内海裕美のおすすめランキング

プロフィール

厚生労働省少子化対策特別部会メンバー。日本医師会母子保健検討委員会委員。日本小児科医会常任理事。1980年東京女子医科大学医学部卒業。同年、東京女子医科大学小児科学教室にて入局。1987年同教室を退局後、スゥエーデン、ストックフォルム市で子育てに専念。1988年東京女子医科大学小児科学教室研究生。東京女子医大病院、愛育病院などの外来診療に従事。1990年医学博士号取得。1997年吉村小児科(文京区)開業。著書に、『メデイア漬けで壊れる子どもたち』(少年写真新聞社)、『災害ストレスから子どもの心を守る本』(河出書房新社)など。

「2013年 『園・学校でみられる 子どもの病気百科』 で使われていた紹介文から引用しています。」

内海裕美のおすすめランキングのアイテム一覧

内海裕美のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『「メディア漬け」で壊れる子どもたち』や『子どもが危ない! スマホ社会の落とし穴』や『母の友 2019年3月号 特集「スマホとどうつきあう?」』など内海裕美の全5作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

「メディア漬け」で壊れる子どもたち

25
3.71
清川輝基 2009年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大きな活字、イラストの多用でさらっと読めました。データが少々古いので今のようにスマホが普及してくるとますます子どものメディア漬けは深刻化しているように思い... もっと読む

子どもが危ない! スマホ社会の落とし穴

10
2.50
清川輝基 2018年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子供向けのポスター『スマホの時間私達は何を失うか』が良かったのでのダウンロードすることにした。 子供の様子から推測するスマホトラブルの危険可能性 ... もっと読む

母の友 2019年3月号 特集「スマホとどうつきあう?」

6
内海裕美 雑誌 2019年2月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

猪谷千香さんの連載が最終回。 コミックエッセイ「たぶん、なんとかなるでしょう」はなかなか身につまされるというか、そうだよね〜と共感。 人生相談ふう漫画「答... もっと読む
全5アイテム中 1 - 5件を表示
ツイートする