入不二基義のおすすめランキング

プロフィール

レスリング的な哲学/哲学的なレスリング
──哲学では思考の極北へと進もうとするけど、レスリングでは身体の極南へ  
  と進もうとしていて、正反対だけれども似てもいる。
   
1958年生まれ。専攻、哲学。青山学院大学教育人間科学部教授。著書、『時間は実在するか』『ある
   ようにあり、なるようになる──運命論の運命』ほか。


香山リカ
6歳の哲学/56歳からの哲学
──身体をもってここに住み込んでいるという意味で、パーソナル・スペース  
  を捉えるとすれば、レスリングのやりとりは、かなり侵入的・相互陥入的
  な感じがしますね。

「2017年 『香山リカと哲学者たち 明るい哲学の練習 最後に支えてくれるものへ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

入不二基義のおすすめランキングのアイテム一覧

入不二基義のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『時間は実在するか (講談社現代新書)』や『哲学の誤読 ―入試現代文で哲学する! (ちくま新書)』や『相対主義の極北 (ちくま学芸文庫)』など入不二基義の全30作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

時間は実在するか (講談社現代新書)

408
3.20
入不二基義 2002年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物理学側からの時間論を読んでから本書を読み始めたせいか、議論がとても人間的に感じられる。時間が主観と密接に関わっていることは確か。人間がいなければ、時間は... もっと読む

哲学の誤読 ―入試現代文で哲学する! (ちくま新書)

235
3.87
入不二基義 2007年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは面白い。大学入試問題を深く掘り下げ解説してゆくので、大学生なら十分に読める内容だ。 というより、高校でここまでのレベルの解説をやったらどうだろう。... もっと読む

相対主義の極北 (ちくま学芸文庫)

215
4.15
入不二基義 2009年1月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

相対主義を究極まで純化した「極北」には何があるのか、著者が徹底的な掘り下げを行なった過程を論じた一冊。 極めて抽象的な思索が巡らされますが、哲学には全く... もっと読む

ウィトゲンシュタイン 「私」は消去できるか (シリーズ・哲学のエッセンス)

174
3.58
入不二基義 2006年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 ウィトゲンシュタイン研究者でもある入不二基義氏(青山学院大学教授)が,ウィトゲンシュタインの「私」をめぐる思考について書いた一冊です。例えば,独我論と実... もっと読む

〈私〉の哲学を哲学する

89
3.63
永井均 2010年10月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私についてとか、言語や現実についてとか、僕には向いてないと毎回思うけど、それでも哲学系の本って読んでいて楽しい。やっぱり個人的に適当でも色々考えてると、気... もっと読む

あるようにあり、なるようになる 運命論の運命

88
3.71
入不二基義 2015年7月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大学生の頃、「運命の赤い糸はあるのか」について考えたのを思い出しました(笑)その時の考え方としては、「赤い糸が、あるならば云々」と、「赤い糸がないならば云... もっと読む

Q わたしの思考探究(1)

81
3.62
上田紀行 2011年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

180224 中央図書館 なかなか面白い企画をNHKはやっていたものだなあと感心する。 もっと読む

時間と絶対と相対と ―運命論から何を読み取るべきか (双書エニグマ)

36
3.25
入不二基義 2007年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 語り得ぬものを語ろうとする手つきがスリリングな一冊。分析の言葉で脱構築を語るとこうなるのかな。 もっと読む

香山リカと哲学者たち 明るい哲学の練習 最後に支えてくれるものへ

29
3.00
中島義道 2017年3月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

哲学対談。タイトルと内容があっていないような気がします。 もっと読む

運命論を哲学する (現代哲学ラボ・シリーズ)

25
入不二基義 2019年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者:入不二 基義 著者:森岡 正博 【書誌情報】 本体1,800円+税 ISBN 9784750348261 判型・頁数 4-6・304ペ... もっと読む

大学デビューのための哲学

20
3.00
入不二基義 1992年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

相方さんの尊敬する先生が携わっているというので借りた本。大学デビューもくそもない時期に読んだけど、面白かった。予備校の先生ってやっぱ、小中高の先生とは違っ... もっと読む

相対主義の極北

19
4.43
入不二基義 2001年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【メモ】 ・著者のサイトでの紹介。 〈http://seesaawiki.jp/w/irifuji/d/%C1%EA%C2%D0%BC%E7%B5%C... もっと読む
全30アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする