信田さよ子のおすすめランキング

プロフィール

臨床心理士、原宿カウンセリングセンター所長。1946年、岐阜県に生まれる。駒木野病院勤務、嗜癖問題臨床研究所付属原宿相談室室長を経て、1995年原宿カウンセリングセンターを設立。アルコール依存症、摂食障害、ひきこもり、ドメスティック・バイオレンス、児童虐待に悩む人たちやその家族のカウンセリングを行っている。

信田さよ子のおすすめランキングのアイテム一覧

信田さよ子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『母が重くてたまらない―墓守娘の嘆き』や『母と娘はなぜこじれるのか』や『毒婦たち: 東電OLと木嶋佳苗のあいだ』など信田さよ子の全97作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

母が重くてたまらない―墓守娘の嘆き

542
3.67
信田さよ子 2008年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

認めることにした、この一週間。 自宅と職場近くの一般書店には売られていなかったので、休日を待って。はからずも、両親とランチしたその帰り道に図書館に赴くこ... もっと読む

母と娘はなぜこじれるのか

284
3.68
田房永子 2014年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

精神科医の斎藤環氏と5人の女性達による対談集。 テーマは母と娘。 対談相手の中に角田光代さんがいたので読んでみたくなった。 いやー、色々あるんだ... もっと読む

毒婦たち: 東電OLと木嶋佳苗のあいだ

242
3.48
上野千鶴子 2013年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分でも悪趣味だなと思うけど、木嶋佳苗の獄中ブログにはまって最初から全部読んだ。その中で、「毒婦。」の著者である北原みのりを訴えると書いてあり、さっそく読... もっと読む

カウンセラーは何を見ているか (シリーズケアをひらく)

223
3.48
信田さよ子 2014年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

借りたもの。 カウンセラーの生の声が赤裸々に書かれている。 他者の悩みを聞く、メンタル力を使い心労も多いのでは?と考えてしまっていた。 しかし読み進... もっと読む

さよなら、お母さん: 墓守娘が決断する時

174
3.86
信田さよ子 2011年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『母が重くてたまらない-墓守娘の嘆き』の続編のような対策編のような内容でした。 まずプロローグから3・11が取り上げられ、筆者の体験や震災後の想いが細かく... もっと読む

選ばれる男たち―女たちの夢のゆくえ (講談社現代新書)

146
3.59
信田さよ子 2009年7月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

男ちゅーものがどんな奴なのか。自分はどうとらえているのか ヨックわかった。そやねん!ッタク!! もっと読む

依存症 (文春新書)

146
3.42
信田さよ子 2000年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 「依存症」について長年のカウンセラーとしての活動を基に書かれた本です。これまでの病理をとらえる考え方は、は個人を対象としてとらえていました。しかし、その... もっと読む

タフラブという快刀

128
4.15
信田さよ子 2009年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近とみに「家族の絆」であるとか、親子のつながりなどを賛美する傾向にあるようで、なんだか不本意な思いでいたのだが、本書を読んで胸がすくような気持ちになった... もっと読む

共依存 苦しいけれど、離れられない (朝日文庫)

121
3.58
信田さよ子 2012年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

信田さよ子先生の本は2冊目のレビューです。 「アダルトチルドレン」「共依存」という言葉が人口に膾炙していく中で、この言葉を世に広めた一人である先生自身が... もっと読む

夫婦の関係を見て子は育つ―親として、これだけは知っておきたいこと

116
3.82
信田さよ子 2004年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

はっとさせられることの多かった一冊。 共依存とアダルトチルドレンについての考え方が中心で、とても勉強になりました。 相手が「自分で生きる力を持っている... もっと読む

苦しいけれど、離れられない 共依存・からめとる愛

114
3.39
信田さよ子 2009年5月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

知人から借りて。 共依存とは、2人の人間が相互に縋っている(水平な関係)状態ではなく、立場を利用した支配・被支配(垂直な関係)であることを明確にしている。... もっと読む

重すぎる母、無関心な父 (静山社文庫)

114
3.59
信田さよ子 2011年1月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すっきり明快、気持ちいいぐらい。やっぱり家族ってこわいものなんだと改めてわかった感じ。 今まで斎藤学先生の本は何冊も読んだことがあるんだけど、信田さよ子... もっと読む

ふりまわされない~会社、仕事、人間関係がらくになる7つの物語

110
3.73
信田さよ子 2010年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イージーがベスト ベネフィットかコストか 迷わずベネフィットを選ぶ。いくら正しくても損になることはしない、など目から鱗。 ベネフィットとイージーを選... もっと読む

家族のゆくえは金しだい

103
3.32
信田さよ子 2016年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

家族をめぐるキーワードとはなんだろう。愛や絆ではない、お金と権力である。(本文より) それらの問題の裏にある、お金によって出来る支配関係を解説している。... もっと読む

コミュニケーション断念のすすめ

98
3.23
信田さよ子 2013年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

弱い側からのコミュニケーション断念が自立と自己回復の第一歩という。強力だが、これ、強い側からやったら壮烈なことになりそう。韓流の分析に説得力あり。 もっと読む

ひとりで苦しまないための「痛みの哲学」

98
3.84
熊谷晋一郎 2013年10月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

筆者は痛みに襲われたことで、自分の身体に関する予期を失う経験をした。予期の喪失と不確実性からの回復がどのようにして得られるのか模索、そのための対談。痛みを... もっと読む

傷つく人、傷つける人

94
3.83
信田さよ子 2013年7月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

フェミニズムの洗礼を受けた心理学は面白い。信田さんの著作の魅力はそこにある。少し上品になったような気もする(昔はもっと切れ味が良かった)「大切なことは「傷... もっと読む

結婚帝国 女の岐れ道

90
3.46
上野千鶴子 2004年5月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私はちょうど最近、竹田青嗣の「ニーチェ入門」を読んだところだったから、竹田青嗣の話がけっこう出てきて面白かった。   竹田青嗣が「家庭を持つと、自分と... もっと読む

「アダルト・チルドレン」完全理解

83
3.44
信田さよ子 1996年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アダルトチルドレンの概要が知りたくて、久々に図書館よりお借りする。平易な言葉で分かりやすい。 1996年出版。アダルトチルドレンという言葉の創生期におけ... もっと読む

ユリイカ2008年12月号 特集=母と娘の物語 母/娘という呪い

78
3.50
萩尾望都 2008年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容的には 萩尾望都先生と斎藤環先生の対談 少女まんがと「母殺し」の問題 信田さよ子先生と上野千鶴子先生の対談 スライム母と墓守娘 資料 母と娘の物... もっと読む
全97アイテム中 1 - 20件を表示

信田さよ子に関連する談話室の質問

ツイートする