光瀬憲子の新刊情報

光瀬憲子の新刊情報のアイテム一覧

光瀬憲子の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2017年9月27日発売『ポケット版 台湾グルメ350品! 食べ歩き事典』や2017年9月26日発売『ポケット版 台湾グルメ350品! 食べ歩き事典』や2017年7月13日発売『ポケット版 台湾グルメ350品! 食べ歩き事典 (双葉文庫)』など光瀬憲子の全22作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

ポケット版 台湾グルメ350品! 食べ歩き事典 (双葉文庫)

18
3.50
光瀬憲子 2017年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

‪台湾で食べられる食堂の人気料理、ご飯もの、麺類、粉もの、鍋から野菜、肉、魚、スープ、そして台湾のルーツとなる地方料理にスイーツ、果物、酒・茶まで料理の解... もっと読む

ポケット版 台湾グルメ350品! 食べ歩き事典 (双葉文庫)

9
3.67
光瀬憲子 電子書籍 2017年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

12月に台湾に出張するので、せめて仕事の合間に食事だけでも楽しみたい!と思って読んでみたものの、これといって食べたいのがない もっと読む

台湾の人情食堂 こだわりグルメ旅 (TABILISTA BOOKS)

13
3.50
光瀬憲子 2016年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あまりディープではないが、台北の夜市紹介では一番大きな士林夜市を外す、九份ではなく平渓線を紹介、といった軽いこだわりもある。魯肉飯をはじめとした代表的なも... もっと読む

台湾縦断! 人情食堂と美景の旅 (双葉文庫)

35
3.50
光瀬憲子 2015年2月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

目次は次の通り ーーーーー 第一章 艋舺(萬華) バンカ 第二章 馬祖 マーズー 第三章 鹽埕 イェンチェン 第四章 墾丁 ケンディン 第五章... もっと読む

台湾一周!安旨食堂の旅 (双葉文庫)

78
3.50
光瀬憲子 2014年6月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトル通り台湾食べ物紀行。台湾の人たちが日常食べているものばかりなので、大半は初めて知るものでした。お馴染みの小籠包やマンゴーかき氷も出てくるけど、あく... もっと読む

スピリチュアル紀行 台湾―魂をゆさぶる麗しの島

20
2.80
光瀬憲子 2007年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

食べ物ではない視点の台湾本は珍しい。行ってみたいところばかり。 もっと読む
全22アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする