佐野洋子のおすすめランキング

佐野洋子のおすすめランキングのアイテム一覧

佐野洋子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『絵本のこと話そうか —対談集』や『さかな1ぴき なまのまま』や『ヨーコさんの“言葉” わけがわからん』など佐野洋子の全218作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

絵本のこと話そうか —対談集

84
4.00
長新太 2018年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20年以上前の本だそうです。復刻版 なかなk面白い企画だと思いますが、 ちょっと難しいというか絵本のことは あまりわからないので読みづらい部分もあり... もっと読む

さかな1ぴき なまのまま

78
3.70
佐野洋子 2008年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

分かるんだけど、描き切れていない。友達ってこういうこと?いやなところもあるけど、いつもいるみたいな。作者のあとがきってこういうばあい、あざといかんじがする... もっと読む

ヨーコさんの“言葉” わけがわからん

77
3.88
佐野洋子 2017年1月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

NHKの番組も観てみたいな、、、 講談社のPR 大好評! NHKの人気番組「ヨーコさんの“言葉”」ついに第3弾刊行!  300万部突破、大ベストセラー絵... もっと読む

あの庭の扉をあけたとき

75
3.97
佐野洋子 2009年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やっぱり佐野洋子さんはただものではない。 一言でいうと、近所のおばあさんと5さいの私の交流。 でもこのおばあさんというのが、なかなかでして。 ... もっと読む

ねこいるといいなあ (こみねのえほん)

72
3.48
さのようこ 1990年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ねこが 欲しくて 欲しくて たまらない 女の子のもとに… もっと読む

うまれてきた子ども (えほんはともだち)

71
4.00
佐野洋子 1991年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絵がなんともいえない。 佐野さんらしくて個人的には好きだけど、見方によっては、ちょっと不気味に見えるかも・・・。 もっと読む

あっちの豚こっちの豚

70
4.03
佐野洋子 2012年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夏推薦(2018年度、中学年) もっと読む

新装版 わたし クリスマスツリー (講談社の創作絵本)

66
3.70
佐野洋子 2006年10月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ひとり上京した十代の頃を思い出すクリスマス絵本なんだ。私は元々東京で生まれて、戻っていくイメージだったんだけど。華やかな都会に憧れて、田舎を飛び出そうとす... もっと読む

魔利のひとりごと

66
3.67
森茉莉 1997年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ずっと森茉莉の存在は知らなかった。縁とは奇なるものである。挿し絵は佐野洋子である。この不世出の二人のくそ婆が作る美しき逸品。 もっと読む

佐野洋子の「なに食ってんだ」

60
3.41
佐野洋子 2018年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

50音順に並べた「食べ物」と、それに纏わる著者の作品が加えた「味付け」をほんの一口ずつ。 喉を通ることもない食べ物達だが、 体中の細胞を喜んで周り... もっと読む

猫ばっか (講談社文庫)

58
3.36
佐野洋子 2001年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

猫を飼いたくなった。 もっと読む

ふつうのくま (講談社の創作絵本)

56
4.13
佐野洋子 1994年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

くまが飛ぶと思わなかったけビックリした。さとはマントやっとったら飛べるかも。 もっと読む

おばけサーカス (講談社の創作絵本)

56
3.27
佐野洋子 2011年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あかいおばけサーカス。 もっと読む

脳が言葉を取り戻すとき―失語症のカルテから (NHKブックス)

54
3.73
佐野洋子 1998年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コミュニケーションツールとして当たり前のように使用している言葉。ある日突然失った時、本人含め周囲の動揺は計り知れない。失語症といっても症状は様々であり、回... もっと読む

まるでてんですみません

52
3.78
佐野洋子 2006年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

発想が素晴らしい。 いや、本当に。 寝る前の読み聞かせにすると、ちょっぴり長めなんだけど、クライマックスにもじゃもじゃがやって来るから、楽しいキモチのま... もっと読む

コッコロから (講談社文庫)

51
3.11
佐野洋子 2003年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かわいい話。 もっと読む

入場料440円ドリンクつき (集英社文庫)

49
3.50
谷川俊太郎 1995年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

からだ大辞典、ふたりの発想が面白い。同じ箇所を言っているのに、文体・視点・文の長短…何もかも違っておもしろい。谷川俊太郎は老賢人のようなコドモで、佐野洋子... もっと読む

サンタクロースはおばあさん

49
3.29
佐野洋子 2007年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

天国から おばあちゃんが サンタクロースになって 、孫娘に プレゼントを… もっと読む

てつがくのライオン (フォア文庫)

49
3.81
工藤直子 1988年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんて素敵なことば使い、ことば遊びができる人なんだろう。 もっと読む

右の心臓 (小学館文庫)

49
3.57
佐野洋子 2012年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦後の混乱期を生き抜いたある少女の話。 大人のずるさ、弱さ、強さ、優しさを、じっと見つめていた少女の強いまなざしにたじろいだ。 幼いお兄さんの死をめぐ... もっと読む
全218アイテム中 41 - 60件を表示

佐野洋子に関連する談話室の質問

佐野洋子に関連するまとめ

ツイートする