倉本聰のおすすめランキング

プロフィール

倉本聰(くらもとそう)
一九三五年東京生まれ。脚本家・劇作家・演出家。東京大学文学部美学科卒業。『前略おふくろ様』『北の国から』『昨日、悲別で』『優しい時間』『拝啓、父上様』『風のガーデン』『やすらぎの郷』など数々のヒットドラマの脚本を手掛ける。七七年からは富良野を拠点に活動。

「2022年 『脚本力』 で使われていた紹介文から引用しています。」

倉本聰のおすすめランキングのアイテム一覧

倉本聰のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ベスト・エッセイ2022』や『もうすぐ絶滅するという煙草について』や『ニングル』など倉本聰の全211作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

ベスト・エッセイ2022

464
3.57
青木耕平 2022年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コロナ禍の2021年だけに、少し鬱々としたものや追悼文が多い気がした。 一つ一つがとても短いので、すき間時間にさらっと読める。 齋藤陽道さん、岸田奈美さん... もっと読む

もうすぐ絶滅するという煙草について

265
3.31
芥川龍之介 2018年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

体に悪い、周りに迷惑、そんなことは百も承知、そういう今昔のタバコエッセイばかりを集めた一冊。わかっちゃいるけどやめられない人たちの言い訳集。人間の愚かさと... もっと読む

ニングル

154
4.23
倉本聰 1985年12月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本当にニングルがいるなら会ってみたいなと思った。フィクションなのか、リアルなのかわからない面白さがあった。 もっと読む

ニングルの森

119
3.70
倉本聰 2002年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 北海道十勝岳の奥にある太古の原生林、そこには体長わずか十数センチの小さなヒトビト「ニングル」たちがひっそりと、自然と共に棲んでいる――。妖精ではなく実際... もっと読む

作家の老い方

119
2.63
芭蕉 2022年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(2023/10/31 2h) どういう基準で選んでいるのか分からない選著の仕方だなと思いました。 老いの基準や作家の選出基準などに疑問が残ります。 ク... もっと読む

優しい時間: SCENARIO2005

100
3.94
倉本聰 2005年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中学2年生の時にドラマを観た。すごく印象に残っている作品。確か、この本も読んだはず。 19年経って、またふと読みたいなと思って、図書館で手に取った。 当時... もっと読む

破れ星、流れた

95
3.71
倉本聰 2022年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数々のメガヒットTVドラマ作者で誰もが名前を知る倉本聰の自伝風エッセイです♪ 名前しか知らなかった彼の歩みがきちんと語られていてとても興味深く読めました... もっと読む

ヒトに問う

90
3.75
倉本聰 2013年11月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こんな影響力のありそうな人が、まっとうにこんなに書いているのに5年経った今何ら変わらない世の中に失望する。 もっと読む

拝啓、父上様: SCENARIO2007

81
3.74
倉本聰 2006年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

先日、ツイッターのTLで、あれから10年経つんですねーって話題を見かけたおかげか、長年図書館で目に留まりつつ読む気は特に起こらずにいたこれが初めて読みたく... もっと読む

愚者が訊く

78
3.75
倉本聰 2014年5月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

それぞれのスペシャリスト(賢人)のチョイスが見事で、どの章も面白くあっという間に読んでしまった。 環境問題について、考えるきっかけになる一冊。 もっと読む

北の人名録 (新潮文庫)

74
3.83
倉本聰 2008年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オリジナルは1982年、文庫化が2008年、と大変息の長い本。 「北の国から」を観たことがある人なら、間違いなく楽しめると思う。 冒頭の「雨にも負けず... もっと読む

脚本力 (幻冬舎新書 666)

73
3.86
倉本聰 2022年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『北の国から』の倉本聰さんの脚本力 一人一人の登場人物の生い立ち、人間関係、住んでいたところまで細かく設定する。だからこそ、登場人物同士が繋がったり、化学... もっと読む

破れ星、燃えた

72
4.29
倉本聰 2023年8月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スポーツ紙で連載していた自伝的エッセイ。 裕次郎、勝新、高倉健、大原麗子、数々の昭和の大スター達の違った一面が興味深い。 勿論「北の国から」を始めとした様... もっと読む

独白 2011年3月 「北の国から」ノーツ

65
4.24
倉本聰 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「北の国から」のシナリオをもとに、ライター本人が読み解きをするという講義のさなか、東日本大震災が起きる。そのページは・・・。細かいけど、こういうところが、... もっと読む

風のガーデン: SCENARIO2008

64
4.19
倉本聰 2008年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ドラマを見て読みたいと思った本です。 末期がんに侵された医者が、数年前に妻が自殺した事が原因で父親に勘当され、北海道富良野市にいる家族とは絶縁していた。... もっと読む

北の国から 前編

64
3.88
倉本聰 1981年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「北海道の大自然を舞台に父と子のふれあいを鮮烈に描く“小さな家族の大きな愛の物語”。同名のテレビドラマのオリジナルシナリオ。   小学校高学年~中学生」 ... もっと読む

ドラマへの遺言 (新潮新書)

64
3.44
倉本聰 2019年2月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

成功作だけではなく、失敗作もしっかりと言える所が倉本センセらしいです。そして、やっぱりショーケンに「やすらぎの刻」出てに欲しかったなぁと思います。 もっと読む

『北の国から』黒板五郎の言葉

57
4.00
倉本聰 2021年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【倉本聰さん】放送から40年「北の国から」の脚本家:北海道新聞 どうしん電子版 https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/arti... もっと読む

北の国から 後編

50
4.36

感想・レビュー

DOORSはこちら→http://doors.doshisha.ac.jp/webopac/ctlsrh.do?bibid=BB12624010 もっと読む

昭和からの遺言

50
3.87
倉本聰 2015年12月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ー闇を知ってるから光に感謝する 夜を知ってるから朝がうれしい 飢えを知ってるから満腹がうれしい 不便を知ってるから便利がうれしい 貧しさを知ってるから豊か... もっと読む
全211アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×