内田春菊のおすすめランキング

プロフィール

1959年長崎県生まれ。漫画家、小説家、俳優、歌手。1984年に漫画家デビュー。1994年『私たちは繁殖している』『ファザーファッカー』でBunkamuraドゥマゴ文学賞受賞。その他の作品に『南くんの恋人』『あなたも奔放な女と呼ばれよう』など。私生活では4人の子どもの母親(夫はいない)。

「2017年 『エッチなお仕事なぜいけないの?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

内田春菊のおすすめランキングのアイテム一覧

内田春菊のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ファザーファッカー (文春文庫)』や『私たちは繁殖しているイエロー (角川文庫)』や『南くんの恋人 (文春文庫)』など内田春菊の全721作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ファザーファッカー (文春文庫)

841
3.12
内田春菊 1996年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内田春菊さんはつくづくすごい人だ。養父からの性的虐待、見ぬ振りをする実母、我関せずのいい子ちゃんを演じる妹。特別な家庭ではない。貴方の隣りにも親から性的虐... もっと読む

私たちは繁殖しているイエロー (角川文庫)

282
3.50
内田春菊 2000年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2013.2月 古本屋で105円。 もっと読む

南くんの恋人 (文春文庫)

271
3.52
内田春菊 マンガ 1998年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

寂しくなる もっと読む

キオミ (角川文庫)

215
3.08
内田春菊 1998年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

わからなかった。 もっと読む

私たちは繁殖しているピンク (角川文庫)

214
3.35
内田春菊 2001年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おもしろー 育児が気楽になるかも。 息子とコンピューターってとこが面白かった。 もっと読む

あたしが海に還るまで (文春文庫)

210
2.99
内田春菊 1997年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ファザーファッカーの続編 家出から連れ戻された主人公ら、また家出をし、東京にでて結婚、離婚を経験する。 もっと読む

女ですもの

195
3.15
内田春菊 2007年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

結婚のこと。子どものこと。家族のこと。 あとがきにもあったけど、いろんな考え方や生き方を押し付けがましくなく「自分はこうだよー」と語り合う前向きな感じが... もっと読む

私たちは繁殖している (1) (ぶんか社コミックス)

182
3.30
内田春菊 マンガ 1994年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

友人のおすすめで。 妊娠・出産エッセイマンガ。 開き直ったエロ具合と、子どもに対する愛情が、どっちも自然体で描かれてて面白い。中村うさぎに通じる率直さ。珍... もっと読む

私たちは繁殖しているブルー (角川文庫)

178
3.29
内田春菊 2001年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ばななさんと対談してた方 いろんな出産をかいてるまんがなのかな? 読んでみたい もっと読む

ファンダメンタル (新潮文庫)

168
3.23
内田春菊 1997年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

春菊ちゃんはやっぱりすごいと思った一冊。 もっと読む

わたしのままでママをやる

167
3.00
よしもとばなな 2012年1月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今まで、日記系とか、対談ものなんかは、あまり好きではなかったのだけど、親子の関係についてかかれているのであれば、と思って読んでみた。 世の中にいる、... もっと読む

あたしのこと憶えてる? (新潮文庫)

155
3.22
内田春菊 2000年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編9作 主人公は全て女性で、内7作は「愛とはセックスだ」と言わんばかりに性的な表現が多い 作者が思う、こんな男が好きだな。こんな男は嫌いだな。を書き殴... もっと読む

私たちは繁殖しているレッド (角川文庫)

155
3.22
内田春菊 2004年6月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まんがだから、で読んだけど、子供いっぱいいるとたいへんなんだな、とだけは思った。でも金があればずいぶんラクできるな子育ても、とも思った。 もっと読む

([う]1-1)女ですもの (ポプラ文庫)

113
3.54
内田春菊 2009年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

淀んだ血管に、新しい綺麗な血液と細胞を入れてくれるような二人の本だ。女なんですもの私もなぁ。 もっと読む

犬の方が嫉妬深い (角川文庫)

113
2.87
内田春菊 2003年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょっとブログで見た件について知りたかったので。ついていけない。 もっと読む

ほんとに建つのかな

108
2.94
内田春菊 マンガ 2004年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブックピックの古本市にて。¥300- この人の絵ってあんまり好きじゃない。 お金の話が多くて意味がわからない。しかも桁が違いすぎて… 話の中ではとにかく不... もっと読む

彼が泣いた夜 (角川文庫)

107
2.94
内田春菊 2001年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めて彼女の本を読みました。フランクな文体で読みやすかったです。内容は、私の現実とそぐわないので、一種のファンタジーとして捉えておきました。でも、嫌いじゃ... もっと読む

私たちは繁殖している (6) (ぶんか社コミックス)

103
3.20
内田春菊 マンガ 2005年9月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まあ、そろそろ、彼氏がだめんずに育ってきた感じがなきにしもあらず…。 しかし、身内の悪口というものは、正しくっても、つらいものです。いまは、彼氏のこ... もっと読む

私たちは繁殖している (5) (ぶんか社コミックス)

102
3.31
内田春菊 マンガ 2003年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第四子(男)誕生! 子だくさんって母親ぼろぼろになるイメージあったけど、上の子が面倒見てくれたりするらしく、うまいことできてるなーと感心。 立... もっと読む

筒井漫画涜本

102
3.04
相原コージ 1995年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 筒井康隆氏の短篇を元に描かれた漫画集。  全て描き下ろしとのこと。  原作に忠実な作品や、原型を留めていない作品。  原作を知らないので、ど... もっと読む
全721アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする