内海隆一郎のおすすめランキング

プロフィール

1937年生まれ。岩手県出身。立教大学卒業。出版社勤務を経て作家に。69年「雪洞にて」で文學界新人賞受賞。他に『家族の肖像』(新潮社)、『欅通りの人びと』(講談社)など。

「2022年 『だれもが子供だったころ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

内海隆一郎のおすすめランキングのアイテム一覧

内海隆一郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『本からはじまる物語』や『本からはじまる物語 (角川文庫)』や『新装版 欅の木 (ビッグコミックススペシャル)』など内海隆一郎の全132作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

本からはじまる物語

906
3.37
恩田陸 2007年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本にまつわる短編を18名の作家が描くアンソロジー。 本好きにとって純粋に本にまつわる話は楽しいし、読んだことのない作家の作風を知ることができるという意味... もっと読む

本からはじまる物語 (角川文庫)

408
3.33
阿刀田高 2022年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本にまつわるショートショート18編。半分以上がファンタジー系。当然というか、本屋が舞台の話が多い。隙間時間にちょうどよかった。 もっと読む

新装版 欅の木 (ビッグコミックススペシャル)

88
4.21
内海隆一郎 マンガ 2010年2月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世田谷文学館の谷口ジロー展に再訪し、会場で購入。 会場のロビーで上映していたビデオで、関口夏央さんが谷口さんとの出会いを語っていた。編集者から絵は上手いん... もっと読む

30%の幸せ―内海隆一郎作品集

52
3.56

感想・レビュー

30%の幸せって、、、、 始めは、50%の幸せ、、人生の半分が不幸せで、残りの半分が幸せ、、、、 30%って、少なくないの?なんて、思いながら、この短... もっと読む

だれもが子供だったころ (河出文庫)

41
3.67
内海隆一郎 2022年3月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内海隆一郎『だれもが子供だったころ』河出文庫。 子供の目線で家族の日常を描いた掌編集の復刊。49編を収録。 平和な家庭、いさかいや問題のある家庭。様々... もっと読む

欅の木(谷口ジローコレクション)

29
5.00
内海隆一郎 2022年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

淡々としているからこそ、じわじわ心に染みる。最後の「彼の故郷」では涙ぐんでしまった… もっと読む

欅の木 (1) (小学館文庫 たD 2)

25
4.00
内海隆一郎 1999年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

じんわり胸があつくなる短編8作です。 「白い木馬」「雨傘」いい感じです。 もっと読む

だれもが子供だったころ (河出文庫)

21
3.63

感想・レビュー

様々な子供たちの姿を描いたハートウォーミングな掌編小説集。全49編を収録。 子供たちは大人たちの姿を映す鏡なのだろうか。大人の様々な事情が子供たちに影を... もっと読む

欅通りの人びと (講談社文庫)

20
3.11

感想・レビュー

欅通りの人たちは、何かを失ってしまった人たち。その分、優しさを持ち合わせている。それでも自分の分をわかっている。 もっと読む

朝の音

18
3.56

感想・レビュー

日常の何気ない出来ごとを切り取ったスケッチのような短編集。作者の優しさがそれぞれのその後ににじむ。 もっと読む

街の眺め (文春文庫)

16
3.50

感想・レビュー

外出自粛が、解除されたが、家から出るのが億劫になっている。 本箱に、未読の本がまだまだ、あるし、読んだのに、忘れている作品が一杯あることに気付いたからだ... もっと読む

湖畔亭 (集英社文庫)

13
4.00
内海隆一郎 1997年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内海作品は本作から入った。この本を読んだ後、内海さんにはまってしまった。昔ながらの職人や市中の人を書く作家で、内海さんの右に出る人はいないなぁ。 もっと読む

鰻の寝床 (光文社文庫)

12
3.75

感想・レビュー

鰻好きで老舗鰻屋に嫁いだものの、子どもに恵まれず、夫の不倫相手の鰻好きの子を引き取ることになったおかみさん。戦後、孤児5人を引き取って育て上げた焼肉屋のオ... もっと読む

狐の嫁入り―御仕出し立花屋

11
3.75
内海隆一郎 1997年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で見つけました。 初めて読む作家さんです。 最後までテンポよく読みきれました。けっこう好き。 もっと読む

風のかたみ (光文社文庫)

11
3.20

感想・レビュー

年齢を重ねたからこそ良さが分かるような本だった。心にじわじわくる。 もっと読む
全132アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×