八木啓代のおすすめランキング

プロフィール

1962年大阪府生まれ。作家、音楽家。著書に『禁じられた歌 ビクトル・ハラはなぜ死んだか』(晶文社)、『ラテンに学ぶ幸せな生き方』(講談社)など多数。

「2012年 『ハシズム!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

八木啓代のおすすめランキングのアイテム一覧

八木啓代のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『リアルタイムメディアが動かす社会: 市民運動・世論形成・ジャーナリズムの新たな地平』や『ラテンに学ぶ幸せな生き方 (講談社+α新書)』や『ハシズム!─橋下維新を「当選会見」から読み解く』など八木啓代の全19作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

リアルタイムメディアが動かす社会: 市民運動・世論形成・ジャーナリズムの新たな地平

110
4.04
八木啓代 2011年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

リアルタイムメディア(SNS)に興味があって、やっと初めてヒットした本。 この本は明治大学での講義を元にした本で、八人の著名な方が様々な方向からリアルタイ... もっと読む

ラテンに学ぶ幸せな生き方 (講談社+α新書)

90
3.47
八木啓代 2010年7月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やっぱり日本人とは発想が違うなと。病まないヒントがあるね もっと読む

ハシズム!─橋下維新を「当選会見」から読み解く

35
2.50
中島岳志 2012年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

”得・楽をしている誰か”が許せない問題 あめみやかりん 「自分より得・楽してるっぽい誰か」を見ると、条件反射的にイラッとくる気持ちはわかる。しかし... もっと読む

キューバ音楽

17
3.25
八木啓代 2001年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

クラーベの楽理などキューバ音楽入門所書として最適だと思った。 もっと読む

ラテンアメリカくいしんぼひとり旅―お手軽エスニック料理をあなたに (光文社文庫)

11
3.67
八木啓代 2000年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ラテンアメリカの料理本かと思ったが、オリジナルレシピを織り交ぜた食に関するエッセイ集。読んでて楽しい気分にさせる。 もっと読む

禁じられた歌―ビクトル・ハラはなぜ死んだか

9
3.75
八木啓代 1991年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ピノチェトのクーデタで殺された歌手、ビクトル・ハラについて周辺の人々への聞き取りを丹念にまとめた本。 チリに行ったときに何気なく空港の土産物屋で買った「... もっと読む

ラテン女のタフで優雅な生き方―自分のスタイルを求めて

8
3.00
八木啓代 1998年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1998年出版の本なので古いが、異国も文化を知るにはいい本。話し言葉で書かれており、「で、」とか「んで、」とか文章として読みづらい。 もっと読む

危険な歌―世紀末の音楽家たちの肖像 (幻冬舎文庫)

4
3.00
八木啓代 1998年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今までで最長か、読むにかかった時間、約9ヶ月。 全然面白くなさそうだとは思ったのだが、出張中、気合を入れて読むと、 以外に南米大陸のいろんな国の事情が... もっと読む
全19アイテム中 1 - 19件を表示
ツイートする