光原百合の文庫本一覧

プロフィール

1964年 広島県尾道市生まれ。現在、英語教師をつとめながら詩・小説を執筆。著書に『ほしのおくりもの』詩画集『道』他多数

「2019年 『風の交響楽(シンフォニー)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

光原百合の文庫本一覧のアイテム一覧

光原百合の文庫本一覧です。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。『十八の夏 (双葉文庫)』や『エール! 2 (実業之日本社文庫)』や『時計を忘れて森へいこう (創元推理文庫)』など光原百合の全17作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

十八の夏 (双葉文庫)

823
3.32
光原百合 2004年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

桜、朝顔、金木犀、ヘリオトロープ、夾竹桃。 ただ美しく、眺める人の目を楽しませるだけではなく 季節が巡るたびに取り返しのつかない日々を思い起こさせ... もっと読む

エール! 2 (実業之日本社文庫)

466
3.50
坂木司 2013年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お仕事って、頑張ったら必ず報われるんだな~って思える作品。 もっと読む

時計を忘れて森へいこう (創元推理文庫)

235
3.50
光原百合 2006年6月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

畑をつくる、草むしりをする、そんな手作業にさえ、イマドキの「エコ」ではなく、人間の「エゴ」や「罪深さ」を感じながら森とともに生きるレンジャーの護さん。 ... もっと読む

扉守 潮ノ道の旅人 (文春文庫)

203
3.58
光原百合 2012年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子供の頃、TVで『ふたり』や『転校生』を見て以来一度行ってみたい土地である尾道。その尾道を舞台にした小説と、新聞で紹介されていたので読んでみたくなった。 ... もっと読む

銀の犬 (ハルキ文庫)

176
3.77
光原百合 2008年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ケルト神話をモチーフに、幻想的で美しい文章で紡がれる、切なく哀しい五つの恋。 声を失った美貌の「祓いの楽人」の青年オシアンと、相棒の少年ブラン。 終わ... もっと読む

星月夜の夢がたり (文春文庫)

172
3.76
光原百合 2007年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

メルヘン短編集。美しく優しい物語の数々。鯰江光二さんの絵がまた物語にぴったりで素敵です。文庫の中でも薄めな本なんだけど、図書館の多くの本の中でふと目に止ま... もっと読む

遠い約束 (創元推理文庫)

155
3.16
光原百合 2001年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読むのにイラストが邪魔に感じた。 もっと読む

最後の願い (光文社文庫)

132
3.60
光原百合 2007年10月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「十八の夏」所収の「ささやかな奇跡」に感じ入ってから、この人ほかにどんなものを書いているのだろうと何冊か買って読んだ最初の一冊。光原百合を知るために2冊目... もっと読む

アンソロジー 捨てる (文春文庫)

86
3.60
大崎梢 2018年10月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【作家発! まったく新しいタイプの小説アンソロジー】女性作家九人がSNS上で話し合い選んだテーマは「捨てる」。ミステリー、ファンタジー、恋愛など色々な味わ... もっと読む

紅迷宮 (祥伝社文庫)

46
3.00
唯川恵 2002年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

女の嫌な面が描かれた話が多いアンソロジー。以下の話が印象的。 ・地底に咲く花/五條瑛 工事現場で働く安二は、風俗嬢のユリカと出会い、惹かれる。 ... もっと読む

翠迷宮 (祥伝社文庫)

37
3.00
乃南アサ 2003年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

乃南アサ「指定席」、春口裕子「カラオケボックス」がお気に入り。 もっと読む

十八の夏 新装版 (双葉文庫)

32
3.57
光原百合 2016年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

請求記号 913.6/Mi 63 もっと読む

毒殺協奏曲 (PHP文芸文庫)

30
3.00
有栖川有栖 2018年12月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アミの会(仮)による毒殺をテーマにしたアンソロジー短編集。永島恵美「伴奏者」,柴田よしき「猫は毒殺に関与しない」,新津きよみ「罪を認めてください」,有栖川... もっと読む

イオニアの風 (中公文庫)

29
3.25
光原百合 2015年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オリュンポスの神々が、今後の人間との関わり方を決めるため3つの賭けをすることにー トロイア戦争を巡るヘレネとパリス、ヘレネとメネラオス。 神々手に... もっと読む

STORY BOX 07 異境

26
3.00
飯嶋和一 2010年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

野球部の話の展開がおかしな方向に・・・。 もっと読む

STORY BOX 08 息子

21
3.67
飯嶋和一 2010年3月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 『STORY BOX Mar.2010 vol.08 息子』を読みました。  松久淳氏の「息子」がいよいよ最終回。五人の男がどのように絡み、どんな結末... もっと読む

11
4.00
光原百合 1989年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高校の卒業記念に頂いた本。 カトリックの学校で、最初のページに校長先生の、 「あなたがたは地の塩、世の光である」というメッセージが書かれています。... もっと読む
全17アイテム中 1 - 17件を表示

光原百合に関連する談話室の質問

ツイートする