 - 20件を表示

佐野洋子に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×